トーソー

レール取り替えレース切り替え

マンションでカーテンを新しく取り替えた時にレールも新しく取り替えました。

 

既存のレールを新しくするということは、まれなケースで、レールの

ランナー(駒)が動かないときぐらいです。

動いてもスムーズでない時は、レールの交換もおススメです。

よく滑るレールはストレスになりません。

 

滑りのよくないC型のレールが木枠についていました。

それをトーソーの機能性レール「ネクスティ」に交換しました。

気のせいではなく、よく滑ります。

同じように木枠に取り付けていますので、通常のブラケットではなく、

レールの位置があまり下がらないNTブラケットを使っています。

 

ネクスティを使う時は、レールをみせるようにカーテンのフックを

上に上げるAフックを使うのがメーカーの推奨なんですが、今回は

レールの位置が窓にかかるので、閉めるとレールが隠れるBフック

仕様(正面付け)にしています。

 

注※最近は形態安定加工をすることが多いので、Aフックすると

ヒダとヒダの間が谷側になるため開けた時のウエーブがきれいのです。

 

Aフックというのは小文字のaと似ていいて、フックのひっかけるとことが

上に来ています。天付け仕様とも言います。

 

Bフックは小文字のbと似ていて引っ掛けるところが真ん中あたりに

来ていましてレールを隠す仕様になっています。 正面付け仕様ともいいます。

 

 

 

レースは上下で切り替えをしており、上は透け感のあるボイルで

下は遮熱レースで外が見えにくいものを使っています。

上下切り替えというのは上下で別々の生地を使ってつなぎ合わせるやり方です。

 

 

撮った写真のアングルが悪かったのですが、打ち合わせの時は

お客様がダイニングの椅子に座って、家等の建物が見えないところで

切り替えてほしいといわれ、打ち合わせの結果、この現場では

上から64㎝のところでしています。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

電動ロールスクリーンの赤外線操作とRF操作の違い

最近、インテリア業界で「スマートインテリア」という言葉が使われる

ようになってきました。

タチカワが2020年7月に出したロールスクリーンの電動のカタログには

「スマートインテリアシェード」という言葉を使っています。

リモコンやスイッチで簡単に操作できる仕組みをいうらしいのです。

 

私は2013年に「スマートインテリア」という言葉を使っています。

 

2013年10月7日のブログ

スマートインテリアの時代がやってきた(1)

スマートインテリアの時代がやってきた(2)

スマートインテリアの時代がやってきた(3)

私は、「スマートハウス」を真似て使っていて、

スマートインテリアとは、インテリア商品をホームオートメーション化をして、

それによって省エネになることをいいます。

 

今やアナログのの時代ではないのです。

菅新内閣では「デジタル庁」が創設されます。

 

ちょっと解釈が違うか!!

 

インテリアアドバイザーであるIAもひっくり返る

AI(人口知能)を活用する時代です。

 

「IoT」の時代です。

IoTは”Internet of Things”の略でモノのインターネットと訳されています。

読み方はアイオーティーです。

モノがインターネット経由で通信することを意味します。

 

インテリア商品も、アレクサのようなスマートスピーカーを使って

操作することも出来ますし、外出先からスマートフォンで操作

することもできます。

 

全ての商品ができるわけではないです。

当店でも、ここ2年間で、スマホやアレクサで操作したいというお客様が

数件おられて見積をしましたがまだ受注できていません。

 

最近の各社の電動ロールスクリーンについて説明します。

 

私は、IoT に関して詳しくないです。

難しいことはわからないのですが、インテリア業界ではまだ知っている

方だと思っています。

これを言うと、息子から「そういう発想がそもそも間違っている。

インテリア業界云々ということ自体がおかしい」と言われています。

 

大手3社は電動ロールスクリーンに関して、リモコンの赤外線リモコン操作

(IR仕様)とRFリモコン操作(FMリモコン送信)の2つのやり方があります。

 

私は電波に関してあまり知らないので、電動ロールスクリーンの

操作に関してわかりやすい違いだけ書いておきます。

 

外線リモコン操作

 

