調光ロールスクリーンのFUGA(フーガ)の電動タイプがよく売れています。

一般住宅やマンションのリビングによく出ます。

 

この施工事例のブログは何度も書いていますが、今回は電動タイプのカバー付きの

施工事例です。

FUGA電動にはコンセントタイプのカバー付きとカバー無し、充電式の3つの

タイプがあります。

今まではほとんどカバー無しタイプかエコリモ(充電式)の施工事例しか

ブログに書いていなかったのでカバー付きの施工事例をアップしておきます。

 

ブログにアップしておくと、ご来店いただいたお客様に説明するときに便利

なんです。

 

エコリモはコンセント不要の充電式でカバータイプです。

手動式は全てカバー付きです。

 

コンセントから電源をとるタイプはカバー付きと無しがありまして、今までは

カーテンボックスにつけることが多いのと、価格がカバー無しの方が安いので

ほとんどカバー無しを使っていました。

 

 

 

カバー無しタイプの施工写真

施工例1

 

施工例2

施工例3

 

 

 

今回はカバー付きのFUGA電動の施工例です。

 

カバー付きの方が高いのです。

電源は線をモールで隠しながら床近くのコンセントまでもってきています。

 

生地は遮熱タイプのAC-2303

完全に閉じると少し暗く感じるかもしれませんが、遮熱効果はいいです。

今年の夏前に取り付けたお客様の話として、「遮熱タイプ」にしておいて

よかったと言われていました。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