「カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記」

木製ブラインドの操作コードを短くする

木製ブラインドの操作コードを短くする

 

追加で新しく注文をいただいたお客様で、10年前に取り付けた

木製ブラインドの操作コードを短くしてほしいといわれ、

現場で短くしました。

これは当店の不注意です。

トーソーの木製ブラインドで取り付け高さを指示するとそれが

優先されて、操作コードの長さが決まってきます。

本来ならば、この場合は枠内に収まる長さに指示をしないといけない

のです。

その時は手前にベッドがあり、これで了解をいただいていました。

現場で木製ブラインドの操作コードを簡単に短くすることができます。

はんだごて、はさみ、やすり、タオル、耐熱養生の5つ道具

コードをカットして、はんだごてで熱圧着するだけできれいにつきます。

強力につきまして、今までも何度もしてきていますが、その後

切れたことはないです。

追加注文をいただいたついでだったので費用は無料です。

 

操作コードが切れたというような場合でも、取り替えることなく現場で簡単に

出来ます。

但し、経年で起毛してつるっと滑る感じの場合はコード交換がおススメです。

 

 

 

今日のブログは役に立ちましたか?

役に立った場合は 下のバナーをクリック
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ– 初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

2004年から3800回書いていますブログはURLを移しました。

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

タテ型調光ブラインド取り替え

タテ型調光ブラインド取り替え

 

最近はタテ型調光ブラインドが大流行りです。

タチカワがエアレを出したことにより、相乗効果でノーマンの

スマートドレープシェード、WISのスアベ、ハンドインハンドの

スマートカーテンもよく出ています。

この手の商品は最近の商品のように思われていますが、

20年以上前からありまして、ハンターダグラスの

フローレット・シェードやルミネット・シェードがあります。

今回は20年前の2004年に取り付けたフローレット・シェードを

ハンドインハンドのスマートカーテンに取り替えました。

Before

レース地なので目立ちにくいのですが、重ねると真っ黒です。

でも、これは施工後7年目の時に当店で超音波洗浄をしています。

当時のブログはこちらです。

2011年7月2日のブログです。

フローレット・シェードを超音波洗浄しました。

超音波洗浄をするときれいになります。

タテ型調光ブラインドは洗うことができますが、何年も経っていると、

ランナーの樹脂の部分が割れる可能性が高く、取り外しがひじょうに難しいのです。

そのため、これらの商品は当店で販売したものしか超音波洗浄は承っていません。

上は取り替える前のハンターダグラスのフローレット・シェード

After

下は取り替えたヨシダ工業サービスのハンドインハンドのスマートカーテン

新しいものは白くて気持ちがいいです。

ヨシダ工業サービスのハンドインハンドはいろんな会社とOEMをしていますので

別の商品名でも販売されています。

すべてが国産です。

ヨシダ工業サービス(那覇市)に行ったときのブログ

タテ型調光ブラインド「スマートカーテン」

 

今日のブログは役に立ちましたか?

役に立った場合は 下のバナーをクリック
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ– 初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

2004年から3800回書いていますブログはURLを移しました。

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

吹き抜けのロールスクリーンには帯電防止加工

吹き抜けのロールスクリーンには帯電防止加工

吹き抜けにニチベイび電動ロールスクリーンマルチIRタイプを取り付けました。

生地は遮熱効果が最も高いフェアフレクト遮熱のパールホワイトN9104

 

当店は吹き抜け工事も電動工事も得意です。

何度もブログに書いて情報発信していますので、それを求めておられるお客様の

ご来店・施工依頼が多いです。

今はさらに帯電防止加工の「エコキメラ」の加工をおススメしています、

吹き抜けのロールスクリーンはめったに洗うこともできませんが長く

使いたいものです。

事前にエコキメラ加工をすることによって、帯電防止で汚れ防止効果が

あります。

施工前に当店で加工していますのでそんなに高くはないのです。

エコキメラ加工は当店では7~8年前から扱っておりますが、こうした加工は

数年経ってみないと結果がわからないところもあり、少し効果のほどは

わからないところがありました。

しかし、コロナになってから、このエコキメラが抗ウイルス・抗菌・消臭・

防汚に効果があり、いろんなデータが認められ、多くの公共の建物にも

使われています。

エビデンスがありますので、当店でも自信をもっておススメしています。

閉店後、店内でエコキメラ加工

どうでもいいが動画です。

真ん中の赤い三角をクリックすると動画になります。

生地の色は白なんですが、遮熱効果の高い商品で特別な糸を

使っており、昼間閉めるとベージュに見えます。

これはいつもお客様には説明しています。

上の写真で店内で吊っている時は夜なので白く見えます。

 

遮熱効果は抜群です。

 

もう一つ、ニチベイの電動ロールスクリーンは上限位置が

1センチほど垂れ下がった位置に設定されています。

これは過電流(過負荷)による故障リスクを回避及び

スクリーンの巻き径にウエイトバーが接して生じる押し跡を回避

するためにわざと完全が上がらないように設定されています。

メーカーによっては、ヘッドレールにあたることによって止まる仕組みに

なっているのもあります。

電源コンセントは少し高い位置にありましたので、お客様の

ご希望でモールで配線を隠しています。

こういったのも得意です。

当店はすべて自社スタッフでしますので施工代はお安いです。

 

 

 

今日のブログは役に立ちましたか?

