ドレープのリターン仕様

ブログ「リターン仕様」のページへ

リターン仕様画像

1.横からの光が漏れにくくなる。

2.空気も漏れにくいので冷暖房効果が高まり、省エネ効果が期待できます。

3.レース横から見えず、すっきり綺麗。

 

厚手のカーテンの両端を10cmくらい長くしてフラットの部分を作り、その端をレース用のフックにかけます。 (専用のリターンキャップがあるカーテンレールもあります)

リターン仕様は寒い地方で人気です。

カーテンの隙間から風が入って、ものすごく寒い思いをしたことはありませんか? 

外と中の温度差が激しい時は特にひんやりと感じてしまうかもしれません。

雪深い地方では、生活習慣的にカーテンの端をリターン仕様にすることが多いんです。

明らかに既製品ではなく、オーダーで作ったということがわかるので、ちょっと自慢したくなるかもしれません。

カーテンレールが曲がっていなくても大丈夫です。

リターン仕様はカーテン夢工房にお任せ下さい。

当店でカーテンをお買い上げの時には、ぜひ「リターン仕様」のオプションをお申しつけください。

もしセルフ実測されるという場合、たまにひっかけにくいレールもあるので、その点だけご注意いただければと思います。

当店でカーテンをお買い上げいただいた場合、オプションとして無料で承っています。

注)リターン仕様自体は無料オプションですが、仕上がり巾が通常より20㎝程大きくなりますので、

販売価格帯が変わる場合があります。


コラム カーテン豆知識

クーポン券


 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2004 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.