2021年 6月 の投稿一覧

「ワクチンショック」「ウッドショック」がインテリア業界を襲う

最近よく聞かれるようになった言葉として「ワクチン接種が終わったら」という

のがあります。

これは、ワクチン接種が打ち終わったら「飲みに行こうぜ」「遊びに行こうぜ」

「旅行しようよ」ということです。

 

先週、大阪や東京では緊急事態宣言が解除されました。

その後は人出が大幅に増加というのがニュースになっていました。

今朝のNHKの日曜討論で西村大臣が

「感染者が減れば、安心して人が増える。あとワクチン接種で安心感が出て

人が増える」と言っておられました。

 

ワクチン接種が終われば、今まで我慢をしてストレスのたまっている

日本人は旅行や遊びや外食にお金を投資するようになり、家やインテリアへの

投資は遠のくのです。

アメリカでは、すでにそういう現象が起こってきており、住宅への投資が

減りつつあります。

 

日本でも、インテリア業界では巣ごもり需要で、カーテンの吊り替えなどで

昨年5月から夏場にかけてはひじょうに良かったのですが、10月頃に

「Go to トラベル」や「Go toイート」が浸透してきたころには、旅行と外食への

投資が増え、カーテンの吊替えがかなり少なくなりました。

その後はコロナの感染拡大で、吊替え需要がまた増えました。

 

これと同じ現象として、ワクチン接種が行き渡ると、カーテンの吊り替えは

大きく落ち込みます。

これを私は「ワクチンショック」と呼んでいます。

たぶん、私しか言っていないので、検索しても出てこないと思います。

 

また、先月のブログに書きました「ウッドショック」もじわじわと

影響が出始めてきました。

「ウッドショック」でインテリア業界に激震

 

建築材料の木材が不足しており、住宅の引き渡し物件が延びていて、

新築のカーテンの需要が減ってきています。

 

インテリア業界は、ウッド(Woodワクチン(Wakuchin← これは日本語

英語ではvaccine と言います)の

 

Wショックで、これから相当厳しくなります。

 

 

レースの吊り替え例です。

 

この1年はおかげさまで吊り替えのお客さんがひじょうに多かったです。

 

Before

他社の施工で生地メーカーはわかりませんが10年で少し裂けてきていました。

普段ならば、あまり気にならなかったかもしれないのですが、

家に居る機会が多くなると、新しくしようという気になると思います。

 

After

 

レースのみの吊り替えで、カラーレースでこげ茶の色の

五洋インテックスのIH546-03に吊り替えていただきました。

真中の開閉用にカーテンバトンタッセルを取り付けています。

これは長さ調整ができまして、現場でもう少し短くしようと思ったら

お客様はこの長さでいいとおっしゃいました。

カーテンバトンタッセルはカーテンを開閉するときにこれを持って

すればカーテンを傷めることなく、スムーズに開閉ができます。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

電動のバーチカルブラインド(タテ型ブラインド)

コロナワクチンの接種を大阪市がやっているインテックス大阪でして来ました。

高齢者優先や職域接種ではなく大阪市から先週接種券が送られて来ました。

会場は応対するスタッフの方がいっぱいおられてひじょうにスムーズに

接種できました。

9時50分の予約だったのですが、9時25分に着いたら、そのまま列に並んで

進んでいき、何か所もチェックがあるのですが、接種後の待機時間15分も含めて

10時5分には終了しました。

手伝っておられる「近所の女性」みたいなスタッフも多いのですが、すごく

訓練されていててきぱき進んでいき、朝からさわやかな気分になりました。

 

ワクチン接種、 とにかく打っておこうと軽く考えていましたが、色々と考え

なければならないのですね。

 

まず、ファイザーかモデルナか?これは接種する会場によって選べます。

どちらも有効性は95%ぐらいで安心ですが、データは少ないながらも

アジア圏ではモデルナは100%の有効性とのことで、モデルナの大規模接種会場に

しました。

ウガンダの五輪選手団が入国した時に1人が陽性でした。これは日本では承認されて

いますが実用化されていないアストラゼネカ製のものを2回接種していたとのことです。

うがった見方ですが、ウガンダ人にはアストラゼネカは効果がないのかなぁと

思いました。

 

どちらの腕に打つか?

