プレーンシェード

プレーンシェードの二重吊り、室内側は電動、窓側はループレス

大阪市内の中心街は駐車場代が高いのです。

高いところでは15分で440円です。

1時間停めると1760円になるのです。

最大料金の設定がないのです。

工事に3時間かかると5280円です。

しかし、日曜日は路上駐車が違反にならないのです。

駐車禁止の標識の下に「自動車 日・休日を除く」となっています。

 

これ、

大阪市内の中心街は日曜の路駐OKというのはみんなが知っている

常識

ちゃう

標識

 

 

 

その大阪市内の中心街にあるタワーマンションの工事を日曜に行いましまた。

 

 

タワーマンションの窓に室内側に電動のプレーンシェード、窓側に

プレーンシェードのループレスメカを取り付けました。

レースは透け感があって遮熱効果の高いクールシフォンを使っています。

操作方法はループレスです。

これは使い勝手がいいです。

手前は電動プレーンシェードで、メカはナスノス製で、メカのみで

買い、生地はフィスバのキャロル717で、当店で縫製して現場で

セットします。

コーナーの納まりもきれいにいきました。

 

別の洋室の小さな窓も電動プレーンシェードでナスノスのメカで

生地は北陸産で独自に仕入れている商品です。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

シェードの操作はループレスがおススメ

シェードの操作方法には、大きく分けてコード式、ドラム式、ループレスの

3つがあります。

ドラム式(ドラムタイプ)の中にも、自動降下のものと引っ張れば引っ張った

分だけ降りるタイプのものがあります。

シェードは発売された当初はコード式が多かったのですが、その後はドラム式が

中心です。

ドラム式の場合は、操作性はいいのですが、操作チェーンがループになっており、

小さいお子さんが遊んで首に引っ掛けてしまう危険性があるのです。

 

昨年の7月に発売したトーソーのループレスタイプのものは当店の押し

なのですが、まだあまり浸透していないので、改めて説明します。

 

まずはメーカーのトーソーがつくった動画をご覧ください。

 

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

シングルタイプとツインタイプの両方できます。

操作が簡単で安全性に考慮されています。

 

シングルタイプの操作方法です。

 

 

ツインタイプの場合です。

 

当店の施工例です。

築40年の大きいベランダのあるマンションの吊り替えです。

同じように枠内にプレーンシェードコード式がついていて、25年ぐらい使って

おられてボロボロになっていました。

写真を撮るのは憚られました。

 

 

ループレスタイプの仕組みは下のようになっています。

当店の店内の展示サンプルからです。

操作方法はトーソーの動画をご覧ください。

製作サイズ巾164㎝×高さ130㎝

 

この生地はスミノエのU9007という生地で、150巾で本来はタテに

使って2巾使わなければならない商品なんですが、製作丈が130㎝

だったのでヨコ使いしました。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

裏地付きのプレーンシェード

14年前に取り付けたツインシェードをメカはそのまま使い生地のみ

交換しました。

(余談ですが、当店でお買いあげいただいたお客様の吊り替えのデータを

みると11年目から15年目の間に集中しています。でも、ずっと吊り替えて

おられないお客様のデータは取れないのでわかりません。)

 

Beforeの写真がないのですが、西側の腰窓に枠内にツインシェードがつけていて

西日で結構傷んでいました。

今回はウイリアムモリスのSIMPLY  MORRIS(シンプリーモリス)の商品で

イチゴドロボウの生地で裏地ををつけたシェードです。

 

モリスのイチゴドロボウの新色は138.5センチ幅で1mあたり21400円の

生地で、綿100%です。

綿の生地は日焼けしやすくて、年月が経つと表のプリントがだんだん

薄くなってきますので、裏地をつけています。

裏地は日焼けしにくいポリエステル100%のものを使っています。

綿とポリエステルを縫い合わせると伸縮率が違うため、長年使って

いると縫い目のところがヒゲがはえたようにビビッてきます。

 

そのため、ミシンでリング付きテープをたたかないでリングを手縫い

しています。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

8月の休業日のご案内

8月11日 山の日

8月12日(金)13日(土)14日(日)は夏季休暇

8月15日より通常通り営業いたします。

 

リネンのゆるやかプレーンシェード

2018年5月に取り付けたリネンの生地で作った

「ゆるやかプレーンシェード」の施工写真です。

 

 

「ゆるやかプレーンシェード」というのは私が勝手に名付けている

名称で認知されていません。

グーグルの検索で「ゆるやかプレーンシェード」を調べても

2006年1月24日に書いた私の別のブログが出てきただけです。

ゆるやかプレーンシェード

 

こちらの現場の施工はブログに書いていなかったので改めてアップしました。

これは普通のプレーンシェードなんですが、縫い付けるリング付きテープの

間隔を大きくとって、リングの間隔も大きくすれば上にくるとこのように

なります。

一番下に降ろすとフラットなプレーンシェードです。

生地はリフリンのリネンの生地でナチュラル感を出すためにわざと

このようにしています。

 

4年2か月前の施工で、右側のW3750のシェードの操作チェーンが

ときどき空回りをして完全に上がらないとのことで修理依頼がありました。

この分のメカはワイドが大きいため、トーソーのジョイントタイプを

使っています。

それについていたのが透明のボールチェーンでした。

 

これがたまにボールがずれたり割れたりして、メーカーも認識しており

すでに廃番になっているのです。

 

