吹抜け

吹抜けに手動のバーチカルブラインドを取り付け

ブログの下の方に

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

と書いています。

先日まで、Wホテル大阪のインテリアということで5回に渡って宿泊した話や

食事の話を書いたら、この役に立ったというクリックをする人が普段の

2~3倍多いのですが、カーテンや窓周りの話を書くとガクッと減るのです。

この「いいね!」のクリックがブログランキングに反映されていて、けっこう

気にしています。

役に立つ話の時は、遠慮せず「いいね!」のクリックをお願いします。

 

さて、本題です。

 

前回は、吹抜けに電動のバーチカルブラインド(タテ型ブラインド)をとり

付けた話を書きました。

 

今回は手動のバーチカルブラインドでニチベイのソーラーV-NUという

商品です。

 

 

最近は吹抜けにバーチカルブラインドを取り付けることが多いです。

手動の時は、ルーバーを回転させる操作のやり方を棒(バトン)ではなく

ループのコードでするタイプでやります。

その操作方法は1本のコードで回転と開閉をするタイプと2本のコードが

あり、回転と開閉を別々にするタイプです。

今回は1本のコードで回転と開閉をするタイプです。

 

自前の脚立で自社のスタッフで取り付けます。

1本の操作コードで開閉、回転が出来まして床上がり115㎝ぐらいの

長さにしています。

 

 

 

 

小さいお子さまもおられますので、チャイルドセーフティのコード

クリップを取り付けてお子さまの手が届かないところまでたくし

上げられるようにしています。

 

4月~5月にかけての大型連休期間の休業についてのご案内です。

4月29日(木曜)

5月3日(月曜)~5日(水曜)は祝日のため定休日です。

 

4月30日、5月1日、2日は営業します。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

吹抜けにナスノスの電動バーチカルブラインド取付

大阪府は今日4月25日から緊急事態宣言が発令されました。

昨日はどこも人が多かったです。

「業務スーパー」では買い物のため駐車場にはいる車列が道路に長くできていました。

今日は午前中府内を車で走っていましたががらすきでした。

やはり「まん延防止等重点措置」より「緊急事態宣言」の方が意識に

違いがあるようです。

 

さて、本題です。

 

3階まである吹抜けにナスノスの電動のバーチカルブラインド8台と

洋室1部屋にニチベイの電動のバーチカルブラインドセンターレース1台を

取り付けました。

 

ナスノスの電動バーチカルブラインドをお勧めしたのは、こちらの

現場では窓枠内の取付や壁に正面付けする窓があり、その場合、

NTTと言われているニチベイ、タチカワ、トーソーの電動バーチカル

ブラインドは別に受光部があったり、線が一定の長さでその

処理がきれいでないためです。

ナスノスの場合は、コントローラーと受光部と本体が一体で、

コンセントに差し込むだけで簡単で綺麗に納まります。

送信機もFM送信で、1階から8m近くある吹抜け3階のカーテンボックスに

あるバーチカルブラインドも動かすことができます。

ナスノスのはレールの溝に線を隠すようにできていて、線をコンセントに

差し込むだけです。

受光部は本体と一体になっています。

ナスノスの電動バーチカルブラインドは音が静かです。

ナスノス電動8台同時にとニチベイセンターレース1台を動かした時に

比較して初めてわかったのですが、ニチベイの電動は音が大きいです。

 

 

ニチベイの電動バーチカルブラインドセンターレース

不透明なルーバーとルーバーの間にレースのルーバーがはさまれている

タイプです。

電動は最大幅が2400までしか出来ません。

コンセントの位置はカーテンボックス内にあったのですが、ニチベイは

配線が定尺の長さのため、余り分を隠すのに苦労するのです。

そこで、カバーを外してコンセントに差し込んで天井裏に掘り込み

本体で隠しました。

これだと線が見えません。

 

受光部も別に設置しなければならず、本体のコントローラーとつながなければ

なりません。

これも黒いビニールカバーがついていてきれいでないのです。

白のビニールテープでそれを隠します。

 

第二次世界大戦の日米決戦のあとの今の日本の経済成長は

日米の敗戦処理がうまくいったからです。

 

 

ニチベイの配線処理はなかなかむずかしいのです。

 

一般住宅の電動商品でエンドユーザーが気にされるポイントは

2つあります。

1)配線がきれいか

2)音が静かか

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

ニチベイの電動バーチカルブラインド センターレース

 

ナスノスの電動バーチカルブラインド

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

吹抜け取付6連発

今、話題のビール、アサヒスーパードライ生ジョッキ缶が4月6日から

コンビニで先行発売されました。

好奇心旺盛な私はその日に買いに行き試しに飲んでみました。

 