すでに接種した人からは利き腕に打たない方がいいと言われてました。

私は箸とペンは右。

投げるのと打つのは左。

電動ドリルは両手オッケー。

パソコンは左人差し指の片手打ち。

バイオリンは右手やし。

カーテンの吊り込みは左。

筋肉注射なので痛くなっても大丈夫のように右腕にしました。

 

接種後、21時間経った今は、注射したところが少し硬くなっていて、

手を上に持ち上げると少し痛いぐらいです。

生活には支障ないですが、これは個人差が大きいようです。

インフルエンザの予防接種のように軽く考えない方がいいと思います。

 

あと副反応の件ですが、2回目の接種の後が結構きついらしいのです。

特に女性、若い人、小柄な人。

これは真逆なので大丈夫だと思います。

2回目は万が一のことを考えて7月の連休前日の21日の夕方にしました。

(当店は祝日を定休日にしており、7月22日、23日はお休みをいただいています。)

 

ワクチンの接種はいろんな考え方がありますが、自分のためでもあり、

人と会うことも多いので世のためにも接種しておいた方がいいと私は思っています。

 

タダやし

 

ワクチン接種すれば、絶対大丈夫というわけではないですが、なんかちょっと

安心するところもあって、ウキウキします。

個人的には楽しみが増えるのですが、仕事的には、ほとんどの日本人が

今まで我慢していたのが解放されて旅行や遊びに投資するようになり、

インテリアへの投資がずっと後回しになって厳しくなってきます。

さらに「ウッドショック」が輪をかけています。

日本では、東京五輪で「五輪中」で盛り上がっていても店は

ご臨終」とならないようにがんばらねばならないと思っています。

 

さて、本題です。

 

ニチベイの電動のバーチカルブラインド(タテ型ブラインド)を吹抜けに

取り付けました。

吹抜けは今までは電動のロールスクリーンを取り付けることが多かったのですが、

最近電動のバーチカルブラインド増えてきました。

どうでもいいが動画です。

真中の三角をクリックすると動画になります。

コンセントがカーテンボックスの真ん中にあり、そこまで大き目の

モールで線を隠してもっていっています。

電気コードが規格サイズで、それが余るのでモールで隠すのにちょうど

いいのです。

赤外線送信のため、受光部を前に出さなければなりません。

お店でお客様とお話をしていて、受光部を持ち出さなければなりませんと

いう話をすると意外とそれを嫌がる方が多いのす。

 

 

そういう方には、受光部が本体と一体となっている商品もありますので

提案させていただきます。

その商品はこちら

 

吹抜けの下は手動です。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

吸音のためのカーテン

昨年の今頃は延期された東京五輪が終われば、海外旅行も自由に行けるように

なると思って計画も立てていました。

 

ところがどっこい。

 

コロナの終息はまだまだ先で、海外旅行どころではない状態です。

そんなわけで、「台湾の朝食」を食べに行ってきました。

 

どんな訳やねん~

 

天神橋1丁目に新しく台湾の朝食のお店「wanna manna(ワナマナ)

に行ってきました。

ここは朝食の店なんですが、夕方まで同じメニューでやっています。

私は、モーニングで朝の8時過ぎに行きました。

席もほぼ埋まっていました。

コンセプトはこちら

 

台湾に行った気になれる本場の味です。

とても美味しくて、朝食としてはお腹いっぱいになりますが、お値段は

台湾の倍以上します。

 

 

さて、本題です.

 

 

よくカーテンで防音したいという要望があります。

私はカーテンで防音や遮音効果を出すのは無理だと思っています。

今までも、メーカーが防音性をうたっている商品を幾度も取り付けましたが、

少しは改善したぐらいのレベルで画期的な効果はなかったです。

そのことは、事前にお客様にお伝えしています。

 

今回は、吸音する目的でカーテンを部屋の四方に取り付けました。

音楽家の娘さんがフランス留学から帰国されるのとのことです。

床も置き敷きのカーペットを敷きました。

畳のある和室に全面にカーテンを取り付けました。

 

私はよくわからないのですが、取り付けたあと音の響き方がぜんぜん

違うと言っておられました。

 

生地はフジエテキスタイルのFA2410 YE

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

カーテンをクリーニングをしたら汚れが目立った~

河野行政改革担当相が、6月中にFAXを原則廃止するよう、各府省に指示した

ことがニュースになっていました。

河野大臣は、テレワークの推進や業務効率化の観点から、霞が関でのFAXの

利用を原則として6月末までに廃止するよう、7日付で各府省に指示を出しました。

 

