裏地付

シェードに後からとりつけることができる遮光裏地「これだ」

先日、免許証の更新に行ってきました。

3年間で1回違反をしていたので、違反者講習会で近くの東警察署の講習会に

行ってきました。

月に2回しかなく、区民センターの大きな会場で7~80人ぐらい来ておられました。

3人掛けの机に2人ずつ座るようになっていて、机の上に案内の紙が置かれていました。

大阪の警察は、ユーモアがあり笑いをとろうとします。

婦警さんが両手でバツをしたイラストがあり、机の上に

「ここに座らないでください」と書かれたものがすべての机の真ん中に

おいてあるのです。

 

「誰も机の上になんか座らへんって」

 

本来ならば,この紙は真ん中の椅子の上に置くか、机の上ならば

「ここは空けてください」と書くべきだと思うのです。

 

警察というより、ちょっと

軽率じゃないですか?

 

 

さて、本題です。

 

9年前に取り付けたプレーンシェードのクリーニングを承り、取り付けに

行ってきました。

 

こちらの現場は、タワーマンションの東南の角のリビングで、マナトレーディングの

ミルキーウエイ(遮光2級)の切り替えでプレーンシェードをつくりました。

遮光2級の生地なんですが、閉めていても暑いとのことで、1年後に

後から取り付けることができる遮光の裏地「これだ」を取り付けました。

遮光裏地は五洋インテックスの完全遮光の裏地です。

 

この後から取り付けるプレーンシェード用の裏地は私が考えたもので

カーテンに取り付ける裏地が「うらだ」にしたため、プレーンシェード用は

いいアイディアが浮かばなかったので「これだ」としました。

他のお店で「これだ」と言っても「どれだ?」と言われるだけで通じません。

当時のブログです。

こちらもお読みください。

後から取り付けるプレーンシェード用遮光裏地

 

最初に取り付けた時のブログはこちらです。(2012年4月15日)

プレーンシェードの胴つなぎ(切り替え)

 

今、お住いの自宅で勧められてプレーンシェードを取り付けたのですが、

閉めていても暑いという場合は、簡単にシェード用の遮光裏地を後から取り付けることが

できます。

 

シェードメカに、まず遮光裏地を貼ります。

リング付きテープは部屋側に縫ってあります。

その上に表生地を貼ります。

リングに昇降コードを交互に通していきます。

上の画像の右側は裏地無し、左側は裏地付きです。

折りたたみあがりはこのようになります。

プレーンシェードの暑さ対策は「これだ」

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

ホテルのカーテン(2)【部屋の遮光カーテン】

前回の続きです。

今年のお正月は「ステイホテル」で部屋で巣ごもりして「愛の不時着」を

全16話20時間ぐらいずっと観ていました。

ホテルの部屋のカーテンについてです。

最近のの日本のホテルのカーテンはシンプルなものばかりで「映え」するような

ものはないです。

ホテルのカーテンで一番重要なことは「遮光」で安眠を妨げないように

することだと思います。

そのために、完全遮光の裏地をつけたり、レールを交叉させて光がもれ

ないように工夫されています。

カーテンの向こうがお風呂で温泉が四六時中でています。

 

手前の厚手用のカーテン(ドレープ)のレールは交叉して、閉めた時に

カーテンが重なって光がもれないようにします。

これは一般のカーテンでもやりますが、カーテンボックスに取り付ける

時はボックスの幅が20㎝ぐらいは必要です。

交叉レールは基本的には右が前にきます。

 

「左前」とは運が悪くなるとか、経済が傾くという意味にも使う為です。

でも、ベッドの頭の位置と窓の位置関係で、右を前にすると隙間からの

光が目に差込み場合もあり、その場合は左前になっているところも

あります。

大阪の帝国ホテルの一部の部屋はそうなっていました。

 

裏地付きで、裏地は完全遮光の1級が多いです。

ポリウレタン樹脂ラミネート裏地で、生地からは光は漏れません

 

 

話が少しそれます。。

ここで思い出すのが年末に日本経済新聞の土曜日版のNIKKEI プラス1

に載っていた記事です。

画像をクリックすると拡大して読めます。

 

カーテン・ブラインドのお手入れの方法について書かれていて、

今までカーテンのお手入れについて書かれていた記事の中では

一番まともだと思います。

 

記事の中でサンゲツヴォーヌの小上さんが

「遮光機能のある裏地を縫い付けた生地なども洗えないものが多い。」と

言っておられます。

 

