スマートドレープシェードを店内展示

タテ型調光ブラインドであるノーマンジャパンの「スマートドレープシェード」を

店内に展示しました。

最近、当店ではよく売れています。

先日の施工例です。

白の遮光タイプです。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

下の動画

この商品の大きな特徴は生地と生地の間から出入りができることです。

 

ちょっとクセ者なところもあって遮光タイプの生地は裾がカールしています。

しばらくすると落ち着くのですが、施工時にスチーマーをもっていきます。

過去の施工例はこちらをご覧ください。

 

最近は問い合わせも多くなり、現物商品を見たいという人が多かったので

店内にサンプルを展示しました。

 

こちらは展示サンプルなので3柄を展示しています。

右は遮光タイプ、真ん中は一番よく出るホワイト、左は柄のアイボリー

実際のミックスルーバーは2柄までしかできません。

(10%アップになります。)

 

下の画像は夜外から見た様子(開けている時)

開けていると外から丸見えです。

夜外から見た様子(閉めている時)↓

閉めるとまったくみえません。

 

 

見て触って確かめてください。

チェックポイント

1)片開で8mまでつくれるますが、ジョイント具合は

2)閉めた時の透け感

3)開けた時の見え具合

4)遮光生地の遮光度

5)小さいお子様が出入りするときの問題点

6)両端の隙間

7)生地が前に何センチでるのか

8)お値段

9)バトンの操作性 重くはないか

10)バトンの長さ 何センチぐらいがいいか

11)寄せた時のたまりの大きさ

12)昼間、外から見え具合

 

この商品は国内の大手メーカーはまだ出していませんので

現物を見る機会は少ないと思います。

ぜひ、ご来店の上、見て触って確かめてください。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ

 

電動FUGAカバー付きタイプの施工例

調光ロールスクリーンのFUGA(フーガ)の電動タイプがよく売れています。

一般住宅やマンションのリビングによく出ます。

 

この施工事例のブログは何度も書いていますが、今回は電動タイプのカバー付きの

施工事例です。

FUGA電動にはコンセントタイプのカバー付きとカバー無し、充電式の3つの

タイプがあります。

今まではほとんどカバー無しタイプかエコリモ(充電式)の施工事例しか

ブログに書いていなかったのでカバー付きの施工事例をアップしておきます。

 

ブログにアップしておくと、ご来店いただいたお客様に説明するときに便利

なんです。

 

エコリモはコンセント不要の充電式でカバータイプです。

手動式は全てカバー付きです。

 

コンセントから電源をとるタイプはカバー付きと無しがありまして、今までは

カーテンボックスにつけることが多いのと、価格がカバー無しの方が安いので

ほとんどカバー無しを使っていました。

 

 

 

カバー無しタイプの施工写真

施工例1

 

施工例2

施工例3

 

 

 

今回はカバー付きのFUGA電動の施工例です。

 

カバー付きの方が高いのです。

電源は線をモールで隠しながら床近くのコンセントまでもってきています。

 

生地は遮熱タイプのAC-2303

完全に閉じると少し暗く感じるかもしれませんが、遮熱効果はいいです。

今年の夏前に取り付けたお客様の話として、「遮熱タイプ」にしておいて

よかったと言われていました。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ

 

電動木製ブラインド(ウッドブラインド)

住宅においては、インテリア関係以外の商品はかなり電動化が進んでいますが、

インテリア商品はかなり遅れていると思います。

世の中ではI o T(Internet of Things アイオティ)が盛んになってきていますが、

インテリアの商品だけが組み込まれていないことが多いのです。

 

その要因にインテリアのメーカーの販売店に対する情報発信力の弱さがあります。

メーカーは販売店はメーカーに頼らなければできないだろうと思っているのか

カタログがあっても見積もりをしようとしても「近くの営業所にお問い合わせ

ください」と書かれているのです。

メーカーに問い合わせても、社内では「専門部署に問い合わせしなさい」となっているのか

知らんけど

即答はないのです。

 

住宅メーカーの指定でニチベイの電動の木製(ウッド)ブラインドを取り付けました。

 

 

ニチベイの木製ブラインドには説明書はありません。

前提として、インテリア専門店は施工できないと思われていて、ニチベイの

職人さんがつけることになっています。

(当店はほとんど自社のスタッフでします。)

電源の差し込むプラグはついていなくて直結することが前提です。

ブラケットも昔ながらのもので、大きいサイズだと1人ではつけるのが

困難です。

 

 

当店では、木製ブラインドの電動はナニックが押しです。

価格も安く、色数豊富で施工も簡単で見積もりも簡単にできます。

 

