2022年 3月 の投稿一覧

タテ型調光ブラインドを取り付け

インテリア商品でここ数年でよく売れるようになったのが調光スクリーンです。

ロールスクリーンタイプで上に巻きがる商品で降ろした時点で

アルミブラインドのように開閉ができ当店の中ではFUGAがよく売れています。

 

上下に巻き上がるタイプではなく、タテ型部ブラインド(バーチカル

ブラインド)のように左右に動き調光できる商品が最近売れ出して

きました。

 

NTTと言われるニチベイ、タチカワ、トーソーの大手メーカーがまだ

出していないですが、WISのスアベ(Suave)ノーマンの

スマートドレープシェードなどがあります。

沖縄の業者がスマートカーテンという名で代理店を通じて全国に

販売しているのもあります。

 

WISではバーチカルシェードSuaveと言っていますが、当店では

タテ型調光ブラインドといい、一般名詞化していきたいと思います。

 

今回紹介するのは、ノーマンのスマートドレープシェードという

固有名詞のタテ型調光ブラインドです。

 

どうでもいいが動画をご覧ください。

真ん中の三角をクリックしてください。

ウクライナ国旗のマスクをしているのは私です。

 

 

遮光性のある生地とレースが1枚ずつ繋がっていて、操作棒で180度

回転させることによって調光できる仕組みです。

今回は寝室で遮光タイプを使っていますが、採光タイプもたくさん

色があります。

タテ型ブラインドのように左右に片寄、両開きができます。

 

今回は腰窓ですが、掃き出し窓だと裾部分で繋がっていないので、

小さなお子様が出入りすることもできます。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

デニムのオーバーオールスタイルで間仕切り

デニムの生地でオーバーオールスタイルの間仕切りを作りました。

デニムカーテンの奥は押し入れです。

 

上部はオーバーオールスタイル

パイプ通ししています。

裾はロールアップスタイル

 

デニムは広島県福山市が産地です。

お客様夫婦は福山市とゆかりのある方でデニムのカーテンのサンプルを

ご覧になっていっぺんに気にいっていただきました。

 

窓には福山市のメーカーである調光ロールスクリーンのFUGAを取り付けて

いるのですが、デニムカーテンが存在感がありました。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

電動シリーズ⑬ 遮光の電動ロールスクリーンと遮熱レース

電動シリーズ⑫からの続きです。

最近取り付けたインテリアの電動商品の施工例を紹介しています。

 

タワーマンションの南西のコーナーの窓にニチベイの電動ロールスクリーンと

遮熱レースをとりつけました。

西日や暑さ対策におススメです。

 

ロールスクリーンはニチベイの電動のRF仕様(FM送信)で生地は

ラフィ遮光の2級です。

レースは透け感があり、遮熱効果の高いPASAYAのクールシフォンIVです。

 

まずは、どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

 

 

こちらのマンションはカーテンボックスが深く、赤外線送信だと

電波が届きにくいため、FM送信(RF仕様)がおススメなんです。

そうするとニチベイのFM送信のサイレント電動式RF仕様が安いのです。

ニチベイは赤外線送信の方が高く、タチカワ、トーソーは赤外線送信の

方が安くてFM送信が高くなっています。

 

生地は遮光2級で真っ暗にはなりません。

西日対策や昼間テレビを見るには2級か3級ぐらいがちょうどいいのです。

 

片方が535cm、もう片方が390cmある大きな窓で、大きい方は

サッシのところで3分割、小さい方はサッシのところで2分割しています。

こういう窓に電動をおススメするのは、手前にレースを取り付けていますので

手動だといちいちレースを開けないと操作ができなくなります。

 

コーナーのところは西側を長くしています。

 

レースは遮熱レースのPASAYAのクールシフォンです。

この商品は遮熱効果がひじょうに高いのですが透け感があり人気です。

遮蔽性の高いレースの方が遮熱効果は高いのですが、せっかく景色が

いいのでタワーマンションを買ったのに、レースを閉めていると

外が見えないというのはどうかと思います。

 

片開きで535cmですが形態安定加工をしています。

裾は本縫いウエイト巻きロックで、幅が大きいですがきれいな

ウエーブがでています。

 

タワーマンションのコーナー窓では、透け感のある遮熱レースを形態安定

加工付きで部屋側に取り付け、窓側には電動の遮光のロールスクリーンを

取り付けるのはおススメです。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

電動シリーズ⑫ 吹き抜けに電動カーテンレール取付

ここ1か月に取り付けたインテリアの電動商品の施工例を紹介しています。

 

電動シリーズ⑪からの続きです。

 

トーソーの電動カーテンレール「プログレス」を吹き抜けに5台取り付け

ました。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

トーソーの電動商品は赤外線送信が主です。

 

赤外線送信は、本体についている受光部にリモコンを向けなければ

動かなくて、その距離は5~6mぐらいです。

最近は赤外線送信だと簡単にスマホ操作ができるように同期化することが

できますし、スマート家電コントローラとつないでアレクサ等で音声操作する

こともできるので、赤外線送信を指定されるお客様も増えてきました。

 

