クリエーションバウマン

タワーマンションの暑さ対策

Amazonで折り畳み式踏み台を買いました。

私はマンションの吊りこみによく行くのですが、3尺の脚立を持って行くと、

搬入時で片手を使ってしまうので、吊りこみだけの時は折り畳み式の

踏み台を持っていきます。

今までのは高さ39センチだったのですが、今回のは高さ45センチで

耐荷重100キロのものです。この差6㎝が大きくて、45センチの踏み台だと

高さ260㎝までならば楽々と吊りこめるのです。

DSC04889この踏み台をAmazonで買ったのですが、31日の夜7時ごろに注文したところ、

1か月間お試し無料のプライム会員の案内があったので、それで申し込むと

4月1日の4時には当店に届いたのです。

普通ならば、夜の7時の注文なので、翌日扱いで4月1日受付で2日に

届くというならばわかるのですが、24時間以内に届くことに

びっくりしました。

 

さて、本題です。

 

タワーマンション高層階の東南の角のリビングに奥側に遮光2級の

ロールスクリーン、手前に1.3倍フラットレースを取り付けました。

午前中に取り付けに行ったのですが、この時期でも暑くて、お施主さまは

半袖で、我々のために気を遣っていただきエアコンを入れようとしてくれました。

暑さ対策が重要ポイントですが、単品で遮熱を優先するすると暗くなったり、

景色が見えなくなったりのデメリットもありますので、こういう場合は

商品を組み合わせることをおススメしています。

今回はガラス側に遮光2級のロールスクリーン、手前に1.3倍フラット

レースの組み合わせです。

DSC04883

DSC04882

DSC04880

ロールスクリーンはサッシで7分割していて、チェーン式だと

操作コードが7本垂れてくるので、スプリング式のクリアグリップ

タイプにして、操作棒で引っ掛けて開閉できるようにしています。

DSC04884

レースだけの時 ↓

DSC04886

DSC04877

ピッチホールドテープを使ってウエーブが出るようにしています。

DSC04875

↑ ロールスクリーンを閉めてレースも閉めている状態

レースはクリエーションバウマンのSINF.CS.ADAGIOの113です。

ひじょうに柔らかくて美しいレースです。

いいレースを使っていると落ち着きまして、早く帰宅したくなるぐらい

くつろげます。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

「4月10日はインテリアを考える日」

 

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

9m6㎝の窓にバウマンのバーチカルブラインド取り付け

 先月から気になっていることがあります。

日装連新聞という室内装飾組合の広報誌2015年1月15日号に

インテリア文化研究所の本田榮二先生が書かれている「インテリア解体新書」の

内容のことです。

本田先生は自らセールスポイントは「トータルインテリアを語れる唯一の

存在」と書かれておられ、インテリア業界の予想に関して自信をもっていると

おっしゃています。

その中で、今後拡大する商品を挙げておられます。(順はランダム)

1、住宅用タイルカーペット
2、遮熱ブラインド&ロールスクリーン
3、窓用の飛散防止フイルム
4、カーテン・クリーニングと省エネ仕様カーテン
5、アクセントウォール&デジタルプリント壁紙
6、フリース壁紙

その4で、「省エネカーテン8原則はプロであるならば知っておくべき事柄だが、

 詳細は割愛する。」と書かれているのです。

私は、日本インテリアファブリックス協会が認定する窓装飾プランナーで

プロを自任しておりますが、「省エネカーテン8原則」を知らないのです。

 検索で調べてもどこにも書いていないのです。

 偉い先生が「プロであるならば知っておくべき事柄」と書いておられるので、

 今更、人には聞けないのです。

 恥をしのんでここに書きましたので、業界関係者でご存じの方がおられましたら

 こそっと教えてください。

 本田先生は、今後拡大する商品として、窓に関しては機能性のある商品を

 あげておられますが、私はインテリアは

 

  機能より明日

 と思っています。

 

インテリアを替えることによって楽しくて明るい日がくることを望んでいます。

 「インテリア替えたいしょ」

 

さて、本題です。

 

