FUGA(フーガ)

コーナー窓の調光スクリーンのトイレットペーパー巻き

コーナー窓にメカ物をつける時は、隙間がけっこう開くのでやっかいなのです。

きちんと説明をしないと、業界の中にいる我々は普通の感覚なんですが、

エンドユーザーにとっては「なんでそんな隙間が開くの?」というのが

あります。

 

以前、ロールスクリーンをコーナー窓に取り付ける時に逆巻きにする説明を

トイレットペーパー巻きという説明をするとわかりやすいという

ブログを書きました。

 

ロールスクリーンのトイレットペーパー巻き

 

コーナー窓に取り付けた場合、ロールスクリーンよりもっと隙間が開くのが

調光スクリーンです。

ヘッドレールがロールスクリーンより大きいのです。

 

 

今回はそのようなケースの施工例です。

調光スクリーン「FUGA」の施工例です。

このようなコーナー窓の調光スクリーン「FUGA」を取り付けました。

 

本来はこのような感じになります。

店内にあるサンプルをスタッフにもってもらって撮った写真です。

 

スクリーン等は出来るだけ隙間を小さくするためにどちらか一方を

長くします。

調光スクリーンの場合は、ヘッドレールが大きいため、くっつけても

隙間が大きく開くのです。

 

 

そこで、今回の現場もお客さまに事前にその旨をよく説明させていただき

ロールと同じやり方のトイレットペーパー巻きにしました。

それでも隙間は開きます。

 

今回は一方の窓が幅2600mmあったので、大型タイプのメカを

使わなければならなかったのです。

そのため、通常の付け方ならばもっと開いたのです。

同じ部屋で小窓はプレーンシェードのボーダー付きををつけています。

こちらに関しましては「カーテン夢工房のスタッフブログ」を

お読みください。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

充電式コードレス電動FUGA を吹抜けに取付

「半沢直樹」 盛り上がっていますね。

  倍返しだ!!

「半沢直樹」が終わって妻婦木聡の「危険なビーナス」が始まったころには

アメリカで、トランプに対して民主党のバイデン返しが起こるのでしょうか?

そっちの方が目が離せません!

 

さて、本題です。

 

リビングの吹抜けに充電式の電動の調光スクリーン「FUGA  」を

取り付けました。

リビング吹抜けに横長の窓が上下に2つあるのですが、近くに

電源コンセントがありません。

そこで今回は電源コンセントがなくてもできる電動の調光スクリーン

FUGAを取り付けました。

電動にしたのは、取付高さが4Mぐらいの上の窓だけで、下は

手動です。

 

電源の要らない『コードレスタイプ』でその名は

【Eco Rimo エコリモ】

1)電気工事不要(普通に取り付けるだけ)

2)スマホと同じリチュームバッテリー内蔵

3)1回の充電(およそ10時間)で1日2回の使用で1年間使用可能

4)停電時でも動く

5)充電は、androidのスマホの充電ケーブルと同じmicro USB Type-Bで簡単

6)吹抜けなどの高所は充電ケーブルを脚立に乗って手が届くところまで

配線は必要

7)操作コードがないため、小さなお子さんがおられても安心安全

8)寝たきりになっても、ベッドから操作ができる

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

今回のポイントは逆巻き仕様にしていることです。

本来、FUGAは開いた時は前が下にきます。

正しい分

 

 

吹抜けに取り付ける場合は、太陽は上から下に差し込んできますので

下にいると少しの隙間でも光が入ってきます。

 

そこで、吹抜けの上も下も逆巻き仕様にします。

 

手前が上にくるように作ります。

こんなこともできます。

 

充電式の電動商品は他にもシェードやロールスクリーンも制作できます。

 

当店店内展示のコードレス・充電式の電動プレーンシェードのブログは

こちら

コードレスタイプの電動ローマンシェード新発売

 

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

調光ロールスクリーンFUGAを洗ってみました。

この度の令和2年7月の豪雨で被害を受けられた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

新型コロナウイルスもまだまだ先が見えません。

大阪では感染状況を示す「大阪モデル」で通天閣に警戒を呼び掛ける「黄信号」が

12日に点灯しました。

それまでは青色でした。

まだまだ緊張感をもってやっていかなければならないと思っています。

万全な感染防止対策をとって接客にあたります。

当店は通常通り営業しておりますが

7月23日㈭ 海の日

7月24日㈮ スポーツの日 は定休日になります。

 

 

さて、本題です。

 