テレビのリモコンと同じで、受光部を向けてリモコン操作をしないと

電波が届きません。

障害物があると電波が届かなくて、届く範囲は5~6mです。

赤外線リモコンならば、他の赤外線リモコンと同期化することができまして、

今流行りのスマートフォン(スマホ)での操作やスマート家電リモコンや

AIアシスト等に設定することができます。

 

トーソーの赤外線リモコン操作の施工例

 

RFリモコン操作

 

トーソーはこの操作のことをFMリモコン操作と言っているので、私はずっと

FM送信と言っていました。

ニチベイはずっと以前からRFリモコン操作といっており、7月にだしたタチカワも

RFリモコンと書いていたので、今後はRFリモコン操作というようにします。

※RFはラジオ電波を指しまして、ラジオ・フリクエンシー(周波数)の略で、

FMはRFの中の一種となります。

 

この操作は、リモコンを本体に向けなくても操作ができます。

家具やカーテンボックスの中でも障害物があっても電波が届きます。

20~30m離れた所からも操作ができます。

スマホやスマートスピーカーを使っての操作はできません。

 

ニチベイのRFリモコンの施工例

 

 

3つのメーカーの価格についてです。

 

これが、私は納得できないです。

 

ニチベイ

ホームユース用はずっと以前からあるものはRFリモコン操作で、

今年の1月に新たに赤外線リモコン操作(マルチIR仕様)を出しました。

 

RFリモコンは

標準タイプの本体価格に電動部として38000円プラスで1台ならば

リモコンが6600円加算します。

(8chリモコンならば16500円)

 

赤外線リモコンは

標準タイプの本体価格に電動部として52000円プラスで

リモコン送信機が9000円加算します。

 

タチカワ

ホームユース用はずっと以前から赤外線リモコンで、今年の7月に

新たにRFリモコンを出しました。

 

RFリモコンは

標準タイプの本体価格に電動部40000円プラスで

リモコン送信機が27000円加算します。

 

赤外線リモコンは

標準タイプの本体価格の電動部40000円プラスに

リモコン送信機が2800円加算します。

 

トーソー

ホームユース用はずっと以前から赤外線リモコンです。

標準タイプの本体価格に電動部34800円プラスで

リモコン送信機が14000円加算されます。

 

RFリモコン送信はホームユースではあまり使われていないと

思いますが本体価格に電動部34800円プラス

リモコン送信機・受信機・ケーブル等で39360円加算します。

 

電動ロールスクリーン1台取り付けた場合は本体価格に

下記金額を加算します。

 

RFリモコン

ニチベイ  +44600円

タチカワ  +67000円

トーソー  +74430円

 

赤外線送信

ニチベイ +61000円

タチカワ +42800円

トーソー +48800円

 

本体価格は各社そんなに変わりません。

 

スマホやスマートスピーカーを使っての操作はしないならば

ニチベイのRFリモコンがおススメです。

他のリモコン送信機やディバイスを使ってやるのならば

赤外線リモコンのタチカワ,トーソーがおススメです。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

トーソー ツインシェードワンチェーンドラム式の修理

5年10か月前に取り付けたTOSOのツインシェードのメカ「クリエティ

ドラムツインワンチェーン」の操作が空回りするという連絡を受けて

修理しました。

この依頼は、今年になって当店では3回目で、おそらく全国的にもっと

起こっているかもしれなません。

 

今はなんでもエンドユーザーがまずネットで検索する時代なので、

このようなケースはどのようにすればいいかを書いておきます。

 

検索ワードとして

「シェード空回りする」「シェード上がらない」「ツインシェード修理」

「シェード壊れた」等があるのかなぁ。

 

この商品は、トーソーの「クリエティドラムツインワンチェーン」と

いいまして生地の部分が川島織物セルコンやスミノエであっても、

操作をする本体はこのメカというケースがほとんどです。

一般家庭用では、シェアは60%以上あると思われます。

 

本来ならば、この操作部(ワンチェーンプーリー)を交換するだけで

簡単に修理ができるのですが、2016年6月に廃番になり、今はこの

修理部材の在庫はゼロで同じものに交換ができません。

 

しかし、今使われている商品とレールの太さが同じため、

今の商品の部材と交換することができるのですが、その部材の幅が違う為

工夫が必要なんです。

 

 

 

上の写真の本体についている部品が旧商品です。(上の部分)