巾9060㎜ある窓にクリエーションバウマンのバーチカルブラインドを2分割で

 取り付けました。

 1台の長さが4530㎜で、片開き片側操作でジョイントなしです。

 国内のメーカーでは4m以上はコントラクトもののレールしかできませんが

 スイス製のクリエーションバウマンはジョイントなしでできます。

DSC04057
DSC04048
DSC04055 DSC04056
生地はSPECTRA-1

 今日の話はよかったですか?  いいね!クリック

 認定窓装飾プランナーのいる店

「4月10日はインテリアを考える日」

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

動物柄の生地でシェードをつくる

先日、福井市に行ってきました。

主目的は越前海岸にある純喫茶「cafe mare」さんに行くことで、ここはフェイスブック

ページで「いいね!」が4800以上あり、その魅力はなんなのかを知るためです。

アポなしで行ったにもかかわらず、美人ママが、親切丁寧にお話をしていただき、

たいへん刺激になり勉強になりました。

 

わからないことがあれば現場に聞け。

当店は現場主義。

現場を起点にやっています。

 
「カーテン夢工房」を作って今年は21年になります。(創業28年)

最初の10年は地上戦で、DMを送ったり、ポスティングをしたりしていました。

そのあとの10年は空中戦でインターネットでの情報発信に力をいれてきました。

これからの10年は接近戦で、エンドユーザーともっと近づくために

フェイスブックやLINEに力を入れていきたいと思っています。

 

カフェマーレさんにて

IMG_2117_R

IMG_2116_R IMG_2118_R IMG_2120_R

集客のためにフェイスブックブランディングをして、相当努力されています。

常に前向きでした。

 

夜は、サラリーマン時代の元同僚と福井県・三国町の民宿「ふるき」さんで

越前ガニのフルコースを食べてきました。

ここは、魚屋さんがやっておられる民宿で安くて最高に美味しかったです。

「ふるき」を訪ねて「あたらしき」を知る。

うまかったな〜 どうでもいいが動画です。

 

さて、本題です。

最近、動物柄のカーテンがよく出るようになってきました。

動物柄は、上下の部分でからだの部分がカットされないように柄出しを

しなければならず、けっこう気を遣うのです。

事前に柄のリピートをみて、この位置で柄を出そうと決めるのですが、

メーカーからの出荷はこちらの欲しいところがうまくでるようにカット

されてこないので、こちらの負担で1リピート余分に取らなければならないのです。

DSC03883

DSC03885

DSC03887

DSC03889 DSC03888

生地はフィスバのパピオン(PAPILLON)14172-217 135㎝巾 18200円/m

 

同じ現場でクリエーションバウマンのクッションも納品させていただきました。

引っ越し前で、まだ家具はないので和室で写真を撮っています。

DSC03890

VANAの84と85

クッション1個が20000円以上します。

 

 

今日の話はよかったですか?  いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

リピーター様向けカーテンクリーニングキャンペーン実施中

4月になって増税後の動きはどうなるのかと気にしておりましたが、当店においては

前年同時期より来店者数が多くてホッとしています。

4月になって、いろんなお店に立ち寄りましたが、どこもお客様が少なかったです。

カーテン屋の場合は、今日明日に必要なものを買い求めて来られないためで、

先々の物件のお客様は増税に抵抗しようがなく、4月になってすぐでも

ご来店いただいています。

リピーター様(以前に当店でお買い上げいただいたお客さま)には

3月末にダイレクトメールをお送りしましたので、それも効いているのかと思っています。

ダイレクトメールでもご案内させていただいていますが、

当店でお買い上げいただいたカーテンのクリーニングキャンペーンをやっています。

4月1日より6月30日まで通常のクリーニング料金の

  22%引き です。

さらに、先着300名様に限り、「あべのハルカス開業記念セール3%引きを

プラスして、24.4%引き でさせていただいています。

 

おかげさまで毎日2〜3件カーテンクリーニング依頼をいただいています。

ありがたいことです。

ダイレクトメールに

大阪の経済活性化はアベノミクスよりあべのハルカス

高さ300m、日本一のビル あべのハルカス開業記念セール

先着300名さまに3000円以上お買い上げで3%引き

(このハガキをお持ちの方に限り)

 

と書いたら、

お客様から「あべのハルカスに出店されたのですか」

と言われました。

ちゃいまんねん。

4月から3%増税になり、反動減を食い止めるためのセールですが、

消費税還元セールというようなことをやるのは法律で禁じられているため、

「アベノミクスよりあべのハルカス開業」に掛けただけです。

当店は東京スカイツリーじゃなくて

大阪スカイタワーの1階にしかありません。

 

