ちょっとかっこいいカーテンレールの話です。

 

カーテン屋なのでカーテンレール取り付けるのは当たり前なのですが、

カーテンやってます」「カーペットやってます」の続きでタイトルを

「カーテンレールやってます」としただけです。

 

よく戸建て住宅の実測に行くと、レールがついていて大工さんがつけたのが

あるのですが、カーテン屋が取り付けた場合と取り付け高さやレールの長さが

違うのです。

大工さんが取り付けると。窓上すぐにレールがついていることがよくあるのですが、

カーテン屋はどこに取り付けるとカーテンがきれいかを考えて取り付けますので

もう少し上に取り付けます。

 

カーテンレールメーカーはコントラクトもの(マンションや大型物件)を除く

ホームユース用では4~5社ぐらいしかなく、圧倒的シェアがあるのはトーソーです。

トーソーは創業は1931年で当時からカーテンレールを製作しています。

今でもよく使われている機能性レールの代表格である「エリート」は今年で

発売以来56年続いているカーテンレールです。

 

優秀で、さすがエリートです。

 

当店は、カーテンレールはほとんどトーソーです。

商品的に、重量がありしっかりしています。

10年前に書いたブログです。

トーソーとタチカワのカーテンレール

 

最近取り付けた装飾レールの施工例です。

当店では普通のレールを機能性レールといい、それ以外の装飾性のあるレールを

装飾レールと言っています。

今回取り付けたのはトーソーのクラスト19のブラケットスルータイプです。

19ミリのポールにリングタイプのランナーがついているレールです。

この手の細いレールの場合、2mの窓ならば、真ん中に受けであるブラケット

つけなければ撓るのです。

そのため、真ん中から先にはいくことができず、両開きにしかできないのです。

しかし、このクラスト19のブラケットスルータイプは2mの窓でも

片開きにすることができます。

中間にブラケットがあってもスルーして通り越していきます。

 

 

コーナーの窓で、それぞれを片開きにしています。

長辺のカーテンは140cmでカーテンレールのポールには3個の

ブラケットを使っています。

ブラケットを通り越してカーテンを先にもっていくことができるのです。

コーナーのところも端までもっていくことができます。

 

 

インテリアを考える日

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