まさにこのポリウレタン樹脂の裏地なんです。

 

サンゲツのコントラクトにカタログの載っています。

クリックすると拡大します。

この生地は水洗いはOKですが、ドライクリーニングはダメに

なっています。

表の生地が綿やレーヨンが入っていて、水洗いがダメで

ドライクリーニングならOKという生地に、この裏地が

ついているとまったく洗うことができないのです。

 

こういうケースは一般家庭のカーテンでもよくあるケースなんです。

 

私どもはカーテンクリーニングもやっていますので経験があるのですが、

表地に綿の入った生地でドライクリーニングをしたら、この

ポリウレタン裏地が溶けたような感じになったことがあります。

 

でも、サンゲツのカタログに載っているポリウレタン樹脂の裏地は

ドライクリーニングはダメとなっているのですが、他社のカタログに

載っているポリウレタン樹脂の裏地はすべてドライクリーニングが

OKになっています。

 

なぜなのか、よくわからないのです。

今、メーカーに確認中です。

 

完全遮光のポリウレタン裏地をつけたカーテンは、購入前に

洗えるかどうか確認されることをおススメします。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

マリメッコの生地にヒラヒラ裏地

新型コロナウイルスがえらいことになってきています。

インテリア業界でもかなり影響がでてきています。

あるメーカーからは「3月15日まで営業の訪問を控えさせていただきます」と

いう案内が来ました。

普段もあまり来ないので影響はないと思います。

会社としても、営業員がいてもいなくても変わらないのではないかと

いう実験をしているのかもしれません。

 

別の会社からは、商品の出荷の納期遅れの連絡がきました。

通常ならば12時の締めで当日出荷が、15時までの受注で翌日出荷に

変わりました。

当日出荷は受け付けないとのことです。

また、縫製品の納期はかなり遅れる様です。

 

これからインテリア業界は最需要期になりますが、大混乱が起こりそうです。

その理由として、従業員の時差出勤のためということですが、私なんか

年をとってから

ずっとじ~さん出勤です

 

 

さて、本題です。

 

 

」「タワーマンションにカーテンを取り付けています」シリーズのひとつで、

「タワーマンションにマリメッコのカーテンを取り付けました」」

 

これじゃ、インパクトが弱いので「マリメッコの生地に取り付けた

裏地」の話を書きます。

 

タワーマンションの南側と西側に窓があるリビングにマリメッコの

ピエニウニッコを裏地付きで付けています。

南側の窓

西側の窓

 

昼間の11時頃に撮った写真で、両方のカーテンに裏地をつけています。

南側の大きい窓には遮光2級程度の裏地をつけています。

西側の窓には遮光1級のAAの遮光裏地をつけています。

夜見ると同じように見えるのですが、昼間は光の通し具合が

違って見え方も違うのです。

昼間に同時に閉める事はあまりないので問題はなく、西側の

タワーマンションの西日対策です。

 

 

表地は綿100%ですが、裏地はポリエステルです。

 

その場合は収縮率が違いますので、芯地のところだけ一体縫製にして、

両サイドと裾は縫わない仕様にしています。

 

当店ではヒラヒラ裏地と呼んでいます。

ネットで調べても「ヒラヒラ裏地」では当店のブログしか出てきません

でした。

下の過去のブログをお読みください。

綿・麻のカーテンの裏地仕様について(1)

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

年末最後の納品は・・・・

当店は1月5日(金)まで冬季休暇をいただいています。

新年の営業は1月6日(土)よりで、7日()も営業いたします。

8日は祝日のため定休日です。

 

お正月は妻の実家で炉のある和室で義兄からお点前を頂戴しました。

お正月の和菓子はである「花びら餅」は大阪の自宅近くにある

城崎屋のもので、ここは創業60年で家族でされている街の和菓子屋ですが、

なんでも美味しいのです。

この花びら餅の向きがどちらがいいのかが議論になりました。

とりあえず、両方撮ってあとで調べることにしました。

結論から言うと、どちらでもお好みでどうぞというのが正解です。

 

一般的には開く方が手前で牛蒡が奥のようですが、

裏千家の初釜は2005年から今までの長い歴史から変わって牛蒡の方が

手前にくるようになったそうです。

それは家元の好みによってです。

 

 

年末最後に納品したのは休みに入ってからの12月29日で、カーテンの吊りこみ

だけでした。

1.5倍使いの裏地付きの普通のカーテンです。

マンションの寝室とお子さんの部屋の2部屋で

寝室はアスワンE5074  遮光裏地付き

 

