シャープシェード

宿泊したホテルのカーテン(3)

当店は本日8月14日まで夏季休暇をいただいています。

8月15日より通常営業をいたします

ご来店をお待ちしています。

 

私が宿泊したホテルのカーテンについてまだブログにアップしていないものを

シリーズで書いています。

 

大阪府では65歳以上の高齢者は8月27日まで外出自粛要請がでています。

あまりお上のいうことを聞いていないのですが、海外旅行も行けなかったので

この休みは近くのスイスホテルでステイホテルしました。

 

スイスホテル南海大阪

 

部屋は川島織物セルコンのシャンタン調の生地に裏地がついています。

 

朝食は36階のレストラン「タボラ36」でバイキングを食べました。

朝飯は外では敢えて和食です。

そこの窓装飾です。

はるか遠くにトーソー大阪支店がはいっているあべのハルカスがみえ、

窓にはトーソーの手動式のシャープシェードが吊ってあります。

シャープバー袋は20㎝ピッチです。

トーソーの基準通りで高さ4mまでは20㎝ピッチなのです。

バーは10㎜の楕円形のもので白い袋です。

このぐらい大きな窓だと30cmピッチぐらいにしてもう少し

ゆったりした感じの方が落ち着くと思うのです。

 

コーナーのところは、突き付けではなく、片方を長くして隙間が

あまり開かないように工夫されています。

 

このシリーズのブログは、カテゴリーの「ホテルのカーテン」をご覧ください。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

シャープシェードの施工例

先日ブログに書いたシャープシェードの実際の施工写真です。

先日のブログは (2022年5月13日)

攻めた② 電動シャープシェード

 

 

吹き抜けの部分だけが電動で、下のフロアは手動です。

 

シャープシェードというのは、プレーンシェードに横にバーが入って

いる商品のことです。

1口にシャープシェードと言っても、各社やり方が違います。

バーの太さ、バー袋を取り付ける間隔、コードを通すのを全部のバーに

通すかひとつ飛ばしにするかなどいろいろと違うのです。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

シャープシェードの特徴としては、きれいに上がることが言えます。

そのため、大きな窓や吹き抜けにもよく使われます。

 

こちらの現場では、上から18cmピッチで細い3㎜のシャープバーを

使って1つ飛ばしてコードを通しています。

 

クリーニングに引き取りに行った現場のシャープシェード

 

太いバーが使われていて、コードは飛ばさないで全部のバー袋に

通してありました。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

攻めた② 電動シャープシェード

以前にも書いたことがあるのですが、私はウクライナ支援を表明するために

ウクライナ国旗のマスクをしています。

そうすると、よく声をかけていただいて、ウクライナに寄付されたのですかと

言われるのです。

単なるネットで買っただけなんですが、そういわれると寄付しなければ

ならないのかなと思って、大阪市が募集しているウクライナ避難者の

支援のためにハギレの売り上げの一部を寄付しました。

そしたら大阪市長松井一郎名でお礼の手紙がきました。

画像をクリックすると拡大します。

 

 

 

さて、本題です。

 

電動シャープシェードを吹き抜けに取り付けました。

生地はフジエテキスタイルのFA1227NAで、フジエテキスタイルは

昨年4月に電動シェードを発売したので、それで発注しようとしました。

そうすると、サイズと生地番号だけを書けば、コンセントに差し込むだけの

完成品が出来上がってきて簡単で楽なんです。

 

どこのメーカーとOEMを組んで作っているのかがわからないのですが、

製作サイズが最大で3mで、最大重量が3キロまでなんです。

今回製作するサイズは、3m4cmで重さを計算するとシャープシェードで

3,3キロになりました。

 

 

攻めました。

 

 

そのため、当社で電動シェードのメカをナスノスのRS5006(最大重量10キロ

までOK)を用意して、自社縫製で組み立てました。

 

 

取り付けに行く前に当店でセッティングしました。

 

店内の天井に3m4cmの電動メカをとりつけで、生地を貼りました。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

シャープバーはトーソーの10㎜径のものではなく、当店はレースは

3㎜径のシャープバーを使っています。

ドレープのシャープシェードはトーソーの10㎜径のバーを使っています。

 