下の部品(右側)が今の商品です。

今使われているこの商品は、旧商品より幅が短いので、長さを

調整するためのキャップも取り替えするようになっています。

これをメンテナンスキャップというそうです。(下の部品の左側)

 

ちゃんと旧商品を修理できるようにメンテナンス商品まで用意できてん

ねんやぁ。

 

この操作部(ワンチェーンプーリー)は右用左用がありますが、

このワンチェーンプーリーとメンテンナンスキャップを交換すれば

長さは合います。

 

ここまでならばエンドユーザーの方でもできるのですが、この

修理はここからもうひと手間くわえなければならず、本体を分解

しなければなりません。

 

 

 

★本体の中に入っているスピードコントローラーの向きを1つだけ変更。

★クラッチを2個とも抜き取る。

★ドラムの位置を少しずらす。

 

上の写真の左がスピードコントローラー。右がクラッチ

 

これで完了で、現場で修理は出来ます。

エンドユーザーの方がご自身でされるには少しハードルが高いです。

 

メーカーには、交換マニュアルが用意されていますが、略語で書かれていたり

社内用語が使われていたりで難解です。

 

購入されたお店に言うのが一番です。

修理方法は「部品(ワンチェーンプーリー)の交換」です。

「シェードのワンチェーンが空回りをして上がらない」といえば、

販売したデータをもとに事前に部品を用意して伺うことができるので

1回で済みます。

所要時間は1時間ぐらいです。

費用はワンチェーンプーリが定価5000円、メンテナンスキャップが

400円、あとは職人さんの修理手間代がかかります。

 

 

 

インテリア業界は修理依頼をメーカーにしても受け皿がなく、ご購入店に

問い合わせて欲しいといわれます。

 

安いところで買うと、なにかあった時に高くつく可能性があります。

メーカーの保証は3年ですが、当店は独自に5年間保証をしています。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調光式ロールスクリーンの汚れ、シミ、しわは取れない

最近、立て続けに「調光式ロールスクリーン」の輪シミの相談がありました。

 

調光式ロールスクリーンとは、タチカワの「ロールスクリーンデュオレ」、

トーソーの「調光ロールスクリーンビジック」です。

 

窓装飾プランナーのテキストではこれらを「調光ロールスクリーン」と

記載されてます。

 

私自身はFUGAのような商品を「調光スクリーン」といっています。

これらは総称して「調光式ロールスクリーン」となるんでしょう。

 

今回、シミの相談があったのはデュオレ、ビジックタイプの

「昇降式調光型スクリーン」です。

商品はトーソーのビジックデコラ

 

シミがついたので取り替えたいということで同じものと交換しました。

シミのついたのは持ち帰り実験に使いました。

この件以外にも、ベランダで水を撒いたら水が散ってシミになり取れないとか、

レース部分の耳がほつれてきた、ボトムバーのところが裂けてきた、

などの相談がありました。

 

この商品は、私自身があまりおすすめしていないので当店では販売実績が

けっして多くはないのですが、ネットで調べてみると人気があるようです。

 

この商品は、水に濡れただけで輪ジミができます。

トーソーとタチカワの取り扱い説明書にも書いてあるのです。

 

上の画像はトーソーのビジックデコラに入っていた説明書で

お手入れの方法は

日頃のお手入れはハタキやハンドモップ等でほこりを落としてください

●水拭きや水のかかる場所でのご使用は、スクリーンが変色する場合が

ありますので避けてください。

 

下はタチカワのホームページから取ったデュオレの取り扱い説明書の

お手入れのしかたです。(画像をクリックすると拡大します。)

●生地が汚れた、シミ、しわがついた時は

生地の特性上、水拭きや、洗濯、アイロンがけをすることができません。

はたきやハンドモップで汚れが落ちない場合は、生地の交換が必要になります。

 

 

ほとんどの人は取り扱い説明書に書いてある細かいことなど

覚えておられないと思いますが、両社ともはっきりと水拭きはダメです、

と書いてあります。

 

生地に特殊な樹脂加工がされているため、水に濡れるだけで輪ジミができます。

窓を開けていて、雨にかかったというだけで輪ジミになり、

拭いてもきれいにとれません。

 