私共におきましても、対お客様や対得意先様に対してはFAXを使うことは

ほとんどなくメールです。

しかし、仕入先であるインテリア業界のメーカーや問屋に対しては

メールを使うことはほとんどなくFAXです。

そのFAXに対して、ご丁寧に「受注しました。納期は〇〇です」という

ReFAXが送られてくるのです。

他業界からみたらびっくりするレベルなんですが、「インテリア業界は

まだFAXを使っています」なんて書けば業界内でめちゃくちゃたたかれるのです。

 

インテリア業界でも、FAX原則禁止の指示がでたらメールじゃなく、

電話する人が多くなると思います。

 

かくいう私は、パソコン入力にすごく時間がかかりまして、両手人差し指

打ちしかできなくて、スマホの入力もフリック入力ができなくて、指1本で

日本語ローマ字入力をしています。

 

先行きが読めないインテリア業界はまだまだ

神()頼りなんです。

 

 

さて、本題です。

 

11年前に当店で納品したデザイナーズギルトのF1692-01のフラットカーテンを

当店でクリーニングをさせていただいたら、白い部分が黄色っぽくなって

汚くなっているという指摘をうけました。

 

 

違うのです。

 

今まで塵が積もっていたのがクリーニングすることによってきれいに

なったのですが、そうしたら日焼けしているところが目立ったという

だけなんです。

 

5年に1回ぐらいはそういうことが起こります。

説明をしたら納得をしていただけます。

 

この1つ前のブログにも書いていますが、綿100%の商品は裏地を

つけることをおススメします。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

ウイリアムモリスのカーテン マナと川島織物セルコンの違い

大阪も暑くなってきました。

今年の夏の気温は、広範囲で平年並か平年よりやや高く、全国的に暑い夏に

なりそうとのことです。特に関東など東日本と近畿は平年よりやや高くなる傾向です。

ちょうど、東京オリンピックの開催期間が最も暑いようで、コロナより熱中症の方が

心配です。

 

さて、本題です。

 

ウイリアムモリスの「イチゴドロボウ」の生地を1,2倍使いのフラットに仕上げ

裏地をつけました。

 

 

今回取り付けたのマナトレーディングがイギリスから輸入している

原画の生地で綿100%にプリントしています。

綿100%なので裏地をつけています。

 

川島織物セルコンもウイリアムモリスの「いちご泥棒」という商品を

販売しています。

こちらは、川島織物セルコンのカーテンではヒット商品で代名詞のように

なっていますが、原画を買って日本で作っています。

ポリエステル100%のジャガード織です。

こちらは水洗いができて、織物なので高級感があって関西では川島織物セルコンの

ウイリアムモリスの方が人気のように思います。

 

デザインは同じです。

当店の施工例です。

色違いです。

 

マナトレーディングの綿100%のプリントのものと

川島織物セルコンのポリエステル100%のジャガード織を

比較してみます。

 

デザインは同じですが、柄の大きさが違います。

 

マナトレーディングの見本帳から

リピート写真は

生地巾138㎝で、柄が3つ入っています。これが原画です。

 

川島織物セルコンの見本帳から

リピート写真は

1巾が139㎝で柄が4つ入っています。

川島織物セルコンは原画を縮小しています。

柄が小さいのです。

 

これが逆に日本の窓にはいいのかもしれません。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

後から取り付けるカーテンボックス

日本政府が台湾に新型コロナウイルスのワクチンを124万回分を無償提供した

ことが話題になっています。

その日は6月4日で天安門事件から32年目の日でした。

 

台湾では、日本に対してひじょうに感謝されている様子がニュースに

映し出されていました。

台北101さんのfacebookからの写真ですが、到着した日に

台北市にある「台北101」に電飾で「台日の絆と感謝」と表示されて

いました。

 

台北市にある有名なホテルの圓山大飯店では、客室の照明で

「カンシャ」の文字を灯されていました。

台北ナビさんのfacebookより。

 

私は台湾が大好きで毎年行ってました。

台湾からは東日本大震災の時には、いの一番に救援隊の派遣の申し入れが

あり、200億円の義援金をいただきました。

昨年の4月には、日本ではマスク不足でたいへんな状況の時に200万枚の

マスクを寄付していただきました。

 

私が何かしたわけではないですが、お世話になった台湾の人々に

少しでも恩返しができたならばひじょうにうれしいです。

 

