天幕カーテン施工例

なんでもかんでも値上げされてきています。

私が一番身近に感じる値上げはガソリン代です。

今は、全国平均で1リッターあたり168円ぐらいでしょうか?

去年の今頃に比べると15円ぐらい値上がりしています。

2年前と比べると35円ぐらい値上がりしています。

今の世の中を見ると仕方がないこともわかります。

政府が石油元売り会社に補助金を1リッターあたり35円だしていますので

それがなかったら200円超えているのです。

たいへんな状況なんですが、石油元売り会社大手3社は過去最高益をだして

いるのです。

 

なんやねん、 それ  ほんまにぃ

 

インテリア業界でもここ1年ほとんど値上げされています。

企業努力ではどうすることもできない状況でやむを得ず値上げさせていただきますと

いう案内がくるのですが、

先頭切って値上げしたメーカーが一番利益をだしているのです。

逆に値上げできていないメーカーが赤字で苦しんでいるのです。

値上げしたくても、値上げをすればさらに客離れするという事情もあろうかと

思いますが・・・・・

 

定価が値上がりすれば、お客様にも理解していただけるのですが、

インテリ業界の場合は定価が変わらず、我々の仕入れ価格が2~3%ずつ、

半年毎ぐらいに値上がりするのです。

この場合、なかなかお客様に反映させることができなくて、我々小売り業者が

負担するような感じになっています。

 

メーカーは値上げで利益を出して

業者は 音(ね)上げで苦しんでいます。

 

 

さて、本題です。

 

何回も投稿しています「天幕カーテン」の施工例です。

お客様は近くに天幕カーテンをしてくれる業者がないということで

滋賀県からお越しいただきました。

 

遠方でもわざわざご来店いただいた場合は、当店も施工させていただきます。

 

リビングの吹き抜けは解放感があり、明るくていいのですが、夏は

暑くて、冬は寒いのです。

そんなときには「天幕カーテン」がおススメです。

開けた時はすっきり納まります。

廻り縁の下にレールを隙間なく取り付けて開けた時にレールが目立たない

ようにしています。

作業は簡単です。

メーカーの規格品がないので、実測と指示書をつくるのにどのように

するかを考えるのには多少の経験が必要です。

天幕カーテンの作り方はこちらをご覧ください。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

作業時間は40分でそれを32秒の動画にしています。

下の動画は実際の開閉操作の様子です。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

プレーンシェードの二重吊り、室内側は電動、窓側はループレス

大阪市内の中心街は駐車場代が高いのです。

高いところでは15分で440円です。

1時間停めると1760円になるのです。

最大料金の設定がないのです。

工事に3時間かかると5280円です。

しかし、日曜日は路上駐車が違反にならないのです。

駐車禁止の標識の下に「自動車 日・休日を除く」となっています。

 

これ、

大阪市内の中心街は日曜の路駐OKというのはみんなが知っている

常識

ちゃう

標識

 

 

 

その大阪市内の中心街にあるタワーマンションの工事を日曜に行いましまた。

 

 

タワーマンションの窓に室内側に電動のプレーンシェード、窓側に

プレーンシェードのループレスメカを取り付けました。

レースは透け感があって遮熱効果の高いクールシフォンを使っています。

操作方法はループレスです。

これは使い勝手がいいです。

手前は電動プレーンシェードで、メカはナスノス製で、メカのみで

買い、生地はフィスバのキャロル717で、当店で縫製して現場で

セットします。

コーナーの納まりもきれいにいきました。

 

別の洋室の小さな窓も電動プレーンシェードでナスノスのメカで

生地は北陸産で独自に仕入れている商品です。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

シェードの操作はループレスがおススメ

シェードの操作方法には、大きく分けてコード式、ドラム式、ループレスの

3つがあります。

ドラム式(ドラムタイプ)の中にも、自動降下のものと引っ張れば引っ張った

分だけ降りるタイプのものがあります。

シェードは発売された当初はコード式が多かったのですが、その後はドラム式が

中心です。

ドラム式の場合は、操作性はいいのですが、操作チェーンがループになっており、

小さいお子さんが遊んで首に引っ掛けてしまう危険性があるのです。

 

昨年の7月に発売したトーソーのループレスタイプのものは当店の押し

なのですが、まだあまり浸透していないので、改めて説明します。

 

まずはメーカーのトーソーがつくった動画をご覧ください。

 

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

シングルタイプとツインタイプの両方できます。

操作が簡単で安全性に考慮されています。

 

シングルタイプの操作方法です。

 

 

ツインタイプの場合です。

 

当店の施工例です。

築40年の大きいベランダのあるマンションの吊り替えです。

同じように枠内にプレーンシェードコード式がついていて、25年ぐらい使って

おられてボロボロになっていました。

写真を撮るのは憚られました。

 

 

ループレスタイプの仕組みは下のようになっています。

当店の店内の展示サンプルからです。

操作方法はトーソーの動画をご覧ください。

製作サイズ巾164㎝×高さ130㎝

 

この生地はスミノエのU9007という生地で、150巾で本来はタテに

使って2巾使わなければならない商品なんですが、製作丈が130㎝

だったのでヨコ使いしました。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

10年カレンダーってどうですか?