今、流行りの調光ロールスクリーンFUGA(フーガ)を)超音波洗浄で

洗ってみました。

メーカーでは洗うことはできないということを言っていまして、

生地だけの交換ができますのでそれを勧めています。

 

私は超音波洗浄ならば問題はないかと思っていまして、店内展示サンプルを

洗ってみました。

 

超音波洗浄

展示サンプルはそんなに汚れていなかったので写真で比較しても

そんなにわかりません。

洗うと不具合が生じるかの実験ですが、全く問題はありませんでした。

 

 

当店で販売した商品のみ、クリーニングを承ります。

但し、同様にニチベイの調光スクリーンの「ハナリ」は不織布のため

洗ってもきれいにならず満足を提供できないのでお請け出来ません。

 

他店で購入の商品は、ご購入店にご依頼ください。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

調光ロールスクリーンFUGAにデジタルプリント

大型連休はほとんど家にいました。

スマホについている万歩計も1000歩もいかない日ばかりでした。

おかげでコロナ太りしています。

休んでいても、インターネットは仕事をしていてくれていて、問い合わせメールや

ブログにコメントやリンクなどがけっこうありました。

連休明けの平日も多くの来店がありました。

 

ブログにコメント

家庭でのカーテンの洗濯方法  重曹で洗う

2007年に書いたブログなんですが、これが検索でひっかってくるのがうれしいです。

コメント

管理人さんおもろ過ぎます(爆)
コロナ自粛で外出しづらくて暇なのでカーテン洗ってみます。上手くできるかなぁ
重曹を使うのは思ってもいなかったので勉強になりました。

 

この時期は在宅されている方が多くて、カーテンの洗濯でもしようかと

思って検索されていたらこのブログがヒットしたのだと思います。

確かに今、当店でもクリーニング依頼が多いのです。

 

在宅しているこの機会に、ぜひカーテンを洗いましょう。

 

さて、本題です。

 

調光ロールスクリーンFUGAにお店のロゴをデジタルプリントしました。

 

外からみたところ

 

室内側からみたところ

 

FUGAは裏と表がレースになっている二重構造で開閉操作をすることに

よって、スクリーンを降ろしていても中から外をみることができます。

 

デジタルプリントも簡単にできます。

今までもロールスクリーンや調光ロールスクリーンにデジタルプリントを

よくしてきましたが、著作権の問題でなかなかブログにアップできなかった

のです。

犬執事さんは大阪市西区北堀江1-14-15

にある犬のトリミングサロンです。2020年5月12日オープンです。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

調光ロールスクリーン「FUGA」購入でエアーダスタープレゼント

当店で調光ロールスクリーン「FUGA」をお買い求めいただいたお客様に

エアーダスターを1つプレゼントしています。(2020年3月31日まで:当店の企画)

この商品は生地で出来たブラインドでもあり、ロールスクリーンでもあり、

光を調整できるのです。

 

生地と生地の間に虫がはいったらどうするのですかとよく質問を

受けていました。

その時は「無視してください」と言っていたのですが、いい商品が見つかりました。

エアーダスターというスプレーで、風の勢いで虫を吹き飛ばします。

正面から当ててもレースを通して風がいきます。

横から吹き飛ばすことができます。

これは本来はパソコンのキーボードの掃除などに使います。

ダイソンの掃除機のフィルターのつまりの掃除にも使えます。

お客様に1つ差し上げたところ、たいへん喜んでいただきました。

 

調光ロールスクリーン「FUGA」は最近はかなり知名度が上がってきまして

エンドユーザーからの指定もあります。

 

この商品は汚れたら生地のみの交換もできます。

取り付ける前に防汚加工の「エコキメラ」加工もすることができます。

途中の状態で、スラットを開けることもできます。

 

この商品は広島県・福山市のWIS(ウイズ)さんがメーカーとして

販売しております。

小売店も持っておられるので、施工店の立場もよく理解していただいており、

いろんなところに気を遣っておられます。

商品は一つ一つビニールで梱包されていて、1台ずつ商品番号・サイズが

貼ってあります。

施工する側にとっては、箱から開けた後、配置するのに便利がいいのです。

箱は三角形

これは上積みされないように考えておられるのかなぁ

梱包テープはカッターナイフを使わなくてもはがせるようになっています。

 

社長が全国走り回っておられ、アフターフォローもひじょうに

いい会社です。

電動や、バッテリー充電の電動の商品もあります。

安心しておススメできます。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ

 