私が今、台湾に対してできることは、「台湾パイナップル」を買って

食べる事ぐらいで、それは実践しています。

  

亡くなったオヤジの遺言で「商売人は政治と宗教にはかかわるな」と

言ってましたが、台湾は応援したいですね。

 

今年2月から台湾と中国の間でパイナップル戦争が起こっています。

中国は3月1日から台湾産パイナップルの輸入を禁止しました。

自国の作物に影響を及ぼしかねない「害虫」が確認されたからだと

いうのです。

台湾はこの禁止措置について、虫は全く関係ないと主張しており、

政治的圧力だと激怒しています。

台湾パイナップルの輸出のほとんどが中国向けなんですが、それが

できなくったのです。

そこで日本人として、その分を日本で消費できるように「台湾パイナップル」を

食べることが台湾を応援することになるのです。

 

台湾大好き

また行きたいわん

 

 

さて、本題です。

 

窓上に後からカーテンボックスを取り付けました。

こういう施工例の場合は、ウイリアムモリスのケルムスコントツリー

(川島織物セルコンFF1001)を焦点をあてた方が映えるのですが、

今回は地味ながら、トーソーの後から取り付けられるカーテンボックスの

ノイボックスに注目しました。

トーソーのカーテンの見本帳より

後から、壁に正面付けや天井に天付けできまして、素材は天然木の

「バスウッド」で高級感があります。

色も10色あります。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

ドレープ(厚手カーテン)とレースの柄合わせ

新型コロナウイルスがなかなか終息に向かいません。

大阪は感染者数が以前に比べてかなり少なくなってきました。

今回が3回目の緊急事態宣言で、ずっと延長されてきてようやくという

ところまできていますが、6月20日解除されたら、今までの我慢が

イッキに開放されて、また第5波がきそうな感じがします。

 

大阪のタクシーの運転手さんの話によれば、今回の3回目の緊急事態宣言が

一番売り上げがきつくて、夜のお客様がほとんどいないとのことでした。

大阪では今回は夜の飲食店の営業に関して、アルコール類の提供は不可で

8時までの営業が徹底されて、守らない店に対しては罰金の周知徹底された

ことが大きいと思います。

 

飲食関係はコロナ禍ではひじょうに厳しいと思います。

しかし、小さな店にとっては多額の休業補償があり、知り合いの税理士の

話によれば、小さな店の店主はコロナバブルで浮かれている人もいる様です。

 

もっと厳しいのは飲食関係に納品している業者や観光業です。

 

厳しい業界においても、頑張っている会社もあります。

「ガイアの夜明け」というテレビ番組を観ていたら、回転すしの「スシロー」は

絶好調のようです。

「マクドナルド」も業績はいいですし、アパレル関係では「ワークマン」もいいです。

 

業界的には、医療・衛生用品業界、IT 業界、物流業界、白物家電業界、ゲーム業界は

いいみたいです。

 

我がインテリア業界(カーテン販売店)は・・・

 

良いところと良くないところの格差が激しくなってきているようです。

 

好調なところは

1)ネット販売店

これはびっくりするぐらいいいですね。

2)顧客管理をきちんとしているところ

リピーターの巣ごもり需要を喚起しています。

3)常にアンテナを張って新しいものを取り入れているところ

TVK(テレビ神奈川)の「カナフルTV」と言う番組で

コロナ禍でも頑張っている企業」というテーマで横浜の

カーテンファクトリーさんが取り上げられていました。

4)高級品を取り扱っているところ

コロナ禍で、旅行や遊びにお金を使えない人がインテリアに

お金を使うようになってきています。

 

さて、本題です。

 

最近はあまり見かけることが少なくなりましたが、ドレープ(厚手)と

 

レースが同じ柄という商品がありまして、柄出しを同じにした施工例の

 

紹介です。

 

写真がきれいに撮れていません。

 

掃出しと腰窓があってレースが手前です。

 

 

掃出し窓でレースが手前でドレープが窓側に吊っています。

 

 

レースはドレープと全く同じ柄で閉めるとぴったり柄が重なるように
作っています。

 

写真がきれいでなくて申し訳ないです。
腰窓の手前のレースだけの状態です。

 

 

ドレープだけの状態です。

 

生地はドレープがクリーションバウマン OPHELIA(オフィーリア)

 

レースがクリエーションバウマン OPHELIA VOILE (オフィーリアボイル)

 

 

今日の話は役にたちましたか?  役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