そのため、無償で不透明のボールチェーンに取り替えました。

 

当店は独自に5年間の無償保証をしています。

メーカーの保証は3年です。

 

お客様にはリネンのゆるやかプレーンシェードも気に入っていただいており、

5年間の無償保証もたいへん喜んでいただきました。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

8月の休業日のご案内

8月11日 山の日

8月12日(金)13日(土)14日(日)は夏季休暇

8月15日より通常通り営業いたします。

納品時の生地の汚れをドライクリーニングで落とす。

先日納品したプレーンシェードの裏地付きに汚れがありました。

生地は輸入のパサヤの商品で縫製はトーソーです。

当店ではメーカーに縫製を依頼することは少ないのですが、昨年から

トーソーのシェードのマイメード(生地をこちらから支給して縫製込みで

シェードをつくる)の裏地付きの仕様は針穴を表に出さない縫製に

なったので初めて試しに注文をしました。

 

これは川島織物セルコンがブックメーカーでは最初に始めたので、

私はシェードの裏地付きのカワセル方式と呼んでいます。

当店ではリングを手縫いするやり方ではハリ穴(ピンホール)を

表に出さないやり方をしています。

当店ではシェードの無双縫製と呼んでいます。

上はトーソーの縫製

トーソーの縫製も初めてしましたが、縫製のやり方や使っている資材を

みてたいへん勉強になりました。

 

商品は輸入品で納期がかかり、縫製もトーソーの特殊縫製で納期がかかるのです。

トーソーの出荷もノーチェックで、どこでついた汚れかもわからないので

お客様の了解を得て、落ちなければ作り直すことを条件に

当店のクリーニング工場で洗うことにさせていただきました。

この商品は綿が53%でポリエステル47%のため、水洗いをすると

縮むのです。

そのため、ドライクリーニングしかできないのです。

 

おそらく生地の製造工程か出荷時についたものだと思われます。

 

たぶん、油性系の汚れと思われたので、私がすぐにアルカリ性の花王のマジックリン

ハンディタイプで下処理をしてクリーニング工場でドライ用洗剤で

ブラッシングをして、ドライクリーニングしました。

そしたらきれいに落ちます。

お客様も喜んでいただけました。

 

 

インテリア業界は、メーカー・仕入れ先におんぶにだっこでなんでもかんでも

メーカー・仕入先に振る傾向がありますが、当店は自分たちの

向学のためいろんなことを試みることをよくやります。

そのおかげで商品知識も豊富です。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

 

イチゴドロボウのプレーンシェード裏地付き

日本では値上げダッシュです。

すでに値上げしているものもありますが、さらに6月からは食料品が

いっぱい値上げしてきます。

インテリア業界でも4月からカーテン生地が一部のメーカーで大幅に

値上げしています。

カーテンレールも大手のトーソーが来月発売の新しい見本帳から

値上げします。

輸入のカーテン生地は、すでに値上がりしているのもありますが、

これからも円安が進んでくるとさらに値上がりしてきます。

 

先日のお客様でご検討をいただいたマナトレーディングのモリスの

イチゴドロボウの新作は1mあたり19400円になっています。

 

 

今までから取り扱っているイチゴドロボウ314は1mあたり12800円です。

 

デザインはほぼ一緒で生地幅も138cmで綿100%で販売元も

一緒です。

 

どこどうちゃうねん?  という話です。

 

輸入し始めた時期が違うのです。

新作は今年の2月から日本の価格設定は仕入れ先のマナとレーディングが

しています。

 

幕末の長州の藩士かなぁ

 

高杉晋作         (高過ぎ新作)

 

お客様は新作の方がお気に入りだったのですが、価格差があまりにも

大きいので、断念されて従来から輸入されている方のイチゴドロボウに

なりました。

「これだけ値上がりすると断念せざるを得ない」とおっしゃっていました。

 

こちらだって1mあたり12800円の生地なので価格は決して安くはないです。

 

今まで20年近く使っておられたシェードの吊り替えです。

 

綿100%の商品なので裏地をつけています。

高級仕上げの無双縫製です。

 

無双とは衣服・道具などの、表・裏、内・外を同じ布、同じ材料で作ること。

そのこしらえ。「無双羽織(ばおり)」

 

当店では裏地を取りつけるときの仕様で裏地と表地の折り返しの部分を

袋縫いにするのを無双縫製と呼んでいます。

 

リングを取り付けるのにミシンの針あなが表にも裏にもみえないように

手縫いしています。

 

取り付け高さは255cmのため、リングのピッチは約30センチの均等

ピッチにしています。

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

モリスの生地で裏地付きプレーンシェードをつくる

ウイリアムモリスの商品は映えるのでインテリア専門店はよくブログやSNSに

アップされています。

確かに映えるのです。

ハニカムスクリーンなんかはよく施工していますが、映えないのであまりブログに

アップできないのです。

今回はウィリアム・モリスの娘である、May Morris(メイ・モリス)の刺繍の商品の

Newill Embroidery –  236824 -(ニュウイルエンブロイダリ)です。

タワーマンションのコーナー窓に取り付けています。

この商品の素材はレーヨン50%、ポリエステル30%綿13%

麻(リネン)7%です。 30600円/m

ポリエステルの裏地をつけています。五洋インテックスIH50001

 

縫製は両端は無双縫製にして、リング付きテープの糸目を表にも裏にも

出さない仕様でしています。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