バルーンシェード

インテリアを楽しみましょう。

本日4月10日は「4月10日はインテリアを考える日」です。

 

 

インテリアを考える日

本日、取り付けたお客様の施工例の紹介です。

お客様はかわいいのが好きで、当店のスタッフと楽しく窓周り品の商品

選びをされていました。

新築のタワーマンションです。

 

 

洋室1です。

ドレープは窓側に1,1倍のフラットカーテンで右の3分の1はフジエテキスタイルの

無地で左はイギリスのオーラカイリーのスイートピーオレンジです。

手前のレースは1.5倍の1つ山でフジエのFA0074CHに五洋インテックスの

フレンジ付きです。

 

 

リビングはバルーンシェードです。

フェデポリマーブルのRC81001です。

長さが398cmで、玄関からリビングに搬入できないので、トーソーの

クリエティドラム式ジョイントタイプを使っています。

この商品はトーソーではプレーンシェードではジョイントタイプで

できるのですが、バルーンシェードでは価格設定がないのです。

意味わからないのですが、自己責任でバルーンでやりました。

 

洋室2は手前にバルーンシェードで窓側にベルベット裏地付きです。

バルーンの生地はフェデポリマーブルのRC83201で裾エバ柄の

レースです。

ベルベットは柄ありで、フィスバ(クリスチャン・フィッスバッハ)の

シエナ617で裏地は五洋インテックスのIH500 01です。

 

 

裏地の耳の部分は袋縫いをして、糸目が表に出ないようにしています。

小窓はレースは同じ生地で、裏地に川島織物セルコンのFT6428を上部だけ

縫い、フラットカーテンにしています。

 

洋室3は木製ブラインド

ナニックのナニックシリーズの60ミリ巾スラット(実際は63ミリ巾)の

519です。

国内主要メーカーのNTT(ニチベイ、タチカワ、トーソー)のウッドブラインドは

最大が50ミリ巾です。

ナニックは60ミリ巾(63㎜巾)があり、価格が50ミリ巾と同じです。

開けた時の間隔が50ミリで視界が広がります。

最近は60㎜巾(63㎜巾)がブームになってきました。

 

インテリア専門店の間ではナニックのライトシリーズ ウッドブラインドが

素材が桐で63㎜巾が200cm×200cmで定価が70200円で

すごく安いので推しているんです。

国内主要メーカーのNTTではこのサイズならば定価92000~5000円ぐらい

しています。

 

ダイニングは

ウイリアムモリスで裏地付きのプレーンシェードで、小窓はフジエテキスタイル

PF250005でプレーンシェードを作りました。

裏地は五洋インテックスのIH50001です。

 

リング付きテープを縫うと裏地付きで縫い目が目立つのでフックを

ピン止めしています。

 

ウイリアムモリスのプレーンシェードは

 

イギリスから輸入なのですが、ウクライナ情勢で航空貨物便の便が

乱れており、入荷が遅れています。

そのため、仮吊りカーテンを取り付けてしばらくお待ちしていただくことに

なりました。

 

ロシアのウクライナ侵攻はインテリア業界にも影響がでています。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

 

バルーンシェード施工例

ここ最近は大きな物件が多くて、私も毎日現場に行っています。

今日は軽めのブログです。

明日からは、先週1週間で7件電動商品を取り付けましたので、「インテリアの

電動商品7連発」を書いていきます。

 

バルーンシェードの施工例です。

手動で9台取り付けました。

一時期バブルのころは、バルーンシェードもよくでたのですが最近は

ほとんど取り付けることがなくなりました。

バルーンとは上げていくと風船のように膨らむようになるのでそのように

いうのだと思います。

 

一番上にあげてもたまりが40~50センチぐらい残ります。

 

エレガントにフリル付きにしており箱ひだフリルで15センチ幅です。

フリルなしもできます。

上部はシンプルギャザーで2倍使いでマジックテープで取り付けています。

降ろすとこんな感じです。

生地はフジエテキスタイルFA1800NW

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

 

 役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

吹抜けの電動バルーンシェードのクリーニング

当店で3年半前に吹抜けに電動バルーンシェードを取り付けたのですが、

そのクリーニングの依頼がありました。

当店はカーテンのクリーニングも吹抜けの取付も電動商品の扱いも得意ですが

吹抜けの場合は足場やはしごを用意しなければならず、また一人では

出来ない為、その費用が結構掛かります。

 

クリーニングの場合は、取り外しと取付の2回行かなければならず、

クリーニング代よりその費用の方がはるかに大きいのです。

 

そのため、同じものを新しく製作をして、今後は2年毎にクリーニングを

するために取り替えることになりました。

 

 

電動のシェードのメカはナスノスです。

 

どうでもいいが、動画です。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

 

/ planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ–  コラム

このブログのトップ

 

 