現場で消臭、抗菌、防カビ、防汚加工をしました。

1年程前までは、消臭、抗菌、防カビ、防汚加工のエコキメラ加工に

ついてよくブログに書いていると、問い合わせも多くたくさん加工も

させていただきました。

 

しばらくブログに書いていないと問いあわせも少なくなってきましたので

エコキメラの話を書きます。

 

以前のブログはこちら

カテゴリー分けでは、こちらに過去のブログを12件書いています。

 

 

エコキメラ」は【無光触媒】で、リン酸チタニアの効力で消臭や抗菌等の

効果があります。

納品時にカーテンや、ブラインド、ロールスクリーン、調光スクリーン、

タテ型ブラインド、プリーツスクリーン等のメカものに

消臭、抗菌、防カビ、防汚加工をオプションですることが

できます。

 

 

 

コンプレッサーを使って専用のガンで、液体を霧状にして吹き付けます。

1)安全安心で、飲んでも大丈夫なぐらいで無臭です。

2)公の機関である大阪市立工業研究所との共同特許をとっていて、信頼できます。

3)インテリア業界では、まだ実績はないですが、他の分野では多くの実績が

あります。

4)光触媒と違って暗い場所でも効果を発揮し、24時間休まず働きます。

5)50回洗濯をしても大丈夫です。

 

こういう人に向いています。

1)掃除のきらいな人

2)カーテンを洗うのがめんどうくさい人

3)ブラインドやロールスクリーンの汚れが気になる人

4)結露しやすいところに取り付けてカビが生えるのが気になる人

5)臭いが気になる人

  (部屋の臭いはカーテンだけやっても効果はうすく、部屋全体をしなければなりません。)

6)吹抜けなど、手が届かないところに取り付ける商品には最適

7)ペットを室内でかっている家

8)室内でたばこを吸う人

 

下の窓はFUGA手動タイプで、上の窓はニチベイの木製ブラインドです。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ

 

FUGAの充電式コードレス電動を展示

3D調光スクリーンのFUGAにこの度新しく

充電式コードレス電動タイプが登場しました。

製造元は広島県福山市の株式会社WISさんで、小さな会社ですが、

ここ数年手動タイプの調光スクリーン「FUGA」が

大人気でエンドユーザーまで「FUGA(フーガ)」というブランドが浸透して

きています。

電動タイプのAC100Vのコンセントに差し込むタイプは、音が静かで

施工が簡単で、連窓でもジョイントコードを使って1つの電源に差し込む

ことができます。

アフターメンテナンスも良い会社です。

 

今回、新しく発売されたのが、電源が不要のコードレスタイプで、

本体にバッテリーが内蔵されていて、バッテリーがなくなったら

USBケーブルをつないで充電します。

電池も不要で取り替えることもしなくていいです。

 

その名は【Eco Rimo】(エコリモ)

 

まずは動画をご覧ください。

店内に展示しています。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

充電式

本体にUSBケーブル(タイプC)を差し込む穴があります。

そこにUSBケーブル(タイプC)を差しこんで充電をします。

スマホの充電と同じ要領です。

モバイルバッテリーでもできます。

USBケーブル(タイプC)は持っておられる方も多いし、コンビニでも

売っていますし、長さも0.5M~3Mぐらいあり、現場によって必要な長さも

違いますので別売です。

モバイルバッテリーでも充電ができます。

1回のフル充電(約10時間)で1日2回の操作で1年間連続使用が可能です。

※持続は目安です。当店でも実験中です。

 

吹抜け等の高窓の場合は、USBケーブルを本体に差し込んでおいて、

窓枠の天板までモールで隠しながら垂らしておきます。

バッテリーが切れた時は、6尺ぐらいの脚立に乗って充電をしてもらわなければ

なりません。

電源が近くにあれば、従来のFUGA電動が使えます。

 

この商品はマンションや戸建て住宅で、電源が近くになくてあとから

取り付ける時最適です。

停電時でも動かせることができます。

 

建築段階では、本体をとりつけるところに電源を用意しておいて

頂いた方が、年に1度充電する手間が省けます。

 

【Eco Rimo】(エコリモ)のまとめ

 

調光スクリーンの充電式のバッテリーコードレス電動タイプです。

 

1)電気工事が不要

2)停電時でも動く

3)配線コードがないためすっきり

4)取付は普通の商品と同じで簡単

5)従来のFUGA手動タイプと同じメカを使用しているため、互換性があり、

生地そのままで、手動から電動に現場で取り替えが可能

 

 

サンプルを店内に展示していますので御覧ください。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