電動

吹抜けの電動バルーンシェードのクリーニング

当店で3年半前に吹抜けに電動バルーンシェードを取り付けたのですが、

そのクリーニングの依頼がありました。

当店はカーテンのクリーニングも吹抜けの取付も電動商品の扱いも得意ですが

吹抜けの場合は足場やはしごを用意しなければならず、また一人では

出来ない為、その費用が結構掛かります。

 

クリーニングの場合は、取り外しと取付の2回行かなければならず、

クリーニング代よりその費用の方がはるかに大きいのです。

 

そのため、同じものを新しく製作をして、今後は2年毎にクリーニングを

するために取り替えることになりました。

 

 

電動のシェードのメカはナスノスです。

 

どうでもいいが、動画です。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

1年間ありがとうございました。

2020年もあと1日となりました。

今年はコロナに振り回された1年であっという間でした。

新しい発見としては、コロナ禍でステイホームや巣ごもりすると

インテリアに関心を持つようになり、カーテンを吊り替えたくなるということです。

今年は、カーテンの吊り替えとカーテンクリーニングがひじょうに多かった

1年でした。

 

今後、窓周り商品は新築需要に頼ることなく、吊替え需要を喚起していかなければ

ならないし、その需要はいっぱいあることがわかりました。

 

当店は12月28日で今年の営業を終了しています。

新年は1月7日(木)より営業します。

 

 

今年最後のブログです。

年末最後の27日、28日は当店の得意とする分野の仕事で終えました。

当店の強味である

1)天幕カーテン

リビングに260㎝×125㎝の吹抜け部分があり、ここに可動式天幕カーテンを

取り付けました。

広い方の壁に吹き抜けの窓の操作コードがあり、これに干渉しない様に

幅は260㎝にして長さを125㎝にしました。

伸縮操作棒で開閉します。

今年は天幕カーテンの依頼がひじょうに多かったです。

 

過去の吹抜けに関する施工例ブログは こちら

 

2)カーテンクリーニング

 

マンションの吹抜けにプレーシェードがついていて、このクリーニングの

依頼を受け、取り外しているところの写真です。

 

今年はカーテンクリーニングがひじょうに多くて、年間最多でした。

当店は大阪では、引取・取付を・していますが、ネットでの依頼は

受け付けておりません。

過去のクリーニングに関するブログは こちら

 

3)電動商品

医院の待合室に電動ロールスクリーンを取り付けました。

インテリア関連の電動商品も多くなってきました。

今後はもっと増えてくると思います。

電動商品は、慣れているお店に依頼しましょう。

過去の電動商品の取付のブログは こちら

 

今年1年ありがとうございました。

 

来年も皆様方のお役に立つような情報を発信していきます。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

タワーマンションの高層階向けのロールスクリーン

昨日はクリスマス

我が家は近くのホテルのイタリアンレストランのテイクアウトメニューを

注文して自宅でゆっくりとサイレントナイトを楽しみました。

クリスマスを自宅で過ごすなんて久しぶりです。

 

 

といっても1年振りです。

 

事前に予約をして引き取りにいくとボックスに詰めたものが用意されていて

それを自宅で調理します。

 

仕上げのやり方と盛り付け方が書かれているので、Instagramの動画で

総料理長が実演しながら説明しているのをみながらやります。

 

ビールサーバーもキリンホームタッグが自宅にありますので、本格的な

生ビールが飲めます。

 

 

お皿は自前です。

調理は奥さんで、味はホテルのイタリアンレストランでめちゃくちゃ

美味しかったです。

 

2人だけのひみつ(避密)のクリスマスになりました。

 

 

さて、本題です。

 

タワーマンションの高層階で440㎝と365㎝のコーナーの窓があり、今までは

手動のタテ型ブラインドがついていたのですが、操作がたいへんということで

電動式になりました。

 

高層階は、外から見られる心配はなく、夜は夜景をみるため開けて

使い、昼間は遮熱をしたいという要望でした。

遮熱するために、ずっと閉めて外がみえないのもイヤとのことでした。

 

それにぴったりの商品が、ニチベイのシルバースクリーン電動なんです。

 