役に立った場合は 下のバナーをクリック
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ– 初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

2004年から3800回書いていますブログはURLを移しました。

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

【インテリア業界向け】I o T セミナー まだ受付中

 

私が所属しています一般社団法人窓廻り装飾事業協会では

7月1日(月)5日(金)10日(水)の3日間同じ内容で

東京の麻布台ヒルズの「I o Tで何ができるか」というセミナーを

開催します。

6月7日にこのブログでご案内しましたが、7月1日は満席

5日は満席、10日は4席まだ空きがございます。

ぜひ、同業者の方に参加していただきたいと思っています。

 

 

概要

 

テーマ  インテリア関係者向け「I o Tで何ができるのか」
日時  1回目) 2024年7月1日(月) 14:00~15:30
          満席
    2回目) 2024年7月5日(金) 14:00~15:30
          満席
    3回目) 2024年7月10日(水)14:00~15:30
           申込はこちら
何れも同じ内容です。どれか1つに申込ください。
   申込サイトは日程によって違います
定員   各20名 (先着順・各社2名以内・定員になり次第締め切ります)
会費   2000円(税込)
場所  Tuya Japan株式会社  (トゥヤ ジャパン) ショールーム
     東京都港区虎ノ門5-9-1麻布台ヒルズ
            ガーデンプラザB-3階
      最寄り駅 地下鉄日比谷線 神谷町駅
         飯倉方面改札 出口5から直結
セミナー講師   Tuya Japan株式会社   ディレクター Tsubasa Jin  氏
Tuya Japan株式会社概要
Tuya Japan株式会社はTuya Inc.の日本子会社であります。
Tuyaは2014年に設立され、現在日本、米国、ドイツ、シンガポール、
オーストラリア、インド、コロンビア、中国で地域本部を設け、
ニューヨーク証券取引所(NYSE: TUYA)と香港証券取引所(HKEX: 2391)に
上場し、世界有数のクラウドプラットフォームサービスプロバイダーに
なっています。
2024年3月31日現在、Tuya Cloud Developer Platformには、
200以上の国と地域から107万人以上のディベロッパが登録しています。
家電製品のIoT化を進めるモジュール、
アプリ、クラウドサービスを提供し、SaaS、Cube事業も展開しています。
Tsubasa Jin 氏
来日20年以上で、これまでメガバンクグループ、世界トップ通信企業
などで一貫してテック事業に携わり、その後Tuyaに入社し日本法人を担当。
早稲田大学卒(MBA)。
 一般社団法人窓廻り装飾事業協会(WDBA)は窓まわりの仕事を中心と
した業者の団体で、昨年立ち上げました。今回初めての企画として
「I o T」に関するセミナーを開催します。
Tuyaは中国本社の会社でほとんどが企業向けの販売で一般にはほとんど
知られていません。
半導体スマートモジュールチップ世界シェア1位の会社です。
インテリア業界においても、I o Tを活用する機会が増えてきていますが、
十分な提案ができていないように思われます。そこで、この度、世界の
トップ企業から「I o Tで何ができるのか」というテーマで
基礎から学ぶ機会を設けました。
知識を得ることによってさまざまな提案ができ、大きな商談につながると
思います。
ぜひ、一緒に勉強しましょう。

 

IoTは”Internet of Things”の略でモノのインターネットと訳されています。

様々なモノがインターネットに繋がる仕組みのことです。

これまではインターネットに接続されているモノといえば、パソコンや

スマートフォン、タブレット端末でした。

しかし、現在ではありとあらゆるモノがインターネットに接続できるように

なりました。

この分野においては日本はひじょうに遅れているのです。

インテリア業界はさらに遅れています。

そうした中で、I o Tの分野では世界有数の企業であるTuyaから

学ぶ機会を設けました。

Tuyaといってもほとんどの方はご存じないと思います。

ビジネスは企業への販売(B to B)が中心です。

そのため、ホームページもエンドユーザー向けではないのです。

ここここをご覧ください。

セミナーは本来はオンラインでしようと思っていたのですが、

麻布台ヒルズにショールームがあり、実際のものをみて

どういうことができるのかを体験した方がわかりやすいということに

なりました。

そのため、椅子の関係で定員が少なくなったのですが、ユーザーが

ふらっと行ってみられるようなショールームではありませんので

ぜひこの機会に一緒に勉強しましょう。

 

麻布台ヒルズは今や東京のトレンディスポットです。

昨年までは大阪のあべのハルカスが日本で一番高い建物だったのですが、

そこにある麻布台ヒルズ森JPタワーに抜かされました。

そこで買い物をしたのですが、小売店では「現金は使えません」と

書いてあるんです。

「キャッシュです」というと

「Cashless」と言われました。

大阪では、逆に「カード不可・現金のみ」というお店も多い中、

東京は進んでいるんだなと思いました。

 

 

今日のブログは役に立ちましたか?

