社内でPCR検査をしまして全員陰性でした。

当店がPCR検査をしたのは、ソフトバンクが100%出資している

1人2000円(税抜き)で往復の送料は佐川急便指定でこちら負担です。

プロバスケットのBリーグの全選手、スタッフのPCR検査もしていて

まあ信頼できると思います。

すごく便利簡単で、申し込むとキットが佐川の着払いで送られてきます。

それで一人一人だ液を取って、発泡スチールの箱に氷を入れて送り返す

だけで、佐川急便の引き取り日時まで向こうが段取りしてくれます。

結果はその日のうちにメールで送られてきます。

今は、無症状の陽性の人も多くて、ちょっと心配はしていましたが、

ホッとしています。

(ただし10月18日の時点の話で、その後わかりません。)

 

今後ともスタッフやお客様の安全安心のために新型コロナウイルスの

感染防止対策に努めていきます。

 

 

さて、本題です。

 

コロナ禍で、窓掛け商品の吊り替えが多くなってきました。

たぶん、以前に比べて日中に家に居る機会が増えたことによって、

カーテンの汚れが気になりだしたのだと思います。

 

カーテンを替えると部屋が明るくなります。

部屋が明るくなると気分も明るくなりますし、早く帰宅したくなります。

そうすると家族の会話も増え、すべていい方向にいくのです。

 

カーテンの吊り替え

Before

After

生地は五洋インテックスのIH46603とスミノエのD3376を幅継ぎして

1枚のカーテンにしています。

 

 

タテ型ブラインド

Before

After

メカ(レール)はそのままで生地(ルーバー)のみ交換しています。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