お子様の部屋は

 

普通のカーテンで1,5倍使いの2つ山仕様ですが、裏地を付けています。

裏地を付けることによるメリットは

1)遮光性のアップ   遮光裏地があります。

2)断熱効果のアップ  冬は保温性がよくなり、夏は強い直射日光        を遮ります。

3)生地の保護     カーテンが長持ちします。

デメリットは価格がアップすることです。

 

今年はカーテンに裏地をつけることをもっと訴えていきたいと思っています。

 

当店は、カーテンクリーニングをしていまして、納品してから何年後に

また伺う機会がたくさんあります。

そんな時に、裏地を付けたカーテンのお客様はほんとに喜んでいただいています。

ある部屋は裏地付きにして、違う部屋は裏地なしのカーテンにしたお客様は

全部裏地付きにしておけばよかったとよく言われます。

断熱効果があって、寒さが違うとのことです。

 

今年はおもてなし(表なし)⇒裏地という苦しいながらも

おもてなし・裏地を付けようセールをやっていきます。

 

1年間通じてオリジナル裏地は半額にします。

 

カーテンには裏地をつけましょう。

 

今日の話は役にたちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

寒さ対策 カーテンに裏地をつけよう

 寒さ対策シリーズもこれが最後です。

窓周り商品で、季節ごとに取り換える人はほとんどおられませんが、

冬場に取り付ける時は、寒さ対策的な意識があるようです。

当店では、寒さ対策という意味だけでなく、年中使う中でもカーテンに裏地を

付けることをおススメしています。

ヨーロッパやロシアでは、カーテンに裏地をつけるのはごく普通のことです。

寒さ対策のために安く販売できるように、ウラジオストック

(裏地をストック)しています。

 

当店のオリジナル裏地は常に50%引きにして、裏地を付けることを

推奨しています。

 

通常2倍使いで巾200㎝×高さ200㎝で裏地付き縫製は13000円(税抜き)プラスなのですが、

半額で6500円(税抜き)で裏地がつけられます。

1)裏地を付けることによって、表地との間に空気層ができまして断熱効果が

高くなります。⇔寒さ対策

2)生地がどっしりしまして、安い生地でも裏地をつけることによって高く見えます。

3)カーテンが長持ちします。

4)ウエーブがきれいにでます。

裏地を付けた施工例

DSC04945

遮光裏地2級を付けています。

DSC04948

DSC04949

これは裏地と表地を一体縫製をしていますが、あとから取り付けられる

フラット裏地というのもあります。

表地はヒダをとっていますが、裏地はフラットです。

価格は巾270㎝までで高さが200㎝までならば6500円(税抜き)で裏地付きが

できます。

今付いているカーテンに簡単に裏地をつけることができます。

施工例

DSC04939

生地は五洋インテックスSD03801

DSC04937

↑ 裏側です。フラットです。

フックに引っ掛けています。

DSC04936

両サイドは離れています。

DSC04938

DSC04941 DSC04940

フラット裏地はあとから簡単に取り付けることができます。

 

寒さ対策には裏地付きカーテンがおススメめです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

マリメッコの生地で間仕切り

今日から仕事始めです。

当店は毎年1月7日が仕事始めなんですが、今年は土曜日で仕入れ先・メーカーが

休みです。

初日はメーカー・仕入れ先が年始の挨拶に来てくれて、「新年の挨拶で社長はどのような

話をされたかを聞くのですが、今年はそれができず、酉年だけに

「取り残された」感じです。  ←※今年最初のダジャレ

(2社だけ休みのところ、スーツを着て支店長・営業員が挨拶に来てくれました。)

話を伺うと東京、名古屋はいいけど関西はけっこう厳しいということです。

休み中、同業者からメールが来ていまして、「ネット販売業者の老舗が

2社今年から販売を中止した」という話や「昨年できたニトリの新宿店の

カーテン売り場の充実ぶりがすごい」と書いてありました。

2017年はニトリ年かもしれません。

メルマガを読んでいると オックスフォード大学の教授が

「10年~20年後、約47%の人の仕事がなくなる」と言っています。

時代とともに、仕事も大きく変わってきています。

昔は手に職をつけるといいといわれましたが、今や整体師のいる整骨院や美容師のいる

美容院や歯医者の歯科医院はコンビニの数より多くて過当競争になっています。

 コンピューターが人間の働きにとって代わる時代になってきています。

インテリア業界でも、メーカーは営業をしなくてもネットで情報を発するだけで

済む時代になってきています。

営業員は、お客様サポート担当となり主業務はクレーム処理と修理対応に

なってくるような気もします。

 