 

普通のロールスクリーンにはウォシャブルタイプというのがあり、

水洗いもOKですし、取り替え生地は現場で簡単にできます。

プリーツスクリーンは洗うことはできませんが、生地の取り替えは

現場で簡単にできます。

 

タチカワの説明書には、生地の交換が必要ですと書いてあるのですが、

ロールスクリーンのように現場で簡単に変えられるものではなく、

工場に送り返さなければなりません。

納期と費用がけっこうかかります。

 

実験をしました。

水をかけました。

輪ジミができました。

これを取ろうとして濡れタオルで拭いてみたら輪ジミが広がりました

裏側もきれいになりません。

 

この調光式ロールスクリーンは、汚れやシミがついた場合はきれいに

することができません。

新しくするしかないのです。

メーカーの説明書にもそのように書いてありますので気をつけてください。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

オンライン活用(8)サイレントグリスの新商品説明会

先日、同業者とオンライン飲み会をした時に話題になったことで、店頭に

置いているアルコール消毒液でポンプ式のものはいろんな人が押すところに

手を振れるから嫌がるお客様がいるというのがありました。

 

私はO型なので、そこまで考えたことはなかったのですが、やはりそういう

方がおられるというならば対策をしなければならないということで

みんなはパソコンに向かいながらスマホで「アルコールディスペンサー」を

検索して電池式で3000円ぐらいであるわという話でした。

 

私は、アメックスのカード取扱店で「ショップスモール」に申し込んでいると

無料で「非接触アルコール消毒器」がもらえるのを知っていたので翌日

申し込みました。

届いたのがこれ

蛇口の下に手を差し出すとセンサーでアルコールが適量でるのです。

機械に触れる事もないので清潔です。

便利でおシャレです。

アメックスの「SHOP  SMALL」は事前登録したユーザーに対して

登録店で購入すると30%のキャッシュバック(最大5000円)が

あります。

当店は登録店です。

期間は9月24日までです。

30%のキャッシャバックですが最大5000円のため16667円以上ならば

いくら買っても5000円です。

 

ユーザーの立場ならば何もしなくても(事前登録は必要)ただ登録店で

カードで買うだけで5000円戻ってくるのはうれしいと思います。

 

アメックスが応援してくれています。

ご声援(5000円)ありがとうございます。

 

 

さて、本題です。

 

サイレントグリスの新しくなったレールの説明会をオンラインで

7月2日にしてもらいました。

サイレントグリスはカーテンレールととブラインド類の世界の

リーディングカンパニーで、本社はスイスにあります。

日本ではトーソーの関連会社として特殊なカーテンレールと

大型のローマンシェード、カーブ加工のタテ型ブラインドなどを

得意としています。

 

特殊なカーテンレールの説明をエンドユーザー向けにしてもピンと

来ないので割愛します。

 

大阪の担当者はパソコンは得意としており、担当者は大阪営業所からで

東京本社の若いスタッフに協力してもらって、当店と当店の

スタッフの自宅との4元中継でセミナーをしてくれました。

 

東京を知らない当店のスタッフ向けに、東京のスタッフはタブレットを

持って外に待機していてくれて、本社ビルの外観からみせてくれて、

エレベーターに乗ってショールームに入る演出をしてくれました。

 

東京のショールームの商品を大阪の担当者が紹介しながら商品の

説明をするというスタイルです。

 

インテリア業界のおえら方には考えられない発想です。

東京本社の人も無関心そうでした。

今回オンラインでやったことによって、東京のショールームを

みることができたことと、たくさんの施工事例写真を

みることができたことです。

 

 

当店のスタッフは施工事例写真をみることができたのはひじょうに

よかったと話していました。

 

事前にサンプルとカタログを送っていただいていたので、メカ物の

説明はオンラインで十分わかりました。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

遮光のタテ型ブラインドってどう?