役に立った場合は 下のバナーをクリック
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ– 初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

2004年から3800回書いていますブログはURLを移しました。

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイ・バンコクに行ってきました(7)

タイ・バンコクに行ってきました(7)

 

6月9日からタイ・バンコクに行った話を自分の備忘録と

して書いています。

これが7回目で最後です。

前回からの続き

【マッサージ】

タイはタイ古式マッサージというのがあり、タイに行ったらマッサージを

おススメします。

私たちはロイヤルオーキットシュラトンホテル&タワーズに

宿泊しました、

事前にそのあたりにいいマッサージ屋がないか検索していたのです。

「ロイヤルオーキットシュラントン 近く マッサージ」

これでヒットして、ほぼ全員いいと勧めていたのが

「My Dear Massage」

この赤い看板のお店です。

この店の右側がセブンイレブンで、ロイヤルオーキットシュラトンからは

セブンイレブンが見えていて歩いて1分30秒の距離です。

安くて伝統的タイ式マッサージが1時間300バーツ(1290円)で

腕がいいと思います。

全員ニコニコしていて感じのいいお店です。

2日も夜10時30分ぐらいに行った「Full」と言われてできなかったのです。

セブンイレブンの右側に2~3軒マッサージ店があり、

せっかくなのでセブンイレブンのすぐ右の店に入ったのです。

そこは空いていました。

この店です。

価格は同じなんですが、愛想がないのです。

腕はふつうですが、時間を早めに切り上げようとするのです。

行かない方がいいお店です。

3日目もまたマッサージに行きまして、最初の店の「My Dear Massage」です。

やっぱり、ここはいいです。

私も店をもって商売していると、この違いはなんなんだろうと

考えるわけです。

最初の店(2回行った)は愛想が良いのに対して2番目の店は

不愛想なんです。

行きつくところは人の問題なんでしょう。

【通信手段】

海外旅行ではスマホが必需品です。

現地での情報収集や地図みたり、アプリを利用したりします。

日本では、スマホ購入時に国内ではどこでも使えるように

契約していますので、電波が届きにくいところ以外はなんの心配も

要りません。

海外では日本のスマホをもっていけば電話は繋がりますが、

なにもしていなければ、電波はつながらないので最新の

ヤフーニュースも読めません。

そのため、以前は日本でポケットWi-Fiを借りていたり、

現地の空港で借りたりしていました。

また海外ローミングサービスで日本で申し込んでおけば

今使っているスマホで、そのまま普通に使えるサービスも

あります。

これは料金が少し高いです。

楽天モバイルやahomoは2Gまでは無料です。

安くて簡単なものとしてSimを事前や空港で買って

現地の通信会社で使える方法もあります。

Simフリーの携帯ならばできるのですが、慣れていないと

少々めんどうだと思います。

今は eSimが主流です。

日本で現地の通信会社で利用できるものを申し込むのです。

旅行会社やアマゾンや楽天市場でいっぱい売っていて

安いです。

申し込むとすぐにQRコードが送られてきて、説明書に

従って国内で設定しておきます。そうすると現地ですぐに

使えます。

私はkkdayでこれを買いました。

1日単位で67円からあります。

4日間で3Gで946円です。

不明な点があると電話できるシステムですぐに繋がりますし、

日本語でしゃべれます。

これは便利です。

 