遮熱効果は抜群です。

閉めても透け感があります。

問題は室内に照明をつけると外からは丸見えになります。

(夜は外から丸見えということです。)

これは高層階では問題ではないのです。

 

まずは動画をご覧ください。

 

 

スクリーンを降ろしていても外が見えて圧迫感がありません。

 

タワマンの高層階におススメです。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

タチカワ電動ブラインド(シルキーホームタコス)取付

メリークリスマス

 

昨日までは大型物件の納品や気のはるお客様の納品があって

メニークルシミマスだったのですが、今日からは落ち着いています。

あとは、年末まで細かい物件の納品のみです。

 

当店の冬期休暇は12月29日~1月6日までです。

 

年末は12月28日まで、年始は1月7日からです。

 

今年はコロナ禍でたいへんな1年でしたが、同業者の話を聞くと

カーテン業界は吊り替え需要が多くて、あまり影響をうけていないようです。

 

今年は特に電動商品の納品が多かったです。

昨年あたりまでは、吹抜け等の高窓が中心でしたが、今年はリビングの

普通の窓に電動商品をつける機会が多くなりました。

 

タチカワの電動ブラインド、シルキーホームタコスを4台取り付けました。

 

この商品は初めて取り付けました。

狭いところで広角レンズで撮っていますので歪んいます。

 

先ずは動画をご覧ください。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

受光部となるコントローラを取りけなければならないのです。

施工は簡単なのですが、コントローラまでのコードやそこからの

電源コードは規格の長さで、それをみえないようにきれいに納品するのに

かなりの工夫が必要です。

本体からコントローラまでの配線コードは10㎝しかなく、コントローラは

本体近くに露出でしか取り付けられません。

延長コードというのもあるのですが、それは2mの規格品でそれを

隠すところもありません。

 

これは、早めに会社入れにして箱をあけてチェックしました。

コントローラをつけるLアングルを用意していきましたのでスムーズに

いきました。

 

ヘッドレールもホワイトしかできないというのも商品をみるまで

知らなくて、これも本来ならばお客様に事前説明をしなければならない事項

です。

 

 

インテリアの電動商品は取付は難しくはないですが、経験豊富なところに

注文するのがいいと思います。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

スマホで操作できるバーチカルブラインド

最近はIoTということがよく言われるようになりました。

 

IoTは”Internet of Things”の略でモノのインターネットと訳されています。

読み方はアイオーティーです。

モノがインターネット経由で通信することを意味します。

インテリア業界でも、ここ1年リモートで操作できる商品がたくさん

出てきて、メーカーも情報発信してくるようになりました。

 

今回は、ニチベイの電動バーチカルブラインド(タテ型ブラインド)を

スマホで操作できるようにした現場の紹介です。

赤外線送信の商品ならば、デバイスを購入すれば簡単にできます。

スマホ操作ならば、Wi-Fi環境があれば、外出先からも操作できますし、

タイマー設定も簡単です。

 

ニチベイの住宅用の電動バーチカルブラインド「アルペジオ」を

リビングに4台取り付けました。

 

コーナー窓

本体とコントロールユニットが一体となっていますので、

コンセントさえあれば簡単に取り付けることができます。

 

 

こちらは裾の重なりが大きい「シングルスタイルミニマルウエイト」という

のにしました。

通常はルーバーの重なりが10mm程度ですが、このミニマルウエイトは

20mmの重なりがあります。

 

こうすることによって遮蔽性が向上しますし、裾のスペーサーコードが

必要ないのです。。(価格は15%アップ)

小さいお子様がおられる家庭におススメ。

当店の一押しです。

 

 

スマホで操作するには市販のアプリをいれます。(ネットで6000円ぐらい)

アプリには、いろんなものが動かせるようなっていて、電動カーテンを

選びます。

そうすると、ニチベイ、タチカワ、トーソーなどが選択できます。

ニチベイを選ぶと

バーチカルブラインド「アルペジオ」はなかったので自分で設定します。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。


 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

賃貸マンションに電動バーチカルブラインド取付

インテリア業界において電動商品がかなり浸透してきまして、以前は

高所に取り付けるものという感じでしたが、今は普通にリビングにも

取り付けるようになりました。

賃貸マンションにニチベイの電動のバーチカルブラインドを取り付けた

施工例です。

 