さて、本題です。

昨年は、マリメッコのデザイナーを主人公にした映画があったり、マリメッコ展が

各地で開かれたりして、マリメッコブームがファブリックの業界にも来ていました。

マリメッコ展は今、東京で開催されています。

2月12日まで、渋谷のニュージアムです。

11月は西宮市でやっていて、私も行きましたが、これは観て楽しいと思います。

そのマリメッコの生地を使って、リビングに間仕切りを作りました。

当初から部屋の使い方が変わって、そちらにお年寄りのベッドを置くことになった

からです。

長さが6.5mあり、両開きで柄だし優先で左側はBottnaの161番と190番の柄わせの

巾継ぎをしてサイドボーダーとしてフジエテキスタイルのHA200014をつけてます。

dsc04018

 

 右側はLintukotoでサイドボーダーでマナトレーディングのウイズ30をつけてます。

dsc04017

dsc04019 dsc04026

裏地は着脱可能のフラット遮光裏地をつけています。

dsc04022 dsc04023

裏地と表地は一緒に縫っていないので、広がらないようにカッターシャツを

クリーニングに出した時に襟の中心についてくる止めクリップをサービスで

つけています。

dsc04021

ちょっとしたアイデアです。

タッセルもマジックテープ止めにしていますが、使わないときにおいておく所に

困るのでクリップをつけています。

dsc04024

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 お知らせ

2月17日(金)は30周年の創立記念日のため休業いたします。

2月11日(土)は建国記念日で祝日ですが営業いたします。

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

レースの遮熱フラット裏地は、冬はドレープに夏はレースに取り付ける。

今年はシルバーウイークとは言わないらしいのです。

敬老の日もシルバーデーと言わないのです。

当店は祝日だけが定休日で、19日敬老の日は休みをいただいています。

日曜日は施工担当者を休みにしていますので、私が簡単な取り付けに行くことが

多いのです。

尼崎のマンションの現場にカーテンクリーニングの納品に行ってきました。

その辺は、駐車場がないのですが、マンションの目の前には、スーパー銭湯、ドラッグストア、

回転寿司、焼肉屋やお好み屋が集まっているショッピングモールみたいなのがあり、

大きな無料の駐車場があるのです。

近くて便利なので、そこに無断でとめさせていただいたのですが、少し

心が痛みましたのでスーパー銭湯に入って帰ることにしました。

img_5327

サウナも2種類ありいろんな設備があって入浴料が600円なんです。

大阪市内だったら駐車場代が1時間600円以上するところはたくさんあるので、

お得感がありました。

仕事中にサウナに入れるなんて、なんかクセになりそう〜。

日曜日の昼間は混んでいるのかと思ったらお客さんは意外と少なくて

数パーセント(スーパー銭湯)

 

さて、本題です。

 

ドレープ(厚手カーテン)は、1.3倍使いのフラットで、レースは2倍使いで、西向き窓の

マンションのリビングに取り付けました。

詳しくは、カーテン夢工房のスタッフブログ「ボタニカルナチュラルなフラットカーテン」を

お読みください。

レース用遮熱裏地

dsc03115 dsc03119-2

 生地はドレープ:フジエテキスタイル WF3424GN(ヴィラ) フラット1.3倍使い
裏地:オリジナル生地
レース:五洋インテックス SL106-01  2倍使い

西向きの窓で、夏はひじょうに暑いのですが、高層階で景色もいいのです。

遮蔽性の高い遮熱レースをしてしまうと、まったく景色が見えなくない圧迫感があるのです。

そのため、着脱可能なレース用の1倍フラットの遮熱裏地を作りまして、

これを夏はレースの裏地として使い、冬はドレープの裏地として使えるように

工夫してあります。

dsc03129

dsc03130

フラット裏地を夏冬取り替えることによって、夏はレースで遮熱、

冬はドレープで保温ができるのです。

 

 

1.3倍使いのフラットカーテンに着脱可能の後から取り付けるフラット裏地を

つけるときは、表地が山にくるところは、裏地の引っ掛けるピッチは短くして、

表地が谷にくるところはフラット裏地も表地と同じピッチにすれば、

フラット裏地がピッチキープコードの役を果たします。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