2012年に、当社の創立25周年記念として「10年カレンダー」というものを

オリジナルで作って、当時お世話になったお客様に無料配布しました。

2013年から使えて2022年までのカレンダーなんです。

(1987年創立で今年は35年)

10年間メモ書きして使えるカレンダー

他にも10年カレンダーというのがありますが、当店のは

メモ書きできるようにして、1年ごとに書き込めます。

そして、前年のカレンダーは一番後ろにくるのではなく、1つ後ろに

くるようにしています。

そのため、前年の出来事が簡単に確認できるのです。

詳しくは2012年12月26日のブログをお読みください。

 

オリジナル「10年カレンダー」をお送りしました。

 

今年2022年が10年目の最後になりました。

今は、スマホで予定の管理をされる方が多いのでカレンダーも使う人が

少ないと思って、今回は作らない方向で考えています。

そんな話も2021年の12月26日のブログにも書いています。

そうしたところ、ここ最近続けさまに3件、「10年カレンダーを作らないのですか」と

いう問い合わせがありました。

この10年間活用していただいた方はメモができる機能が便利のようなんです。

 

今、少し心が動いています。

 

需要があれば作ろうと思っています。

作った場合は、当店で以前にお買い上げいただいた方のは無料で提供します。

そうでない方には販売しようと思います。

 

活用していただいている方がおられましたら、コメントやメールをいただければ

前向きに検討します。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

内開き網戸にスイングポールの取り付け

こんなこともできますよという施工例の紹介です。

最近では少なくなったのですが、以前は内側に開く網戸というのがよくありました。

そんなとき、カーテン屋は困るのです。

 

こちらの現場は中古の高級マンションを最近ご購入されて内開きの網戸のある

窓にカーテンを取り付けたいというご相談を受けました。

現状は網戸と窓との隙間に突っ張り棒を取り付けてレースを吊っておられます。

 

そこで網戸とともに内側(部屋側)にスイングするポールを取り付けました。

 

この商品は以前はトーソーにもあったのですが、今は廃番でありません。

タチカワにはスイングレールという商品があるのですが、長さが60㎝で

この窓は65㎝あり少し足らないのです。

そこで、社内にあった部材とリングを組み合わせてオリジナルでつくりました。

ここに吊る商品はまだ出来上がっていなくて、出来たら直送するため、

写真撮影用に別の商品を吊って撮りました。

イメージです。

耐荷重的にはあまり重いのはできません。

この写真はレースに遮熱裏地を着脱簡単方法で取り付けている商品です。

 

こんなこともしますという紹介ブログです。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

吹き抜けにタテ型ブラインド’(バーチカルブラインド)の施工例

最近は吹き抜けの取り付け工事が多いのですが、タテ型ブラインド

(バーチカルブラインド)が多くなってきました。

以前はほとんどがロールスクリーンでした。

どんな感じになるのか、施工写真をアップします。

窓が3つで巾257㎝ある吹き抜けです。

右操作で右片寄です。

メカはニチベイのソーラーV-NUを使っていまして、ワンコードで

操作するタイプです。

操作は階段の途中からです。

商品はニチベイのレグノN9879で遮光1級です。

操作しながら閉めた時にすぐに写真を撮ったので少しルーバーが泳いで

いますがピタッと閉まります。

角度を窓と垂直にすると外の景色はよく見えます。

バーチカルブラインドはルーバーの角度を少し変えるだけで調光ができますので

便利です。

問題点はシーリングファンがあるとけっこう風にあおられて揺れます。

エアコンが直接あたるような位置関係の時もけっこう揺れます。

 

 

この現場のリビングの窓にはトーソーのバーチカルブラインドの

デュアルシェイプスタイルCを取り付けています。TF-6002

私がよく「ひょうたんバーチ」と言っている商品です。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ

 

 

電動ロールスクリーンのコンセントの位置

最近は吹き抜けの工事や電動商品の取り付けが多いのです。

当店は吹き抜けの電動工事は得意としています。

 

アメリカ製の梯子にできる伸縮脚立を持っていますので簡単にできます。

 

よく電動商品を取り付けるのにコンセントはどこにつければいいですかと

いう問い合わせをいただきます。

 

取り付ける商品や窓によっても多少違うのですが、早い段階で写真を

送っていただければメールで指示をすることができます。

 

こちらのお客様は8月に取り付けたのですが、5月末に現場の写真を

送っていただきました。

 

ボードを貼る前の窓上の写真です。

それに対してここにつけてという返信をしました。

窓上の右端につけてほしい

そしたらこのようにつけましたというメールがきました。

 

これなら下地の位置も確認できていますしばっちりです。

 

施工後の写真

コンセントの位置は現場によってはつけたい位置につけられないことも

ありますので、ボードを貼る前に写真を添えてインテリア専門店に

相談されることをおススメします。

 

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックすると動画になります。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

このブログのトップ