カーテンと窓周り関係の商品に関してのブログを3300回以上書いて

いまして、私はエンドユーザー向けに「わかりやすく」をモットーに

書いているつもりなのですが、業界外の知り合いに言わせると、専門用語も

多いし、わかりにくいとのことです。

どちらかというと同業者向けになっているというのです。

 

確かにちょっと専門的なことを書こうとしているところがあります。

 

現場に行った時は、何をテーマにブログを書こうかなということを考えて

写真を撮ります。

工事担当者に写真を撮ってきてというと、こちらの意図するところが

撮れていなくてうまくブログが書けないということが多々あります。

 

今回の施工例はタワーマンションの高層階にバーチカルブラインド(タテ型

ブラインド)を取り付けたもので2台連窓するときのルーバーの重なりや

コーナー窓の納め方などについてブログを書こうと思っていました。

 

でもそれは信頼のおけるカーテン屋に頼めば、どこでもうまくやってくれる

ことで、エンドユーザーにとってはそんなに興味のある部分ではないのでは

ないかと思ったのです。

 

そこで、今回納品したのは遮光2級の生地を使ったタテ型ブラインドなので

遮光のタテ型ブラインドってどうよ? という内容のものを書きます。

 

 

商品はトーソーのルノファブ遮光のホワイトTF-6097

遮光2級です。

遮光2級とは、人の顔あるいは表情がわかるレベル です。

けっして真っ暗にはならないのですが、直射日光は完全に遮ります。

 

このタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)はマンションで

人気の窓周り商品で、よく3月に新築マンションに取り付けます。

そしたら夏になると「暑いわ」と言われます。

 

機能面を重視すると遮光なんですが、インテリア性を考えると、

タテ型ブラインドの良さである光の調整がきれいでないと思うのです。

バーチカルブラインド(タテ型ブラインド)はルーバー(10㎝巾の

生地)をレールに対して垂直にすると、外はほぼ丸見えで明るいです。

 

遮光2級の商品なので閉めてもまっくらにはなりませんが、ある程度は

暗くなります。

私は、ルーバーとルーバーの隙間から光が漏れるのがあまり好きでは

ないのです。

遮光1級になるともっとコントラストがきつくなります。

 

昼間、暑いから遮光のものを閉めて暗いから電気をつけるというのも

どうかと思うのですが、バーチカルブラインド(タテ型ブラインド)は

ルーバーの角度をかえることで直射日光を遮り、明るさを保つことが

できるのです。

機能的であることは間違いないです。

私のおススメは遮光じゃなくて、

 

シャネル

 

ちゃう

遮熱のバーチカルブラインドです。

遮熱の生地と遮光の生地とではどちらが遮熱性があるか

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

トーソーのタテ型ブラインドのちょい開け

大阪府は今日から緊急事態宣言が解除されました。

そしたらお客さんがいっぱいご来店いただきました。

涙が出るぐらいうれしいです。

 

さぁ がんばるぞ~

 

ホームページからお問合せをいただいた内容です。

東京からです。

【お問い合わせ内容】

縦型ブラインドの取り付けを考えています。

既存のカーテンレールを残したくて、調べていたら

御社のブログを見つけました。

 

https://curtainkyaku.com/blog/archives/53077

 

カーテンレールの間に入れる、このブログのスペーサーは

どこで売っていますか?

また取付をお願いする場合、どのように頼めばこのように取付してもらえますか?

縦型ブラインドを注文したくても、

他社さんは「カーテンレールには取付不可」と言われるたけで

解決できません。

何かアドバイスを頂けませんでしょうか?

よろしくお願いします。

【回答】

お問合せをいただきましてありがとうございます。

 

その商品はブラケットスペーサーというもので、ブラインドメーカーの

ニチベイ、トーソー、タチカワにあります。

インテリア専門店に言えば、誰もが知っている商品だと思います。

 

楽天市場でも販売されています。

 

1枚入れると12㎜下がり、2枚だと22mm程下がるようになっていて、

レールの厚みより少し長めのものを用意します。

 

レールとレールの間にブラケットスペーサーを入れてレールを

残して取り付けて下さいと言えばほとんどの業者ならばわかると

思います。業者は発注するときはその分の厚みを引いた長さで

発注します。

 

このように返信したのですが、その後何もありません。

別に「おおきに!!」の一言が欲しくて回答しているわけではないですが、

何か役にたったという連絡があれば、また次も役にたつようなことを

しようと思うのですが、何もないと次の意欲がなくなるのです。

 