賃貸の場合は、ビス穴をあけることができないという条件があります。

(引っ越しするときに原状回復するのに費用がかかるという問題です。)

 

木枠にダブルレールがついていて、それを外して同じビス穴に

バーチカルブラインドのブラケットのビスを打ちます。

電源コードは木枠の出幅の側面に這わせて、両面テープ付きのクリップで

とめます。

受光部はブラケットの上にビスで固定します。

 

ビスを3本、ついていたレールのブラケットと同じ穴に使っただけで

完了です。

 

インテリア商品の電動はそんなにハードルが高くなくて簡単に取付が

できるのです。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

9月29日はブログ記念日

2004年の9月29日からブログを書き初めまして今日が16年目で

3371回目の投稿です。

 

当時はまだブログというものは世間では認知されておらず、日記みたいな

もんですというと、よく日記なんか公開するねぇと言われた時代です。

 

ホームページは充実したものがけっこう多かったので、それに対抗するには

なにか違ったものをやらなければと思って苦肉の策でブログを始めたのです。

苦肉の策だったので29日にスタートしたというシャレで最初から

始めました。

タイトルも「カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記」という語呂合わせです。

 

 

そのため、私にとっては9月29日はブログ記念日なんで、一般社団法人

日本記念日協会に申請をしましたが不合格になりました。

 

 

今はブログは時代遅れのものになっており、SNSのfacebookやInstagram、

YouTubeでの情報発信が盛んになっています。

 

 

ブログの時代は終わったと思っていて、次なる手も考えています。

 

16年間書いていたおかげでいいこともありました。

広告宣伝費を一切使わなくてもお客さんがブログを読んでご来店していただけます。

遠くからもご来店いただきました。

中国や台湾からもご来店いただきました。

国内では神奈川県からと福岡県からもご来店いただきました。

メカ物や電動商品や吹抜けの高所取付のブログが多かったので

それを求めているお客様が多くご来店いただきました。

 

電動商品や高所取付が得意というアピールはブログがなければできなかった

ことだと思っています。

 

吹抜けにロールスクリーンを取り付けた今月の施工例

アメリカ製の伸縮、段違い可の脚立がありますので、大概の吹抜けは

これで対応しています。

 

 

電動商品を取り付けた今月の施工例

 

吹抜けの窓近くにコンセントがなくて、配線をモールで隠して天井を

回して既存のコンセントに繋ぎました。

  

(画像はクリックすると拡大します。)

 

 

ブログは17年目もゆっくりながら書き続けていきますので

今後ともよろしくお願いします。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

 

この「いいね!」のクリック数がブログの内容の良し悪しの

判断基準としていまして、多いとうれしいのです。

役に立ったときやおもしろかったときはぜひクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

電動ロールスクリーンの赤外線操作とRF操作の違い

最近、インテリア業界で「スマートインテリア」という言葉が使われる

ようになってきました。

タチカワが2020年7月に出したロールスクリーンの電動のカタログには

「スマートインテリアシェード」という言葉を使っています。

リモコンやスイッチで簡単に操作できる仕組みをいうらしいのです。

 

私は2013年に「スマートインテリア」という言葉を使っています。

 

2013年10月7日のブログ

スマートインテリアの時代がやってきた(1)

スマートインテリアの時代がやってきた(2)

スマートインテリアの時代がやってきた(3)

私は、「スマートハウス」を真似て使っていて、

スマートインテリアとは、インテリア商品をホームオートメーション化をして、

それによって省エネになることをいいます。

 

今やアナログのの時代ではないのです。

菅新内閣では「デジタル庁」が創設されます。

 

ちょっと解釈が違うか!!

