世界が絶賛したニッポンの餃子

東京五輪の選手村の食堂で、一番美味いとアスリートが世界に向けて

発信したのがこの餃子

 

昨晩、買って食べました。

 

 

羽根付餃子です。

 

それは味の素の冷凍餃子だったのです。

味の素のホームページにも「日本一のギョーザ」と書いてあります。

確かに美味い~

これにカボスを絞って食べるとめちゃ美味しいのです。

 

 

袋に入った食品だけに「おふくろの味」がしました。

 

 

 

さて、本題です。

 

レースカーテンを手前につけて奥にロールスクリーンを取り付けた

施工例です。

 

ボウウインドウ(出窓の一つ)で天井と一体になっています。

ここにレースカーテンをとりつけるのですが、レースだけだと夜は

外から丸見えになります。

ドレープカーテンを手前に取り付けるとせっかくのボウウインドウが

活かされなくなりますし、天井から真っすぐレールをつけると狭くなるのです。

そこで奥のガラスの窓枠内に不透明(シクレット)のロールスクリーンを

取り付けました。

 

これならば、夜は向いの家からリビングを覗かれることはなく、

昼間はロールを開けておくと開放的になります。

 

レース手前で奥にロールスクリーンを取り付けるやり方は機能的

なんです。

 

刺繍レースです。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