だいたいメールでの問い合わせで回答しても半分ぐらいは返信はこないです。

なにか反応があればうれしいです。

 

だって、

人間だもん」 みつを

 

 

さて、本題です。

 

タワーマンションのコーナーの窓にバーチカルブラインド

(タテ型ブラインド)を取り付けました。

1つの幅が326㎝ともう一つが307㎝です。

L型になった窓の両端に開閉できる窓があります。

コーナーの窓なので通常は1方ずつ1台で右は右操作右片寄

左は左操作左片寄にします。

そうすると(下の画像は右側の窓)

右操作で右の窓のあるところにたまります。

この場合、窓を開けるとルーバーがバタバタするのです。

トーソーのバーチカルブラインドのデュアルはバトンでちょい開け

出来る様になっていて、窓を開ける時は少しずらすことができます。

上の画像は右側の窓  下の画像は左側の窓

ふつうは

メーカーのカタログの説明

画像をクリックすると拡大します。

 

コードで操作するタイプでちょい開けできるのはトーソーのみです。

ニチベイ、タチカワのメカではできないのです。

 

これをトーソーではコード&バトンタイプといいまして標準

仕様なんですが、問題点もあります。

 

コード式なんですがバトンが動くのです。

左操作右片寄や右操作左片寄の場合は、ルーバーと一緒にバトンも

動いていきます。

上の画像で赤字で囲っているところが操作バトン

半開きの場合だと、バトンが真ん中にきます。

こんな中途半端な位置で通そうとすると

ボー()と生きてんじゃねーよ とチコちゃんに叱られます。

 

当初打ち合わせの時はニチベイで決まっていたのですが、現場を見た時に

タワーマンションのコーナーのリビングの窓を開けることができなくなると

判断しました。

よく説明をしてトーソーのメカに変更してもらいました。

 

すべてはお客様のためです。

 

以前、同じようなケースでお客様はニチベイのルーバーを気に入って

おられたのですがたまりの部分に開閉できる窓がくるため、メカのみ

トーソーに変更してもらったこともあります。

こちらのブログです。

 

オリジナルのバーチカルブラインドをつくりました。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーソーの電動ローマンシェード取付

大阪府の休業要請が16日午前0時に緩和されるのに伴い、

当店も16日午前9時より休業の自粛を解除しまして、通常通りの

営業に戻します。

尚、大阪府は国の緊急事態宣言がまだ解除されておらず、

不要不急の外出の自粛が求められているので、しばらくはひっそりと

営業します。

急に必要とされるお客様には、感染防止に最大の注意を払いながら

接客させていただきます。

 

通天閣が緑色にライトアップされました。

 

これは、新型コロナウイルス感染症に関する大阪府独自の基準に基づく

自粛要請・解除の「大阪モデル」が7日連続で達成されたら緑色に

なりました。

5月14日にそれまで黄色だったのが緑色に変わりました。

 

大阪や~ 漫才

 

ちゃう

 

万歳

 

まだまだ先の見えない戦いではありますが、なんかじ~んと来るものが

ありますね。

 

隣でスマホで写真を撮っていたおばちゃんが「なんか泣けてくるな」と

つぶやいていたので

「せやな~」というと

「ご主人、あめちゃん食べるか~」といって飴をくれるんです。

 

それは甘いかも~

ここで気を緩めたらダメなんです。

これから第2波も確実にきますので、気を引き締めてやっていきます。

 

少しだけ明るい話題になったので、施工した電動のプレーンシェードが

開く動画をご覧ください。

 

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

3年前ぐらいに北側の窓に電動のレースのプレーンシェードを

他社で取付をされて、今回取り付けた西側の窓は普通のカーテンでした。

 

そのカーテンを電動のローマンシェードに取り替えたのですが、今まで

ついていたのがトーソーのリベルタでFMリモコンタイプのものでした。

リモコンが6チャンネルで4チャンネル分が余っているため、それに

合わせてトーソーの電動のメカを採用しました。

先についていたリベルタは既に廃番になっているので、後継機種の

リベルタプラスを取り付けました。

リベルタに比べてスピードはかなり遅くて音は静かです。

今は、住宅向きならば、トーソーではリベルタプラスになるのですが、

FMリモコンの場合は、上限、下限位置の設定は別のリモコンで

しなければならないのでけっこう手間のかかる商品です。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

コロナ対策におけるインテリア業界の「大阪モデル」

大阪のおばちゃんはおもろいわ。

この間、リピーター様のカーテンの実測に行った時に

「社長、ヒゲそらはったん?」

といわれたのです。

「ちゃうちゃう、マスクしてるだけやん」という話なんですが、

マスクしているだけで、「ヒゲそったん?」と突っ込みをいれてくるんですね。

 