 

インテリアアドバイザーであるIAもひっくり返る

AI(人口知能)を活用する時代です。

 

「IoT」の時代です。

IoTは”Internet of Things”の略でモノのインターネットと訳されています。

読み方はアイオーティーです。

モノがインターネット経由で通信することを意味します。

 

インテリア商品も、アレクサのようなスマートスピーカーを使って

操作することも出来ますし、外出先からスマートフォンで操作

することもできます。

 

全ての商品ができるわけではないです。

当店でも、ここ2年間で、スマホやアレクサで操作したいというお客様が

数件おられて見積をしましたがまだ受注できていません。

 

最近の各社の電動ロールスクリーンについて説明します。

 

私は、IoT に関して詳しくないです。

難しいことはわからないのですが、インテリア業界ではまだ知っている

方だと思っています。

これを言うと、息子から「そういう発想がそもそも間違っている。

インテリア業界云々ということ自体がおかしい」と言われています。

 

大手3社は電動ロールスクリーンに関して、リモコンの赤外線リモコン操作

(IR仕様)とRFリモコン操作(FMリモコン送信)の2つのやり方があります。

 

私は電波に関してあまり知らないので、電動ロールスクリーンの

操作に関してわかりやすい違いだけ書いておきます。

 

外線リモコン操作

 

テレビのリモコンと同じで、受光部を向けてリモコン操作をしないと

電波が届きません。

障害物があると電波が届かなくて、届く範囲は5~6mです。

赤外線リモコンならば、他の赤外線リモコンと同期化することができまして、

今流行りのスマートフォン(スマホ)での操作やスマート家電リモコンや

AIアシスト等に設定することができます。

 

トーソーの赤外線リモコン操作の施工例

 

RFリモコン操作

 

トーソーはこの操作のことをFMリモコン操作と言っているので、私はずっと

FM送信と言っていました。

ニチベイはずっと以前からRFリモコン操作といっており、7月にだしたタチカワも

RFリモコンと書いていたので、今後はRFリモコン操作というようにします。

※RFはラジオ電波を指しまして、ラジオ・フリクエンシー(周波数)の略で、

FMはRFの中の一種となります。

 

この操作は、リモコンを本体に向けなくても操作ができます。

家具やカーテンボックスの中でも障害物があっても電波が届きます。

20~30m離れた所からも操作ができます。

スマホやスマートスピーカーを使っての操作はできません。

 

ニチベイのRFリモコンの施工例

 

 

3つのメーカーの価格についてです。

 

これが、私は納得できないです。

 

ニチベイ

ホームユース用はずっと以前からあるものはRFリモコン操作で、

今年の1月に新たに赤外線リモコン操作(マルチIR仕様)を出しました。

 

RFリモコンは

標準タイプの本体価格に電動部として38000円プラスで1台ならば

リモコンが6600円加算します。

(8chリモコンならば16500円)

 

赤外線リモコンは

標準タイプの本体価格に電動部として52000円プラスで

リモコン送信機が9000円加算します。

 

タチカワ

ホームユース用はずっと以前から赤外線リモコンで、今年の7月に

新たにRFリモコンを出しました。

 

RFリモコンは

標準タイプの本体価格に電動部40000円プラスで

リモコン送信機が27000円加算します。

 

赤外線リモコンは

標準タイプの本体価格の電動部40000円プラスに

リモコン送信機が2800円加算します。

 

トーソー

ホームユース用はずっと以前から赤外線リモコンです。

標準タイプの本体価格に電動部34800円プラスで

リモコン送信機が14000円加算されます。

 

RFリモコン送信はホームユースではあまり使われていないと

思いますが本体価格に電動部34800円プラス

リモコン送信機・受信機・ケーブル等で39360円加算します。

 

電動ロールスクリーン1台取り付けた場合は本体価格に

下記金額を加算します。

 

RFリモコン

ニチベイ  +44600円

タチカワ  +67000円

トーソー  +74430円

 

赤外線送信

ニチベイ +61000円

タチカワ +42800円

トーソー +48800円

 

本体価格は各社そんなに変わりません。

 

スマホやスマートスピーカーを使っての操作はしないならば

ニチベイのRFリモコンがおススメです。

他のリモコン送信機やディバイスを使ってやるのならば

赤外線リモコンのタチカワ,トーソーがおススメです。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

充電式コードレス電動FUGA を吹抜けに取付

「半沢直樹」 盛り上がっていますね。

  倍返しだ!!

「半沢直樹」が終わって妻婦木聡の「危険なビーナス」が始まったころには

アメリカで、トランプに対して民主党のバイデン返しが起こるのでしょうか?

そっちの方が目が離せません!

