カラーコンビネーション

店内展示のカラーサンプルと同じバンブーブラインド取付

冬季休暇の時になんばグランド花月(NGK)に行ってきました。

外でモーニングをしようということになり、奥さんがインスタで「難波モーニング

で検索して見つけたのが、高級食パン嵜本(サキモト)のお店「& jam」


 
食パンもジャムも美味しくてインスタ映えするようになっています。

昨年は「インスタ映え」が流行りましたが、今年はインスタにアップすることに

疲れた「インスタ萎え」が起こるんじゃないかと思います。

なんばグランド花月でも、インスタ映えをねらって、お客様が写真を

撮るところが設定されています。

みんな、ここで写真を撮ってSNSにアップしてくれると費用を掛けずに

宣伝してくれることになるんです。

私も調子に乗って撮りました。

 

そうすると

「いらっしゃい!!」と書いてFacebookやインスタグラムにアップするのです。 
 
吉本新喜劇は50年前と笑いをとるパターンが変わっていません。
 
我々の世代は小学校の時は土曜日が半ドン(午前中までの授業)で帰宅したら

テレビで吉本新喜劇と松竹新喜劇を観て、ボケと突っ込みとオチの勉強を

課外授業でしました。
 
こうした環境で育った関西人はおもろいといわれるゆえんだと思います。  
 
今年も笑って過ごせる1年にしたいと思っています。

 

 

さて、本題です。

 

店内にニチベイのバンブーブラインド(竹製ブラインド)を展示しています。

色が7色ありまして、店内展示サンプルは色がわかるようにルーバーを

数枚ずつ変えて展示しています。

 

 

これをご覧頂いて、同じようにしてほしいという注文を頂きました。

それで取り付けたのが

 

これは特殊ですが、メーカーではカラーコンビネーションやカラーアソート

というような名前で、通常の20%アップの価格で作ってくれます。

 

以前に木製ブラインドのカラーコンビネーションをした施工例とブログです。

 

自分だけのオリジナルのブラインドができます。

 

店内展示サンプルと同じものをご注文頂けるのは、小売業として

この上ない幸せです。

 

バンブーブラインド(竹製ブラインド)は、価格が安くて軽くて、見た目も

木製ブラインドとそんなにかわりませんので意外といいのです。

 

今日の話は役にたちましたか?  いいね!クリック

/planner_02/

//

instagram_01 .

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

インスタ映えする木製ブラインド

ここ数年「インスタ映え」するということがキーワードになっています。

先日の日本経済新聞の一面の「春秋」というところにも書いてありました。

IMG_9718

「インスタ映え」というのは、スマートフォンで撮影した画像を投稿すして

公開できる写真サイト【インスタグラム】で、きれいに映っているものが話題に

なるためそこにきれいに映るようにすることを言います。

私はよく「フォトジェニック」(写真うつり映え)という言い方をしています。

私も会社としても、個人としてもアカウントを持って情報発信をしています。

仕事上のアカウントはこちらです。instagram_01

 個人のアカウントはkonnyann になっています。こちらはまったく個人的な

ことしかアップしていません。

食べ物の写真は美味そうにみえるように少し加工をしています。

スマホ用の加工アプリというのが無料でありまして、私はVSCOというのを

使っています。

CISW7908 QQPL5562

露出、コントラスト、フェードを少しいじってアップしています。

本来は仕事であるブログの写真こそ、きれいに加工をしてアップしなければ

ならないのですがまだその余裕がありません。

同業者でも、ブログにアップする写真を加工するのに力を入れているところは

その写真で成果を得ておられます。

楽天に出店している肉屋でも、写真のきれいな肉が売れると言われています。

それだけ写真が重要とされていますが、私はブログにおいてはまだまだ

遅れています。

今、インスタグラムで練習中です。

 

今はSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の中でもインスタグラムは

無視できない存在になってきており、ほとんどの企業が利用しています。

インテリア業界では、この活用が遅れていますが川島織物セルコンが先行して、

サンゲツも参入してきました。(インテリアビジネスニュースより

サンゲツは壁紙の方で、インスタグラムマーケティングをしており、

インスタグラムをしている人で、フォロワーの多い人を選んで、

その人達に、壁紙の張り替えを無料提供をしてインスタグラムにアップして宣伝して

もらう手法です。

https://www.instagram.com/explore/tags/サンゲツアンバサダー2017/

パソコンでご覧いただいている方は、この部分をコピーして、パソコンのURLのでているところにペーストするとインスタグラムをパソコンで見られます。リンクをクリックすると最後の/サンゲツアンバサダー2017のところが反映されません。

各画像をクリックすれば、コメントの内容やいいねの数をみることができます。

7名に壁紙の張り替えの無償提供をしていて、そのアップされた画像に「いいね!」が

4000以上あったりしていますので、費用対効果を考えれば悪くはない

宣伝のやり方だと思います。

サンゲツがやっているのは川島織物セルコンがやっているとのまったく同じ

やり方で私は4月11日のブログに書いています。

このタイムラグを考えれば、たぶん・・・・・・・・・・

 

 

さて、本題です。

 