やっぱりトレードマークの髭のインパクトが強いのかなぁ

 

それで、今度の納品に行くときはこんなマスクをしていこうと思っています。

 

また、高校の同級生とオンラインでミニ同窓会をしていた時の話です。

女性が言うには、「スーパーなんかえらい人やから、うちの近所の

スーパーは入場制限をしていて、朝の開店時は高齢者と妊婦さん優先に

なっているねん。

私なんか お腹は妊婦さんやし、顔は高齢者やから朝から行くねん。」

 

62才の大阪の女性の話です。

「なんか言われたらあめちゃんやったらしまいや~」

とオチをつけて笑かしてくれるのです。

 

大阪では、こんなネタは日常茶飯事なんで、笑って元気でておしまい

なんですが、、お江戸の人がきいたら

「だ か ら 大阪は・・・・・」といわれそうです。

 

当店はネット販売をしていないのでお客さんが近辺の関西の人で、

そのノリでブログを書いているのですがユーモアが通じないことも

多いのです。

お江戸の人も読んでくれてはるんですね~。

 

 

知らんけどなぁ

 

 

 

大阪の笑売人は笑われてなんぼの世界ですが、まじめな話を書きます。

 

大阪は吉村知事がコロナ対策に積極的に取り組んでマメに情報発信を

されています。

インテリアの業界においても、各社の営業員はコロナで在宅勤務の中

オンラインを使って積極的に営業をして情報提供をしてくれています。

たぶん、インテリア業界においても大阪が先行しており、これは

インテリア業界の「大阪モデル」といえるのではないでしょうか?

 

メーカーのニチベイ、トーソー、フジエテキスタイル、川島織物セルコン、

五洋インテックス、インテリア商社のリックがZoomを使って

オンラインで営業してきてくれました。

 

上左はトーソーで担当者の上司も一緒に参加してくれました。

得意先向けにはこうした展開はあまりしていないようですが、社内の

会議ではよく使っているようです。

上右はフジエテキスタイルで4月に担当者が変わって初顔合わせでした。

過去の当店の販売実績のベスト5の商品を調べてくれていて、その生地

サンプルを見せてくれたり、よく売れている遮熱レースを紹介してくれたり

しました。

自宅からでしたがこの営業で十分でした。

 

  

上左は五洋インテックスで右は川島織物セルコンです。

2人とも自宅からで、背景には自社の良いカーテンがついているのが

垣間見えました。

川島織物セルコンは6月5日まで完全在宅勤務で、会社は鍵がかかっていて

行くこともできないとのことです。

毎朝、Zoomを使って社内朝礼があり、西日本地区のスタッフが画面を

通じて一堂に集まるようです。

川島織物セルコンがインテリア業界でテレワークが一番進んでいるのかも

しれません。

会社には誰もいなくて、販売店から送られてくるファックスも担当者が

自宅でパソコンを通じてみることができます。

それを自宅から手配して、またリファックスをパソコンから販売店に

してきます。

先日も日曜の朝7時40分にリファックスがきてびっくりしました。

システムが変わったんだから、やり方も変えればいいと思うのですが、

発想は従来通りなんです。

発注したファックスのリファックスなんか必要はないし、どうしても

いうならばメールで十分なんです。

 

上の写真はインテリア商社(問屋)のリックです。

今日は出勤日で会社からだったので、普段は電話でしか話したことのない

受注業務の女性にも挨拶することができました。

 

こうしたオンラインでの営業で十二分に役に立つと思います。

時代が変わったのだから、こうしたスタイルも時代に合わせて

変えていかなければならないのです。

 

当店でも対お客様にできることはないか試行錯誤しながらいろんなことを

試しています。

 

まだ完成していませんが、お客さまでZoomを使ったオンラインで相談したいと

いう方がおられましたら遠慮なくご連絡ください。

いろんなことをご協力していただきながら試したいと思っています。

 

 

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

飛沫感染防止にビニールカーテン

インテリア業界のメーカー企業もほとんどが在宅勤務になり、

営業に関しては会社から禁足令がでています。

そのため、営業には来ないのです。

 

先日、当店の営業時間短縮の案内をメーカー・仕入先の各担当者に

メールをして

1)在宅勤務って何をしているの?

