新型コロナウイルスの感染者数は少し落ち着いてきたようです。

ワクチン接種の効果が表れてきたのでしょうか?

2回ワクチン接種した人の副反応で一番多いのは何かご存じですか?

 

 

「ワクチン打ったよ~」とか「熱が何度でた~」とかをSNSや人に言うのが

一番多いそうです。

 

 

さて、本題です。

 

メタコの電動ロールスクリーンの生地交換をニチベイの生地でしました。

 

 

メタコはロールスクリーンと網戸のメーカーで、ロールスクリーンは

大型物件や特殊な窓装飾に強くで、一般的にはあまり知られていない

ですが、設計指定はよくあります。

 

そこの電動のモーターはソムフィです。

ソムフィはフランス発祥のメーカーで電動のシャッターやオーニングに

強く、インテリア関係では電動のカーテンレールやロールスクリーンで

OEMをしているメーカーがあります。

 

生地はメタコのもので10年以上使われているのですが、夏は暑いのと

汚れもひどくなったのでお客様は生地交換を希望されていました。

 

お客様は家を建てられた建築会社に依頼され、メタコに話がいき、

メタコの生地サンプルを手に入れておられました。

その中には、望んでおられる生地がなく、当店に相談がありました。

 

 

「カーテン夢工房さんなら、なんとかしてくれるんじゃないかなぁと

思って。」

 

こういわれると意気に感じます。

 

お客様の要望は、ある程度日光を遮る遮光性のあるもので、もっと

明るい色のものが欲しいとのことです。

 

メタコの生地で、ロールの生地交換をするのならば簡単なんですが、

メタコにはそんな感じの生地はなかったのです。

 

ニチベイのロールスクリーンの生地には、ご希望の生地があったのですが、

果たして、ニチベイの生地をメタコの電動ロールスクリーンにセット

できるのか、またメタコの電動ロールも扱ったことがなかったので

ハードルは高かったのです。

 

他社ができないのならばやってみようというチャレンジ精神と

好奇心でやりました。

 

メタコに電動ロールスクリーンの上限・下限位置の設定・解除のやり方の

マニュアルを欲しいといったところ、施工は全部自社職人で職人が

覚えているのでマニュアルはないと言うのです。

ニチベイの生地で交換するんだけどというと、セッティングテープは

分けてもらえるということで、それを買って現場でセット

しました。

 

ソムフィに聞いても、電動ロールのマニュアルはないけど、オーニング

ならばあるので、それをみて考えてやってくださいといわれました。

 

電動のオーニングのセットマニュアルをみながら、2時間かかりましたが

生地交換ができました。

お客様にもたいへん喜んでいただきました。

 

 

最初は生地の剥がし方もわからず大変でした。

でも、ひとつできるとスムーズにいきました。

生地はニチベイのN9599

 

生地交換は比較的スムーズにできました。最後の上限位置の

設定に戸惑いましたがなんとかきれいに納まりました。

 

当店はメーカーに頼らず、試行錯誤しながらやっていますので、

34年間のノウハウの蓄積があります。

一つのメーカーに丸振りすることはないので、他社の商品をくっつけたり

することもします。

 

お客様の満足度を追求していきたいと思っています。

 

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