裏側です。

バーは1つ飛ばしです。

 

現場は吹き抜けで足場をお借りして取り付けました。

電気はまだ通じていなくて、コンセントに差し込んだだけです。

 

 

 

現場洗い後の施工ブログはこちら

シャープシェードの施工例

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

ホテルのカーテン~アロフト大阪堂島その2(シャープシェード)

昨日「アロフト大阪堂島」に宿泊した話を書きました。

その続きです。

その日の夕食はホテルから歩いて4分の所にあるフレンチ ビストロ

quatre lapin(キャトルラパン)で食べました。

 

昨年のGoToイートの時に得た一休ドットコムのポイントがいっぱい

あったのと、一休レストランでの評価が高ったためです。

 

5品で4235円(税込)で、コストパーフォーマンがすごくいいのです。

ランチがボリュームがあって安いらしいのです。

味は普通です。

 

さて、本題です。

 

カーテン屋のブログでホテルに宿泊した時は窓周り商品の紹介を

しています。

公共スペースのフロントからレストランの窓は、ニチベイの

電動のシャープシェードでした。

生地はフジエテキスタイルのPF1452SL

最近宿泊したホテルは、電動はほとんどニチベイです。

 

客室の窓は手前にレースのシャープシェード、窓側にフレーム付きに

ロールスクリーンです。

 

フレーム付きのロールスクリーンはその3で説明します。

今回はシャープシェードについてです。

下は動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

シャープシェードとは、プレーンシェードに等間隔で横にバーが

入っている商品です。

 

シャープシェードの仕様はけっこう自由に決められまして、これだという

規定はなく、販売店によって違います。

そのため、注文するときにどのようになるのかを確認する必要があります。

 

1)シャープバーの間隔はどうなのか

これによってイメージが変わります。

2)昇降コードをバー1つ飛ばしにするのか、バーを飛ばさないでつけるのか

これによって上げた時のたまりが全く違います。

3)シャープバーの太さは?

こちらについていたのはニチベイのメカで、ニチベイの縫製と思われます。

縫製はきれいでした。

シャープバーは3㎜ぐらいの細いものです。

ピッチ間隔は20㎝で1つ飛ばしです。

操作はニチベイの呼称でいう「ダイレクトドライブ方式」で、降ろすときに

自動降下しなくて、引っ張った分しか降りないタイプです。

トーソーでは「ドラムギアタイプ」と呼んでいます。

 

これは、ホテルの客室等の不特定多数の人が操作するところには

最適の操作方法です。

単純で壊れにくいからです。

生地はフジエテキスタイルのFA1613です。

 

 

一般住宅において、シェードはトーソーが7割ぐらいのシェアがあると

思われます。

 

ほとんどのファブリックメーカーがトーソーとOEMを組んでいるためです。

 

 

トーソーのシャープシェードの施工例(当店のものではないです。)

トーソーのシャープシェードのバーは

縦が10mm、横が6mmの楕円形のバーなんです。

メーカーの縫製では、川島織物セルコンが3mmの細いバーを使っており、

サンゲツは6~7mmの円柱のものを使っています。

他はほとんどトーソーのバーだと思います。

 

最近、シャープバーがなぜか増えてきています。

シャープシェードといえどもいろいろなやり方があるのです。

 

 

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

ホテルのカーテン~アロフト大阪堂島その1

10月1日から緊急事態宣言が解除されました。

大阪市内は、夜の街にも人が動き始めましたし、車も混んでいます。

私の場合は、以前と生活はそんなに変わらないのですが、飲み会の

誘いもあり、今まで旅行が出来なかったストレスもあり、少し開放的に

なっています。

感染拡大防止には十分に注意を払いながら、経済も回していかなければ

と思っています。

 

先日、大阪市北区堂島にある「アロフト大阪堂島」に宿泊しました。

会社からは車で7~8分のところで今年の6月に新規オープンしたホテルです。

マリオットグループのホテルで「アロフト」はWホテルの姉妹ブランドの

妹として誕生しました。

私はマリオットグループの会員になっていて、ポイントが結構たまって

いて、それを利用して宿泊しました。

 

マリオットグループの中では、ひじょうにリーズナブルなクラスで、

このホテルも Different By Designをコンセプトに音楽クリエーターや

音楽を愛する次世代の旅行者のためのライフスタイルホテルになっています。

 

