軽めのブログです。

13年前に取り付けた木製ブラインドを引っ越し先に移設して取り付けて

欲しいという相談を受けました。

木製ブラインドのサイズは巾が1800mm高さが1900mmで

それを内寸の幅が1730mm高さ915mmの窓に取り付けるのです。

 

幅は外付けすれば問題はないのですが、賃貸マンションで上にエアコンが

くるため、壁に穴をあけて取り付ける事もできないのです。

 

高さは、スラットを抜いて、操作コードは短く切ってハンダゴテで

溶接すればできるので問題はないのです。

 

木枠に木製ブラインドをつける場合、ブラインド自体が重いので

木枠を傷めてしまう可能性が高くてあまりやらないのです。

 

そういう場合は、L型金具を使ってやります。

こんな窓です。

L金具を枠の下に入れ込み、下から2カ所、正面から1か所ビス止め

します。

こういう付け方をすると重みで前かがみになり、ビスがゆるんでくる

こともなくしっかりつきます。

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