カーテンを洗うのは今です。

結露の時期が終わったこの時期が一番いいのです。

なにもしないでおいておくとカビになることがあります。

ご自宅で洗えるものはご自宅で洗ってください。

ご自宅で洗えないものは当店がお手伝いさせていただきます。

当店では吹き抜けのタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)の

クリーニング(超音波洗浄)もやっています。

 DSC01015  DSC01020

高さ5m40㎝のクリエーションバウマンのタテ型ブラインドを取り外して

洗いました。

こちらの物件はすべてのカーテンのクリーニングの依頼を受けまして、

白洋舎さんと相見積もりになり、当店の方が1割ほど高かったのですが

当店に依頼していただきました。

カーテンのクリーニングはカーテン屋に頼むのが一番です。

それなりのノウハウがあるのです。

 

当店のクリーニング工場はカーテン専門で、1点1点生地に合わせて洗剤を変えたり

すべて手作業で国家資格をもったクリーニング師の長年の経験でやっていますので、

納品にも時間がかかります。

そのため、仮吊りカーテンを用意させていただいています。

DSC01023

シェード用の仮吊りは、メカのマジックテープのオスのところにメスのテープを

貼りつけて、その隙間にカーテンのフックを引っ掛けて対応しています。

そのため、固定で昇降・開閉はしません。

DSC01021 DSC01022

 

あくまで、カーテンのない間の仮吊りカーテンで無料でお貸ししているものです。

サイズは縦横ともつなぎ合わせられるようになっています。

 

中には、昼間、奥さんがこの仮吊りでいいから吊っておいてといわれて、吊って帰ったら、

夜、ご主人がかえって来られて

「こんなしょうぶないもの吊りやがって」とお怒りの電話をいただいて夜中に

引取りに行ったこともあります。

また、逆にこの仮吊りのカーテンの素材・色がいいのでこの生地でカーテンを作ってと

新たに注文をいただいたこともあります。

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

 

 

吹き抜けに天幕を取り付けました。

DSC00569昨日、お客様と内覧会同行で大阪市内の中心街にあるブランズタワーというマンションの

カーテンの実測に行ってきました。

市内の中心街は駐車場代がひじょうに高いし、たくさん駐車場はあるのですが、けっこう満車に

なっているのです。

昨日、やっとの思いで止められたのは20分400円のところ(ここらあたりの相場)で

看板に1日最大1000円と書いてあったのでラッキーと思ったら「土・日・祝のみ」と小さく

書かれているのです。

結局、1時間弱かかって1200円の出費です。

実測したマンションは29階で、そこから「あべのハルカス」が見えていました。

DSC00567

あべのハルカスは日本で一番高いビルで地上300mで最上階の60階は展望階になっています。

3月7日にマリオット都ホテルが開業して全店オープンになります。

このビルの26階にトーソーとサイレントグリスが転居しまして、2月24日から

業務開始です。

日本一高いカーテンレールメーカーになります。

 

さて、本題です。

リビングの吹き抜けに寒さ対策で天幕カーテンを取り付けました。

吹き抜け・寒さ対策」に関してはブログに施工事例などを書いていますので、全国から

よく問い合わせと見積もり依頼がきます。

ちっちゃな会社なので、動ける範囲でしかやっていませんし、当店は現場主義で

インターネットでの見積もりもやっていません。

数あるインテリアショップの中から当店を選んでご来店いただいたお客様は大切に

いたします。

枚方市のお客様でご来店いただいたので、現場に伺いました。

リビングの吹き抜けは巾1650㎜×長さ2560㎜で

DSC00585 DSC00586

2階のさらに上まで吹き抜けになっていて、梁があったり、照明があったりでなかなか

難しいのです。

一番単純な方法として、このサイズの風呂敷を作って四方に引っ掛けて簡単に着脱

できるようにする案を提案しました。

高さ3m15㎝のところに6か所受けのフックを取り付けました。

DSC00587 DSC00591

そこに風呂敷タイプの生地を引っ掛けただけです。

2階からみたところ

DSC00588

4尺から5尺(150㎝)ぐらいの脚立があれば、大人ならば一人で着脱が簡単にできます。

冬場だけつけて夏は外すスタイルです。

DSC00595

写真はリビングから見上げたところ。

DSC00592

生地はスイスのクリエーション・バウマンのDuna 1 (1mあたり33500円/巾300㎝タテ使い)

適度な透け感がありましてひじょうにきれいでした。

取り付けてびっくりしたのは取り付ける前と後では部屋の暖かさが全く違うのです。

わずか30分ほどの仕事でしたが体感できました。

吹き抜けのある家というのはこんなに寒いとは知りませんでした。

生地はバウマンでバウマンの生地をつけた時は、小さい時によくテレビで

みたパーマンの歌を口づさんでしまうのです。

「ぼくらのパーマン」の歌

ぱぴぷぺぱぴぷぺぱぴぷぺパーマン雲の上 ♪♪

バビブベバビブベバビブベバウマン雲の上 ♪♪

まさに雲の上のバウマンという感じでした。

 