それに対して、FM送信は30mぐらい離れたところからも電波が届き、

障害物があっても操作ができます。

本体にリモコンを向けなくても動きます。

 

吹き抜けはFM送信の方がいいのです。

 

こちらの現場では、オプションでFMリモコン受信機を取り付けています。

 

トーソーの場合は、赤外線送信を基本としていますので、FM送信にすると

ぐ~んと高くなるのです。

 

電動シリーズ⑬に続く

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

ループレスツインシェード施工例

プレーンシェードのループレスツインの施工例の紹介です。

この商品は昨年の6月にトーソーが発売したのですが、まだあまり

浸透していません。

かつてトーソーが新しい商品にモデルチェンジしたときに2回問題が

あったため、トーソーの営業が積極的にPRしていない感じがします。

 

私は結構おススメで、店内にも展示して販売促進しています。

1)お子様に安全に配慮した商品で操作部がループになっておらず

首をひっかける心配がないのです。

2)操作が簡単で楽で,片手でできます。

ツインタイプは操作を同時にもって引っ張れば同時にあげることが

できます。

 

詳しい説明は以前のブログをお読みください。

 

商品の紹介(2)ループレスシェード

デニムでループレスのプレーンシェードを作りました

 

生地は手前の厚手カーテンがスミノエのD3056

奥のレースが川島織物セルコンのFT6685

 

コーナーのところは奥側のレースをリターン金具を使って長くしています。

カーペットの施工もしております。

50cm角の東リのファブリックフロアFT2402

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

電動シリーズ⑪吹き抜けに電動バーチカルブラインド取り付け

 

 

年度末です。

3月はインテリア業界にとりましては最も忙しい時期です。

インテリア商社のサンゲツでサラリーマンをしていた頃、春分の日の翌日が

毎年1日の売り上げが最高額になる日でした。

(壁紙の出荷が主でしたが)

 

今年のこの時期も忙しいです。

来店者数が減っていますが、1件あたりの単価が大きく伸びています。

ファブリックのメーカーは、ここにきて欠品が異常に多くて困っています。

メカ系のメーカーで、特に電動商品を扱っているラインは注文が多いようで

納期がかかっています。

 

インテリアの電動品がかなり普及してきています。

当店でも今月はあと3つ電動品の納品があり、この1か月で14件ありました。

 

電動シリーズ⑩からの続きです。

 

住宅メーカーの仕事で吹き抜けに電動バーチカルブラインド(タテ型

ブラインド)を取り付けました。

ニチベイの電動バーチカルブラインドでIR仕様(赤外線送信)です。

 

見える位置に受光部を設置しなければなりません。

配線は目立たないようにカーテンボックスの中に隠します。

今や、インテリアの電動商品は取り付けは簡単でコンセントに差すだけです。

赤外線送信なので、受光部に向けてリモコン操作をしなければなりません。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

お知らせ

3月21日月曜(春分の日)は定休日です。

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

電動シリーズ⑩ノーマンの電動ロールスクリーン遮光ガイドレール仕様を取り付ける

電動シリーズ⑨の続きです。

 

今年になってインテリアの電動商品取り付けが多くなりました。

2月末から3月中旬にかけて取り付けた電動商品の施工例を紹介しています。

 

寝室で真っ暗にならないと寝られないというお客様のニーズに応えて

電動で完全遮光になるロールスクリーンを取り付けました。

 

当初はニチベイのガイドレール付き遮光の電動ロールスクリーンで見積もりを

して発注をしたところ、モーターに不具合が見つかり長期欠品中とのことで

急遽ノーマンの商品に変更して発注しました。

 

ノーマンは台湾のメーカーで世界20か国に販売していて年商800億

ぐらいの会社で商品は中国で製造しています。

 

台湾・中国より日米がいいかなと思ったのですが、これがなかなか

いいのです。

完全遮光で閉めると真っ暗になります。

取り付けも簡単で、アダプターをコンセントに差し込むだけです。

価格も安いんです。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

真っ暗です。

動画には手前につけているノーマンのスマートドレープシェードも

映っています。

 

電源の差し込みがアダプターなんです。

これがネックです。

目立たないようにするためにカーテンボックスにコンセントを作って

そこに差し込むようにしました。

 

リモコンの写真を撮り忘れたのですが、これは日本でもなじみのある

中国のモーターを使っていると思われます。

このリモコンを使っている他社の製品では、リモコンでタイマー設定が

できます。

寝るときは完全遮光にしても、朝は自然光で起きるように日の出の

時間にタイマー設定することもできるのではと思っています。

夜勤でお昼間に寝る方にはいい商品です。

 

リモコン用のバッテリーは中国から空輸されてくる中で、バッテリーを

乗せることができないので、日本で自分で用意しなければならないのです。

CR2450というボタン電池です。

コンビニには売っていないのですが、ネットで簡単に買うことができます。

 

私のおススメは、ヨドバシ・ドット・コムで、全国送料無料で

パナソニックのCR2450が1個226円(税込み)で翌日に

届きます。

 

電動シリーズ⑪に続く

 

お知らせ

3月21日月曜(春分の日)は定休日です。

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