フラットバルーンの施工例

最近はバルーンシェードを取り付ける機会は少なくなりました。

バルーンシェードとは

こんな感じのスタイルで昇降しまして、上げるとバルーン(風船のように

膨らんだ感じになります。

降ろすと、横には開閉しない普通のレースのような感じです。

一般的にはバルーンシェードは約2倍使い(メカのサイズに対して生地が2倍ある)

で作ります。

このスタイルはあまりでなくなりました。

これに対して、もう少し生地のボリュームがないのをフラットバルーンといいます。

これも1.3倍にするとか1,2倍にするとかいろんなことができます。

 

2倍使いのバルーンシェードは、約40~45㎝ぐらいの巾で均等になるように

ウエーブを作るのが多いのです。

それに対して、フラットバルーンは80~90㎝の1つのウエーブにします。

これも好き好きがありますので、「こうじゃなければならない」というのは

ありません。

ウエーブも均等にすることは多いにので現場に応じてウエーブも違います。

 

幅165㎝で2ウエーブで1,2倍使いのフラットバルーンの施工例

降ろすと普通のレースですが、ボリュームは1,2倍しかありません。

 

幅180㎝で3ウエーブで1,2倍使いのフラットバルーンの施工例

ウエーブをいくつにするか、ボリュームを何倍にするかによって雰囲気が

大きく変わってきます。

これが正解というのはありません。

「窓装飾プランナー」のいる専門店に相談しましょう。

窓装飾プランナーのいる全国のお店はこちらです。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

ナスノスの電動メカでバルーンシェード

吹抜けにナスノスの電動メカでバルーンシェードを取り付けました。

この現場の窓の大きさは3m40㎝あり、トーソーやタチカワの電動メカでは

3mまでしか対応していないし、サイレントグリスならば高いのでナスノスを

使いました。

ナスノスのシェード用電動メカは2タイプあり、巾6mまで対応している

RS5005と

3mまでで重さ3キロまでのRS5030です。

こちらは、長さは3mを超えますが、レース地で軽いためRS5030のメカで

対応してくれました。

ナスノスの良さは、データはしっかりしていて、小さい会社なので融通が

きくところです。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

バルーンとプレーンのワンチェーンのツインシェード

今日は軽めに施工写真のアップです。

手前をバルーンシェードにして、窓側をプレーンシェードにした一体型シェード

(ツインシェード)です。

DSC04060

上の写真(部屋側のバルーンシェードを途中まで開けて奥のプレーンシェードは

上まで上げています。)

DSC04058

上の写真(手前のバルーンシェードを上の方まであげて、奥のプレーンシェードを

下げている状態)

DSC04053

上の写真(両方とも全開)

DSC04055

上の写真(手前のバルーンを下の方まで下げて、奥のプレーンシェードを

途中までにしているところ)

DSC04054

いろんな使い方ができます。

バルーンシェードは以前に比べて使うことはひじょうに少なくなりましたが、

かわいくしたいというお客さまには根強い要望があります。

レースのバルーンシェードだけだと、夜、室内の照明をつけていると外からは

丸見えになります。

そのため、窓側にプレーンシェードをつけています。

最近はこういう組み合わせのツインシェードはあまりやらなくなりましたが、

こういうこともできます。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 お知らせ

2月17日(金)は30周年の創立記念日のため休業いたします。

2月11日(土)は建国記念日で祝日ですが営業いたします。

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

iPhoneのパノラマ撮影で撮ってみました。

ブログもカーテンと窓周り関係の話を2080回ぐらい書くと

書く話も以前書いたものとダブってきます。

読んでいただいている方は、また同じような話かと感じていただいている方も

多いのは承知しております。

できるだけ、ちょっと違ったところに焦点をあてて書くようにはしているのですが

ネタも尽きるのです。

今回は現場の施工写真をiPhoneのパノラマで撮影をしたという話です。

iPhoneの4SでiOSを6以上にバージョンアップしていたりiPhone5ならば

パノラマ撮影がカメラ機能でできます。

「カメラ」をタップして「オプション」そして「パノラマ」で撮影ができます。

 

 

私のスマホ(iPhone4s)を180度回転させながら撮影しました。

画像は湾曲しています。

普通に撮ると

バルーンシェードだけじゃなくて

手前がバルーンシェードフリル付きで窓側がプレーンシェードの

ツインシェードです。

手前のレースは川島織物セルコンFT-5339

後ろのドレープは当店オリジナルのウインザーIVです。

 

 

 

コーディネートに関するお客様との打ち合わせ内容に関しましては

後日、女性スタッフが「カーテン夢工房のスタッフブログ」に

書きますので、そちらもお読みください。

 

今日のブログは役にたちましたか?        はい、クリック

カーテン・窓周り品やブログに関する質問は右下小箱のメッセージリーフからお願いします。

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!