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バウマンのバーチ・スエズⅡを取り付けました。

 クリエーション・バウマンのバーチカルブラインド(タテ型ブランド)のスエズⅡ

(色番12)を取り付けました。

スエズⅡは、バウマンの商品の中で日本で最も人気のある商品で

生地の透け感といい風合いがすごくいいのです。

こんな話は何回もブログに書いていますので新鮮味がないですね。

以前のブログ https://curtainkyaku.com/blog/34528.html

       https://curtainkyaku.com/blog/32401.html

      https://curtainkyaku.com/blog/51607006.html

 

 「バウマンのバーチは均等ピッチでいいですよ」と以前はよく書いていたのですが、

今や国内メーカー3社もすべて均等ピッチになりました。

タテ型ブラインドの均等ピッチの問題はこちらをお読みください。

 

カーテンと窓周り関係の話ばかりでブログを2180回以上書いていると

同じような話がよく出てきて長年の読者には「つまらなくなってきた」と

お感じかもしれません。

実は書く方も「また同じような話になるな」と思っていて、キーボードを

たたくのをためらっています。

そうは思いながらも、ブログはSEO対策には一番効果的なので、

同じような話をアップさせていただきます。

CIMG9231

大きなリビングでコーナーが2か所あります。

コーナーの納め方

CIMG9239

CIMG9235 CIMG9237

 この話も以前に書いたのと同じ内容になります。

以前のブログはここ

 コーナ~1

これは2年前のニチベイのタテ型ブラインドの見本帳に載っていたものです。

昔はメーカーはこのような取り付けを勧めていまして、

一方のレールのルーバー(羽根)をレールに対して垂直にした時よりも

さらに1〜2㎝あけた位置にもう一方のレールを取り付けよということです。

この付けた方だと両方ともレールに対して平行(閉じた状態)に

すると大きく隙間が空くのです。

これはあまりきれいでないので、当店ではずっと以前より、上の写真のように

一方のレールに対してもう一方のレールを近づけています。

こうすると、短い方のレールを閉じた状態(平行)にして、長い方のレールの

ルーバーを回転させる(開閉する)と短い方に干渉してうまく

操作できません。

その場合は、短い方も開いた状態(垂直)にしてもらえれば問題は

解決します。

少し邪魔くさいですが、こちらの方がきれいだと思っています。

ニチベイも昨年に出したタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)の

見本帳から、コーナー窓仕様というのをだしまして、レールはくっつけるように

取り付けて、ルーバーが17ミリ(幅3000㎜以下の場合)飛び出るように

しました。

 

見せます、インテリアの底力を。

      魅せます、インテリアの楽しさを!

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

カーテン専門店としてのこだわり

夏休みは8月14日は徳島市の阿波おどりに行き、翌日は愛媛県松山市経由で

妻の実家のある広島に行きました。

松山市では、インテリアの総合問屋「森熊」が新しくオープンされた輸入壁紙の

お店「WALLPAPER HOUSE」を見せてもらいました。

 

 

こちらでは、毎週週末に「壁紙貼り方教室」をされていて、エンドユーザーの方に

DIYで貼ってもらえるようにされています。

これらの輸入壁紙は、今貼ってある壁紙にも簡単にはることができて、

またきれいにはがすことができます。

壁紙一つで部屋のイメージが大きく変わります。

上の写真の壁面はすべて壁紙です。

ほんとに選ぶのが楽しいです。

エンドユーザーに対して教室を開いてインテリアを楽しんでもらおうという

地道な努力はいずれで開花すると思います。

日本でもインテリアの主役は壁紙となる時代がもうすぐ来ると思います。

カーテン屋として、もっとエンドユーザーに「カーテンを吊り替える

楽しみを知ってもらう努力をしなければならないと大いに刺激を

受けました。

 

さて、本題です。

今、大阪のカーテン業界は活気づいています。

話題のグランフロント大阪のオーナーズタワーマンションが7月末から

入居が始まりまして、この物件にはカーテンレールがついていません。

そのため、マンションのオプション販売で注文するか、街のカーテン屋に

注文をして、レールやメカものをつけなければならないのです。

こちらは、大型で超高級物件です。

こちらの現場に行くと必ずカーテン屋と出会うのです。

新築マンションにレールがついていないとカーテン屋として

必ず出番がありますので、こちらにとってはひじょうにありがたいのです。

 