玄関を入るとこんな車が置いてあります。

右側がフロントです。

部屋の窓はシャープシェードとガイドレールタイプのロールスクリーンが

付いているのです。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

シャープシェードといえば、圧倒的にトーソーのシェアが高いのですが、

こちらはニチベイの手動のシャープシェードだったのです。

ちょっとびっくり。

次回、その2でニチベイとトーソーのシャープシェードの違いについて

説明します。

 

同じ窓でシャープシェードの窓側にはロールスクリーンのガイドレール

タイプがついているのです。

下の画像の真ん中の三角をクリックしてください。

途中で真っ暗になります。

これは動画撮影しているスマホがおかしくなったのではなく、完全

遮光になったのです。

これもニチベイのロールスクリーンです。

ここまで精度がいいと思わなかったのです。

 

動画です。

 

次の次にその3として、ロールスクリーンのガイドレール仕様と

サイドフレーム仕様の光の漏れ具合の違いを説明します。

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

シャープシェード施工例

明日が自民党の総裁選挙。

投票権はないですが、実質日本の総理大臣を決める選挙になるので興味が

あります。

 

新聞やテレビを観ていると1位が河野さん、2位が岸田さん、3位が高市さんで

1回目の投票では過半数が取れなくて、1位2位の決戦投票になると書かれている

のが多くて決選投票で2位の岸田さんが逆転勝利という予想のようです。

しかし、ネットを見ていると、圧倒的に高市さんの支持が多いのです。

7割ぐらいが高市さんが100代の自由民主党の総裁になり、総理大臣に

なるという予想なんです。

 

メディアの調査とネット民の予想とまったく違うのです。

 

私は、そこに興味を持っています。

 

メディアの調査結果があたるのか、それともネット民の意見の方が

正しいのか?

私も予想と願望はあるのですが、

「亡くなったオヤジの遺言で商売人は政治に手を出すな」と

いうのがあるのでここには書きません。

 

 

さて、本題です。

最近、シャープシェードが増えてきました。

シャープシェードというのは、プレーンシェードに横バーが通っている商品で

大きい窓や、無地の生地を使ったときのアクセントに用いたりします。

丈の長い窓で、きれいに上がりにくい場合などは、シャープシェードに

するときれいにあがります。

 

 

 

 

施工担当者が撮った写真であまりいい写真ではなくて申し訳ございません

生地はフジエのレースで当店の場合はレースの時は3㎜のバーを

使っていまして、ドレープ(厚手の生地)の場合は、トーソーの

楕円形の最長10㎜のバーを使っています。

 

シャープシェードの話は、後日アロフト大阪堂島ホテルの客室のことを

書きますのでその時に詳しく説明します。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

志摩観光ホテルのインテリア(4)~公共スペース~

5月5日までお休みをいただいています。

6日から通常営業いたします。

 

 

志摩観光ホテルのインテリアをカーテン屋の立場で書いています。

前回からの続きです。

公共スペースの窓周り商品です。

ロビーは電動シャープシェードです。

大きな窓は上に上がるタイプが多くてプレーンシェードではなく

バーの入っているシャープシェードが多いですね。

廊下はニチベイのレースタイプの手動のプリーツスクリーンです。

一般住宅ではレースのプリーツスクリーンだけを使うことは少ない

ですが、廊下とかに使うのにはいいかもしれません。

それにしても、ニチベイががんばっていますね。

今年宿泊した、南紀白浜マリオット、Wホテル大阪、志摩観光ホテルは

メカ物はすべてニチベイでした。

データがきちんとしているし、設計士には安心という部分があるの

でしょうか?

 

専用ラウンジはスワッグバランスにプレーンシェードでした。

ここは昼間からやっているセルフのラウンジで食べ物、飲み物がすべて

無料です。(後日食事編でブログにアップします。)

 

喫茶コーナーの外側に可動式天幕がありました。

これ、うまく考えたなぁと思ったのはバーを平行に入れていくと

バーとバーの間が結構垂れるのですが、交互に斜めにすることによって

垂れを少なくなるようにしています。

これは参考になりました。

 

続く

食事編です。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