インテリア商品においても、フォトジェニックなもの(インスタ映え)が

人気です。

カーテンにおいては、写真映えするウイリアムモリスなんかがよくて、

「ウイリアムモリスのカーテンをつけました」というブログやSNSへのアップが

やたら多いのです。

これによって、広くエンドユーザーにウイリアムモリスが浸透するという

効果があります。

アルミブラインドやタテ型ブラインドにおいても、スラット(ルーバー)を

数枚変えてオリジナルな組み合わせをするカラーコーディネートするのが

流行っています。

こうすると、写真映りがよくなり、ブログやフェイスブックやインスタグラムに

アップしようとなるのです。

私も同じです。

トーソーの木製ブラインドでカラーコンビネーションをした施工写真です。

写真はスタッフが撮っていて、加工はしていません。

IMG_9970

IMG_9967

IMG_9971

トーソーのベネウッドアイデアのカラーコンビネーションです。

価格は通常の10%アップで、オリジナルの木製ブラインドができます。

 トーソーのホームページにはカラーシュミレーションのやり方まで

書いています。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

タテ型ブラインド(バーチカルブラインド)のカラーコンビネーション

大阪市営の地下鉄の中吊り広告

IMG_9486_R
   
LCCのAirasiaが大阪(関空)からハワイへ直行便を出すことになり、その

片道運賃が11000円よりとなっています。
  
これは最低価格で日によって違いまして、ボリュームゾーンは16000円ぐらいです。

この価格は、機内持ち込み荷物が7キロ以下で、席も狭く機内食もなしで、

予約変更キャンセルもできません。
  
 座席を広いところに指定して、機内食を事前に注文をし、20キロ以下の荷物を

預けられるようにして予約変更できるオプションにするとプラス14500円です。 
  
 普通の飛行機並みにサービスをうけるとなると実質3万円ぐらいはかかります。

ハワイは気軽に行けるところになりましたので、ハワイのことはワイにキキ。
   
  
 今、関西で注目されているのが、9月から就航するLCCのジェットスターの関空

からベトナム・ダナンへの直行便です。

 価格は片道14000円ぐらいで座席指定が1000円です。

 関西からは4時間45分でビーチリゾートが楽しむことができるのです。
  
 次はダナンだなん

 

さて、本題です。

13年程前ぐらいから、バーチカルブラインドの羽根をいろんな色と組み合わせて

オリジナルのバーチカルブラインドをつくることができるようになりました。

バーチカルブラインドの羽根のことをニチベイ、トーソーはルーバーといい、

タチカワはスラットと呼んでいます。

いろんな色を組み合わせるのをニチベイはミックスルーバーといい、

トーソーはカラーコンビネーション、タチカワはカラーコディネートと

呼んでいます。

この元祖は今はやっていないですが、川島織物のバーチカルブラインドだと

思います。

当時、川島織物(現川島織物セルコン)は、この商品を通常の20%アップに

したため、あまり浸透しなかったのですが、その後国内主要メーカー3社が

10%アップの価格でカタログで提案してきました。

各社、名称がバラバラなため、エンドユーザーにはあまり浸透しているとは

思えませんがホームページにシュミレーションできるソフトがあり、

エンドユーザーがご自身でいろいろと楽しんで色を選んだり、並べ方を

考えたりできるようになっています。

当店でも、たくさん納品しています。

実測して、このサイズならば何枚でできますよというと、ほとんどのケースで

お客様が考えられるます。

最近納品した分で、品よく美しく組み合わせをされたなと思ったのが

この作品です。

トーソーのバーチカルブラインドでお客様が考えられました。

DSC06348

DSC06347

DSC06353 DSC06349

ベースがホワイトで、アップルグリーンを中心にマスカット、ライトイエロー、

イエローアイボリーでグラデーションしています。

 

クリエーションバウマンのバーチカルブラインドで上下にグラデーション

している商品がありましてすごく格好いいのですが、お高いのです。

これならリーズナブルに格好よくでると思いました。

CIMG9638

7月25日に発売されるサンゲツの新しいカーテンの見本帳にも

レースにデジタルプリントをして上下にグラデーションしている商品が

ありました。

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

ブラデコしませんか

4月12日

春眠不覚暁 處處聞啼鳥 夜来風雨聲 花落知多少

春眠暁を覚えずで、最近は寝心地がよくて夜明けが気付かないのです。

というか、疲れていて寝坊してます。

さて、本題です。

ユニクロの服に刺繍をしたりしてオリジナルにするのを「ユニデコ」といいます。

ロールスクリーンにオリジナルな超音波カットをして1つしかないロールスクリーンをつくることを「ローデコ」といいます。

ブラインドも世界で1つしかないブラインドをつくることができるのです。

ブラインドを、色を組み合わせて独自のカラーコンビネーションをすることを当店では「ブラデコする」というようにしています。

この度、ブラインドメーカーのニチベイが「ベネシャンブラインド セレーノ25 カラーコンビネーションプラン」というカタログをだしまして、ブラインドのヘッドボックス、スラット、昇降コード、樹脂部品色、ボトムレール色の組み合わせを自由にすることができ、価格もそのままという企画をだしました。

たとえば、カタログより

183155_001

183155_002

183155_003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
このような組み合わせが自由にできます。
今までは、このようにするのをコーディネーションカラーといいまして20%価格がアップしましてが、12月末までキャンペーン期間として、単色のブラインドと
同じ価格でこのような組み合わせが楽しめます。

自分だけのブラインドの組み合わせをつくってみませんか?

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