蓋は全サイズになっていて、これを開けると泡がもこもことでてくるのです。

下の動画の真ん中の三角をクリックしてください。

缶ビールなんですが、ジョッキで生ビールを飲んでいるような感じで

うまいのです。

また、買いに行こうと思っていたら、すぐに好評につき商品が間に合わず

出荷停止というのがニュースになっていました。

コンビニだけで先行販売をして、4月20日からは一般の小売店でも販売

されます。

今はどこへ行っても買うことができません。

我が家の冷蔵庫にはあります。

コンビニで先行販売をして、売り切れにして、その後スーパーや一般の

小売店で販売をするという前宣伝で煽るやり方はひじょうにうまいと

思いました。

ビールも美味いです。

 

さて、本題です。

 

4月に入って吹抜け工事が多くて6件しています。

1)3階までの吹抜けにナスノスの電動バーチカルブラインドを8台取り

付けました。

これに関して、後日詳しくブログに書きます。

 

2)吹抜けにタテ型ブラインド、ニチベイのソーラーV-NUを取り

付けました。

 

これに関しては後日詳しくブログに書きます。

 

3)狭い吹抜けにニチベイのロールスクリーンを取り付け

 

 

これが意外とたいへんでした。

 

4)玄関吹抜けにニチベイの電動ロールスクリーン

 

5)リビングにトーソーの電動ロールスクリーン取り付け

これは足場のある時に先に吹抜けだけ取り付させていただきました。

 

6)リビングにニチベイの電動ロールスクリーン取り付け

 

吹抜け等の高所取付や電動商品の取付は当店は得意としています。

ご用命は大阪のカーテン夢工房に。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

「天幕カーテン」を展示しています。

この度、リニューアルした店は「体験型ショップ」というのがテーマです。

昨年よく売れた商品で当店独自の「天幕カーテン」がありまして、これは

メーカーにもなく、カタログもないので当店に展示しました。

 

「天幕カーテン」というのも私が言っている言葉で、まだ業界でも市民権は

得ていないと思います。

「天窓カーテン」「天幕シェード」「天窓シェード」「吹抜けカーテン」

「吹抜け用間仕切りカーテン」「吹抜け寒さ対策幕」とかも言います。

 

 

今までの施工例はこちらです。

 

吹抜けの寒さ対策に天幕カーテン

天幕カーテンのつくり方

 

今までは、過去のブログをみてご来店をいただくケースがほとんどです。

これからは店内で現物をみることができるようにします。

この「天幕カーテン」は規格品ではないのでいろんなやり方があります。

私も現場をみてお客様の要望を聞いていろんなことをやってきました。

 

当店に展示しているのは、もっともオーソドックスで簡単なやりかたの

伸縮棒で操作するタイプのものです。

生地の透け具合もわかります。(展示生地は川島織物セルコンFT-6638

どんな生地でもつくることができます。

店内の受付カウンターの上に取り付けています。

ヨコからみるとこんな感じです。 ↑

↑ 店内もちらっみせ  ↓

閉めた感じ ↑

いろんな工夫をしています。

レールはトーソーのネクスティを使っており、壁に近い色で目立たない様に

することができますし、閉めた時はマグネットランナーでピタッと

止まります。

先頭ランナーにカーテンストッパーをつけており、開けた時に

ピタッと止まります。

レールの取付は既存のブラケットを使わず、L金具を逆に取り付けて

レールが壁から飛び出ないようにしています。

↑  下から見上げたところ

 

操作棒はホームセンターで買った伸縮棒で自分で工夫しています。

受けはロールスクリーンの部材です。

 

開けた時にたまりの垂れ具合もはみ出ない様にピッチを計算しています。

 

ご来店をいただければ、現物をみせながら詳しく説明をさせていただき、

お客様の要望に応じて組み立てることができます。

 

ご来店をお待ちしています。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム


インテリアを考える日

 

このブログのトップ

 

5m55㎝の吹抜けにタテ型ブラインド取付

2月になって日本で爆発的な広がりを見せているのが音声配信型のSNS

「Clubhouse(クラブハウス)」です。

好奇心旺盛な私は2月2日に登録しました。

その後ここ5日ほどで登録者がめちゃくちゃ増えています。

インテリア関係者も流行に敏感な人達がいっぱい登録されてきました。

 

すでにインテリア関係者だけのルームも開設されたりして、私も

参加したりしています。

 

毎日メディアで話題になっていますが、よく分からない人は、まず

こちらこちらをお読みください。

 

  

 

これに登録するにはハードルがあります。

1つは、今のところiPhoneしかできません。

もう一つは,紹介者がいないと登録できないのです。

紹介する人は今のところ2名までしかできないのです。

(活動をすると紹介枠が増えていきます)

いわゆる会員制サロンみたいになっていて、誰でも簡単に登録

できないところにちょっとした盛り上がりがあります。

 

しかし、紹介される枠だけでなく、ウエイティング枠というのも

あり、iPhoneの方はまず「Clubhouse」というアプリをダウンロードして

登録してください。(すべて英語ですが、登録は簡単です。)