 

さて、本題です。

 

リビングの吹抜けに充電式の電動の調光スクリーン「FUGA  」を

取り付けました。

リビング吹抜けに横長の窓が上下に2つあるのですが、近くに

電源コンセントがありません。

そこで今回は電源コンセントがなくてもできる電動の調光スクリーン

FUGAを取り付けました。

電動にしたのは、取付高さが4Mぐらいの上の窓だけで、下は

手動です。

 

電源の要らない『コードレスタイプ』でその名は

【Eco Rimo エコリモ】

1)電気工事不要(普通に取り付けるだけ)

2)スマホと同じリチュームバッテリー内蔵

3)1回の充電(およそ10時間)で1日2回の使用で1年間使用可能

4)停電時でも動く

5)充電は、androidのスマホの充電ケーブルと同じmicro USB Type-Bで簡単

6)吹抜けなどの高所は充電ケーブルを脚立に乗って手が届くところまで

配線は必要

7)操作コードがないため、小さなお子さんがおられても安心安全

8)寝たきりになっても、ベッドから操作ができる

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

今回のポイントは逆巻き仕様にしていることです。

本来、FUGAは開いた時は前が下にきます。

正しい分

 

 

吹抜けに取り付ける場合は、太陽は上から下に差し込んできますので

下にいると少しの隙間でも光が入ってきます。

 

そこで、吹抜けの上も下も逆巻き仕様にします。

 

手前が上にくるように作ります。

こんなこともできます。

 

充電式の電動商品は他にもシェードやロールスクリーンも制作できます。

 

当店店内展示のコードレス・充電式の電動プレーンシェードのブログは

こちら

コードレスタイプの電動ローマンシェード新発売

 

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

タワーマンションにはシルバースクリーンがおススメ

先日、お客様の家でカーテンの吊り込みをしていたら、小さい女の子が

カーテン屋さんの靴下かわいいと言って寄ってくるのです。

別の現場では、玄関に脱いでいる靴をみて、奥様が社長の靴かっこええです

やんとおっしゃるのです。

  

靴下は「ワークマン」で3足800円ぐらいで買ったものです。

5本指の靴下は仕事を始めたころから愛用していますので30年ぐらい

このタイプの靴下です。

「ワークマン」は作業服専門のお店で上場していて、カジュアルな

服にも力を入れているので、最近は女性客も多いのです。

おシャレなものはないのですが、安くて丈夫な商品が多いので好きなんです。

 

靴はかかとがなくて、現場にいって靴を脱いだりはいたりよくしなければ

ならないので、この靴が便利なんです。

これはブリジストン製で、ゴムが強くてなかなかへたらず長持ちし、

かかと部分がないのですがフィット感があります。

ずっと愛用しているのですが、製造中止になっているようでLサイズ

以上のものはネットでも手に入らないのです。

実はまとめて買って持っていてあと1足あります。

消臭用の中敷きを入れてます。

 

 

さて、本題です。

 

タワーマンションの高層階にニチベイのシルバースクリーンを取り付けました。

この商品は室内から外が見えて遮熱効果が高い商品です。

昼間は外から見られることはないのですが、夜は室内に照明をつけると

外からは丸見えになります。

それが気にならないところならばおススメです。

以前にもシルバースクリーンの話をブログに書いていて、お客様は

それをみてシルバースクリーンの指名買いでした。

以前のブログは

 

タワーマンションに電動のシルバースクリーン

 

先ずは動画をご覧ください。

 

 

ロールスクリーンを閉めても外がみえるシースルータイプです。

でも、遮熱効果もすごくあって、取付て、ロールを閉めると

奥様もぜんぜん違いますねとおっしゃっていました。

 

私がシルバースクリーンをおススメする理由

 

シルバースクリーンはグラスファイバー素材の生地にアルミ蒸着加工をして

日射熱をカットする仕組みです。

 

1)遮熱効果がひじょうに高い。

(ニチベイの遮熱商品の中では、フェアフレクト遮熱についで高い)

2)まぶしくない

3)閉めても外が見えて閉塞感がない。

 

これを取り付けるとお客さまも喜んでいただけるのですが、

今は長期欠品中のようなのです。

販売店にお問合せください。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