カーテンはメーカーで縫製をしたら、どこで頼んでも同じというわけではありません。

家電製品とかは、ネットで調べて一番安いところに注文しても、メーカー品ならば

どこで頼んでも同じものが来まして、故障したときのアフターメンテナンスも

メーカーのサービスセンターに連絡をすればきちんとできます。

 

インテリア商品の場合は、メーカー縫製でサイズを指定して注文をすれば

同じものが出来上がってきますが、その前にどのようなサイズで発注するかという

問題があります。

また、施工が伴うものは、どのように取り付けるかということと、

アフターメンテナンスの問題もあります。

最近のメカは小さな部品で多機能なことができましてすごく精密に

なっています。そのため、故障もしやすくなっています。

故障した場合は、インテリア業界のメーカーのフォロー体制はほとんど

できてなくて、まずは購入店に連絡してほしいとなります。

自社で工事もやっている店で購入すればすぐに動いてくれると思いますが、

そうでないところだと、そこからメーカーに依頼する形になるため、

時間とお金がかかります。

先日、納品したリビングのカーテンです。

レールは初めからはついていなくて当店で取り付けています。

台形出窓で全長8200㎜で、取り付け高さは2770㎜です。

生地はドレープがフジエテキスタイル PF6430SL(オトガネ) 
                  1.5倍使い裏地付き

  レースがクリエーションバウマン Soprano Ⅱ 116 2倍使い

  レール トーソーニューデラック アルミウォームホワイト

カーテン専門店としてのこだわり①

ドレープは巾片開きで410㎝ありますが簡易型形態安定加工をしています。

高さも277㎝あります。このサイズで簡易型形態安定加工のできるところは

あまりありません。

こだわり②

窓はセンターを中心に対称形になっていますが、カーテンボックスは左側

だけ20㎝長くなっています。そのため、両開きで注文をすると右と左が同じ

巾になって、閉じた時の中心が真ん中よりずれます。

そのため、右と左の幅を少し変えて、閉じた時の接点が真ん中の窓の中心に

来るようにしています。

こだわり③

裏地付きで、縫製は袋縫いにしていて、耳の部分で糸目が表に出ないように

しています。(正確な無双縫製ではないですが、当店では裏地付きの

無双縫製と言っています)

他は掬い縫い。

 

こだわり④

お客様は、開けた時のたまりが大きくなることを一番気にされていました。

2倍使いで裏地なしにするか、1.5倍使いにして裏地をつけるかで

かなり悩まれましたが、裏地付きを強引におススメしました。

裏地は当店オリジナルで、通常の半額でひじょうに安くなっています。

 

こだわり⑤

1.5倍でヒダ山柄合わせをしました。

柄の位置とヒダ山の位置を合わせています。

こだわり⑥

レールはトーソーのニューデラックのアルミを使っています。

ダブルレールの間隔は通常のブラケットを使うと6センチなんですが、

こちらでは2つ山の1.5倍使いでヒダとヒダの間隔が大きくて開けた時に

もたつかないように、レール間が10㎝になるエキストラ天井付けダブル

ブラケットを使っています。

カーブ加工はメーカーの工場でしています。

実測がものをいってまして、現場でカットしなくてもよいぴったりサイズでした。

 

 

 こだわり⑦

レースはバウマンのソプランⅡで、ひじょうに柔らかくてなにも加工をしなくても

きれいなヒダが出る商品です。

柔らかいのが特長で、裾にウエイトを入れない方がきれいな商品です。

10㎝の折返しにすると、ミシンの部分がきれいに見えない可能性があるので、

裾は5ミリの折返しにしました。

今までのやり方だと9ミリになるため、専用にミシンを導入しました。

バウマンのメーカー縫製は裾5ミリで耳も5ミリに縫製をしてシュールームに

展示してありました。

当店では耳は丈夫な方がいいと思ったので2センチの折返しにしています。

 

こだわり⑧

レースのソプラノⅡは柔らかくて、それを引っ張って開閉すると生地を

傷めるため、当店オリジナルのバトンタッセルを用意いたしました。

高さも277㎝あるため、バトンタッセルを使うと生地を傷めないし、

開閉がスムーズです。

ドレープにもつけています。

 

お客様との打ち合わせ内容は「カーテン夢工房のスタッフブログ」をお読み

ください。

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