【帰国便】

これはこの最初のページの冒頭に書いたようにLCCのpeachで

13日の夜中の1時15分発の便で帰国することになっていたのですが

12日の夜8時すぐにメールがきまして、出発が14時15分に

なるというのです。

関空~バンコク便は1日1往復なので振替便がないのです。

翌日の13時30分には尼崎に電動のバーチカルブラインドを

取付にいく仕事を入れていたので14時15分発では間に合わないのです。

連絡があったのがチャイナタウンで食事をしていた時で、動揺しながら

スマホで変わりの便を探したのです。

当初の乗る1時15分までの便で関空直行便は便が表示されなかったのです、

その後の便はいっぱいあり、表示は4時間後の便からという

注意書きがありました。

ネットからは直前の便は申し込みができないことがわかり、

とりあえず空港に向かうBTSに乗り、車内でバンコク~関空の

直行便時刻表を調べてたら0時25分発のJALがあることがわかりました。

これが空席があるのか、金額がいくらなのかはその時点ではわからない

のですが、空港に着いたらJALのカウンターに直行しました。

そうしたら0時25分発は空席があり、金額が2人で25900バーツ

(111370円→1人55685円)だというのです。

実は120席ほどあり、直前の最安値だというのです。

確かに高くない価格なので、そのチケットを購入し、ピーチを

その場でスマホでキャンセルしました。

そうすると全額返金になり1人3万円ちょっと戻ったのです。

1人25000円ほど持ち出しかと思ったら、帰国後お詫びで

1人5000円分のピーチポイントがお送られてきました。

結局一人2万円持ち出しになったのですが、予定より1時間早く

帰国でき、機内食もでました。(ピーチは機内食は有料)

 

 

有事に動揺しながらもいい判断ができ、一番の思い出となりました。

これで、タイ、バンコクに行った話は終わりです。

 

 

今日のブログは役に立ちましたか?

役に立った場合は 下のバナーをクリック
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ– 初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

2004年から3800回書いていますブログはURLを移しました。

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

タイ・バンコクに行ってきました(6)

タイ・バンコクに行ってきました(6)

 

6月9日からタイ・バンコクに行った話を備忘録として書いて

います。

前回からの続き

6月12日はフリーの日です。

せっかくタイ・バンコクに来たので仕事がらみで、取り扱って

いるパサヤのショールームとタイシルクで有名なジム・トンプソンの

家に行きました。

パサヤのショールームはバンコクの繫華街のサイアムの駅前にある

ショッピングセンターの中にあります。

このショッピングセンターは巨大で、高級店からフードコートや

土産店までいろんなお店があり楽しいところです。

パサヤはタイのファブリックの織元であり、ブックメーカーで

世界のファブリックメーカーに販売しています。

当店でも取り扱っています。

すでに廃番になったのですが、超高機能の遮熱レース「クールシフォン」は

こちらのメーカーの商品です。

展示している商品はひだ山を取らないフラットのウエーブスタイルが

多かったです。

メカモノもありました。

スタッフの人にも挨拶するのに英語が通じにくかったので翻訳アプ

「ボイステラ」で会話しました。

パサヤの社長が日本に来られた時にご来店いただいたことが

あるのです。

貴社の社長は知っていますよというと向こうから名刺を差し出してきて

名刺交換となりました。

こういうのは世界どこでも同じなんですね。

 

このあと、ジム・トンプソンの家に行きました。

ジム・トンプソンはタイシルクで有名で、カーテンもあり

日本ではマナトレーディングが取り扱っています。

ジムトンプソンのお店というのバンコク市内にはいくつかあります。

高級なシルク商品を販売していますが、私たちが行ったのは

ジムトンプソンが過ごした家です。

ジムトンプソンのカーテンを販売するにあたっては、タイシルクの

歴史、その魅力、廃れていったタイシルクを復興させ世界的な

ブランドに成長させたジムトンプソン自身を語らなければ

ならないのです。

映えるでしょでは売れないと思っています。

日本語通訳で案内を無料でしてくれるとガイドブックに

書いてあったのですが「予約制」とのことです。

朝、ホテルのコンシェルジュに電話で予約をお願いしました。

そうしたところ、まだ営業前なので電話が通じないということで、

10時に電話してもらって、その結果をメールで知らせてほしいと

言って出かけました。

そしたら10時過ぎに13時に予約がとれたというメールがきました。

海外のホテルではコンシェルジュをうまく活用すると便利です。

タイ人の日本語通訳は若い女性で、大学でしか日本語を勉強した

ことがなく日本には行ったことがないというのです。

でも、最近の日本情勢もよくご存じで、この方の日本語通訳が

なければよくわからなかったところですが、ひじょうによかったです。

通訳の人と話すと、コロナ前は日本語通訳は5人いたが、今は

2人とのことです。

今日はもう1人がお休みでその方が1人だというのです。

以前に比べてまだまだ日本人観光客が少ないそうです。

その日は通訳一人で、そのあとも予約が詰まっていてじっくり

お話ができなかったのですが、予約しておいてよかったです。

 

タイシルクで財を成した方なのでコレクションがすごいのです。

窓は強度を増すために少し台形になっているんです。

仕事柄かもしれませんが、バンコクで王宮やお寺を見るより、日本語通訳付き

(無料)のジムトンプソンの家の見学の方がはるかに楽しかったです。

 

続く

今日のブログは役に立ちましたか?

役に立った場合は 下のバナーをクリック
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ– 初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

2004年から3800回書いていますブログはURLを移しました。

こちらをご覧ください。