2)社内のITインフラはどうなっているの?

3)今、問いあわせがひじょうに増えている抗ウイルス加工カーテンについて

教えてね

 

聞いたのです。

 

そしたら、皆さん在宅しながら営業をしなければならない中

かっこうのネタを提供したものですから、いろんなところからいっぱい

メールが来るのです。

 

このやり取りの方が役にたつのです。

 

インテリア業界の営業なんか、実際に訪問するよりネットで情報発信

した方が良いんじゃないかと思いました。

 

これで十分ですわ!!

 

クレーム担当係は必要ですけどね。

 

3つめの抗ウイルス加工カーテンに関しては各社からいろんな情報を

提供していただいたので後日書きます。

黄色の十字のSEKマークのカーテンがあります。

私は、SKE48は詳しいのですが、恥ずかしながらSEKは詳しく

ないのです。

 

私はよくインテリア業界は世間から遅れているということを書いて

いましたが、この度のメーカーの社内インフラや在宅勤務の話を

聞いて、日本のトップ企業と遜色がないんだと思いました。

 

今まで失礼なことを言っていました。

申し訳ございません。

反省

 

 

社内インフラにGoogle社のHangouts Meet を使っている企業が何社か

ありました。

オンラインビデオ会議が出来るシステムで営業員全員のノートパソコンに

入っていて、自宅ですべてのやり取りができます。

 

お客様からのファックスもすべてパソコンに入り、振り分けされて自宅で

みる事もできますし、パソコンからもお客さまにファックスができるシステムを

使っている企業もありました。

 

Zoomを使っている企業も数社ありました。

 

在宅勤務でも、毎日会社宛てに何をしたかをレポートを送らなければならず、

出勤しているよりたいへんだと言っていた人もいました。

 

インテリア業界では、5月から夏にかけて新作発表の展示会があるのですが、

今年はほとんど中止です。

そのため、今年の商品説明はYouTubeでやり、YouTubeでは質問が

できないので、各支店ごとでZoomでオンラインセミナーをやることになり、

今得意先のネット環境の調査をするように指示がでているという企業も

ありました。

 

なかには、お客さまからきたファックスを各人に転送するために

交代で出勤するファックス転送係がいるというものありました。

 

在宅勤務といっても、会社からノートパソコンと携帯電話を持たされていて、

在宅勤務は出勤扱いなので、すぐに出なければならないのですが、

それさえすれば何をやっていてもいいんですと言っていた人もいました。

 

9時30分ごろに上司からLINEのビデオ通話でかかってきて、寝間着姿

だったのがバレて怒られたという人もいました。

不意打ちのビデオ通話はやめてほしいとか。。。。 知らんがなぁ

 

トーソーからは、こんなパンフレットも送られてきました。

 

トーソーと言えば、レールのトップメーカーで得意先にファブリック

メーカーがあるので、今までカーテンは扱っていませんでした。

このチラシをみて、トーソーがカーテン?と思ったのですが、

どこのファブリックメーカーもビニールカーテンを販売していないので

実にうまく考えたなぁと思いました。

ビニールカーテンはかなり重いので、トーソーのしっかりしたレールを

つけなければならないのです。

 

ホームセンターやコンビニのレジの前には飛沫感染防止のビニールが

はっています。

レジのパートの女性に聞いたら、「会社がええのんつくってくれて

ありがたいわ」 と言っておられました。

 

当店では、このようなビニールクロスは扱っていませんがビニールカーテンは

今までもかなり取り付けてきました。

主に寒さ対策と分煙のためでしたが、これは飛沫感染防止をしながら

相手がみえるという点でいいと思います。

この商品は今は引き合いが多くて少し納期がかかります。

当店の施工事例

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