電話番号をアドレス帳に登録しているお友達に会員がいれば、その人の

ウエイティングリストに載り、親しければ招待してもらえて登録できます。

私も数名をウエイティングリストから招待しました。

 

この誰から招待されたかということといつ登録したかということが、

自分のアカウントにずっと残ります。

今のところ、日本では1月に登録されている人がステータスになっているそうです。

登録して7日間は初心者マークがつきます。

 

 

それで何をするのかというと、議論したいテーマのルームに参加して

傍聴したり発言したりすることができます。

今のところ、芸能人の参加が少ないのですが、勢いよく増えており

芸能人と話をすることもできます。

人が喋っているのをただ聞くというラジオを聴いているようにも使えますし

立食パーティーで隣の人と立ち話をするような感じと言っていた人もいます。

 

女性にとって、Zoomと違って音声だけなので化粧をしなくてもいいし、

ひじょうに楽といっておられました。

 

自らルームを作って討論することもできます。

 

インテリア業界でも大いに活用できます。

メーカーが小売店の意見を聞くにおいても、いいことを言ってくれる人たちを

集めて意見を聞くのではなく、厳しい意見を言う人の意見も広く聞く事も

できます。

 

 

 

 

 

さて、本題です。

 

高さ5m55㎝の吹抜けに天井のカーテンボックスから床まで1本で

タテ型ブラインド(バーチカルブラインド)を取り付けました。

当店は吹抜けの高所取付は自社のスタッフで取り付けますので、取付費は

他店に比べてお安いし、よくやっていまして得意としています。

何かあった時のメンテナンスも早いです。

 

高さ5m55㎝の取付を、脚立を伸ばして梯子にして

Go Go Goという感じで32分で取付完成しました。

 

 

どうでもいいが早回しをした動画です。

32分を13秒で納めています。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

 

メカはニチベイのソーラーV-NUを使っています。

最大製作可能面積の関係で両開きにしかできませんでした。

 

これだけ高いところから1枚のルーバーで取り付けると迫力があります。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

休業のお知らせ

この度、店内改装のため、

2021年2月16日(火)~28日(日)まで休業いたします。

ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

 

3月1日(月)より営業いたします。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

吹抜けの電動バルーンシェードのクリーニング

当店で3年半前に吹抜けに電動バルーンシェードを取り付けたのですが、

そのクリーニングの依頼がありました。

当店はカーテンのクリーニングも吹抜けの取付も電動商品の扱いも得意ですが

吹抜けの場合は足場やはしごを用意しなければならず、また一人では

出来ない為、その費用が結構掛かります。

 

クリーニングの場合は、取り外しと取付の2回行かなければならず、

クリーニング代よりその費用の方がはるかに大きいのです。

 

そのため、同じものを新しく製作をして、今後は2年毎にクリーニングを

するために取り替えることになりました。

 

 

電動のシェードのメカはナスノスです。

 

どうでもいいが、動画です。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

1年間ありがとうございました。

2020年もあと1日となりました。

今年はコロナに振り回された1年であっという間でした。

新しい発見としては、コロナ禍でステイホームや巣ごもりすると

インテリアに関心を持つようになり、カーテンを吊り替えたくなるということです。

今年は、カーテンの吊り替えとカーテンクリーニングがひじょうに多かった

1年でした。

 

今後、窓周り商品は新築需要に頼ることなく、吊替え需要を喚起していかなければ

ならないし、その需要はいっぱいあることがわかりました。

 

当店は12月28日で今年の営業を終了しています。

新年は1月7日(木)より営業します。

 

 

今年最後のブログです。

年末最後の27日、28日は当店の得意とする分野の仕事で終えました。

当店の強味である

1)天幕カーテン

リビングに260㎝×125㎝の吹抜け部分があり、ここに可動式天幕カーテンを

取り付けました。

広い方の壁に吹き抜けの窓の操作コードがあり、これに干渉しない様に

幅は260㎝にして長さを125㎝にしました。

伸縮操作棒で開閉します。

今年は天幕カーテンの依頼がひじょうに多かったです。

 

過去の吹抜けに関する施工例ブログは こちら

 

2)カーテンクリーニング

 

マンションの吹抜けにプレーシェードがついていて、このクリーニングの

依頼を受け、取り外しているところの写真です。

 

今年はカーテンクリーニングがひじょうに多くて、年間最多でした。

当店は大阪では、引取・取付を・していますが、ネットでの依頼は

受け付けておりません。

過去のクリーニングに関するブログは こちら

 

3)電動商品

医院の待合室に電動ロールスクリーンを取り付けました。

インテリア関連の電動商品も多くなってきました。

今後はもっと増えてくると思います。

電動商品は、慣れているお店に依頼しましょう。

過去の電動商品の取付のブログは こちら

 

今年1年ありがとうございました。

 

来年も皆様方のお役に立つような情報を発信していきます。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