10月3日に立川ブラインド工業が、住宅用の電動の木製ブラインドを

新しくだしました。

10月26日に行ったJAPANTEXのタチカワのブースに展示してありました。

ブースのスタッフは熱心にこれが「フォレティア電動」なんですと

説明をしてくれるのですが、突っ込んだ質問をすると、他のスタッフに

聞きに行ったり、電話をかけにいったりしてきちんと説明をしてくれない

のです。

 

この商品はちょっと音はしますが、他社との違いを説明できればホームユース用

電動木製ブラインドとしては期待できるかもしれません。

 

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ

 

電動プレーンシェードの納まり方

最近はインテリアの電動商品は一般住宅やマンションのリビングや寝室に

普通につけることが多くなってきました。

お客様も初めてなので配線の問題や納まり具合を事前に知りたがられます。

 

私どもはブログでたくさん情報発信をしているので、そういうお客様が求めて

来店されます。

ブログでは売りたいがために比較的いいことをよく書きますが、今回は

隠された事実を書いておきます。

カーテンボックスに電動のローマン(プレーン)シェードを2重に取り付けました。

トーソーのリベルタライトで、住宅メーカーの仕事だったので、

トーソーのメーカー縫製をしています。

 

ツインシェードの電動は奈良のメーカーが出していますが、当店での

実績がまだなく、トーソー、ニチベイ、タチカワ、ナスノスはまだ

出していないので2台を前後に取り付けています。

 

 

 

2台を前後に取り付けると下の写真のようになります。

カーテンボックス巾(奥行)が18㎝です。

トーソーのリベルタライトならば15㎝の奥行では2台の取り付けは困難です。

ナスノスの電動シェードならば可能です。

 

こういう納まり方はあまり施工写真ではアップされていないと思います。

2台を前後に取り付けると、降ろした時に前の生地が壁から15センチほど

出たところに平面的に垂れます。

本体メカには受光部が内蔵されているのですが、赤外線送信のため

カーテンボックス内や受光部の前に障害物がある場合は、持ち出し

受光部をオプションで取り付けないと電波が届きにくいのです。

見た目は写真のようになります。

コンセントはカーテンボックス内に設置してあり、本体で隠して

見えないようにしています。

 

施工写真ではきれいにたたみあがっているのが多いのですが、

最初にきれいなクセをつけないとたたみあがりが下の写真のようになることが

あります。

手の届くリビングならば、手で直してクセをつけることができるのですが、

吹き抜けの場合は手で触って直すことができません。

そのため、私はあまり吹き抜けにはシェードをおススメしていません。

 

 

当店では、大きい窓の場合はリングのピッチを30㎝ぐらいにしたり、

いろいろと工夫をしてますが、メーカー縫製で細かい指示をすると

縫製代が20%アップします。

 

 

下の2022年3月12日のブログをお読みください。

 

電動シリーズ⑤トーソー電動シェード「リベルタライト」

 

ここでは、トーソーのメーカー縫製をすると、裏側に縫い付けるマジックテープの

位置が生地と面合わせになっていてブラケットが見えるので恰好が悪いと書いたのです。

 

そうすると、今回の縫製ではマジックテープの縫い付ける位置が1センチほど

下がっていたのです。

 

この位置ならば貼り付けてもブラケットがみえなくてきれいなのです。

 

この話を先日のJAPANTEXでトーソーのブースにおられたえらいさんに

お話をしました。

 

「私のブログを読んで改良していただいたんでしょうか?』

 

それはないかもしれないのですが、どういう経緯で変わったのかを調べて

ご連絡をいただけるということになっているのですがまだないのです。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ

 

JAPANTEX2022に行ってきました。

インテリア業界最大のイベントであるJAPANTEX20222に行ってきました。

10月26日~28日まで東京のビッグサイトであり、今回は全国旅行支援の

期間だったので、それと65才以上ならばJRの割引が受けられる「ジパング

倶楽部」を利用しました。

大阪から東京まで1泊2日で28840円で、さらに3000円のクーポン付です。

そのクーポンで3000円分の食事等ができるのですが、東京は「ただいま

東京プラス」という名称で翌日までしか使えないのと、まだ始まったばかりで

準備不足なのか使えるところが少なかったのです。

大阪は「大阪いらっしゃいキャンペーン」という名称でクーポン券は1週間

使えます。

今回の全国旅行支援は各自治体によって違いますし、申し込みがややこしかったり、

すぐになくなったりでけっこう手間でした。

 

 

なんでもかんでも私が一人で決めるので妻はたまには構ってほしいといいます。

そこで、今回はお土産に信越本線の横川駅の駅弁「峠の釜めし」が有楽町で

販売していたので、それを買って帰りました。

構ってほしい。

釜って欲しい。

1つは私が車内で食べました。

陶器の釜なのでSDGsで再利用しています。

家で一人用のごはんとチゲ鍋をつくりました。(妻が作ってくれました。)

普段はIHコンロなのでガスコンロを出してきました。

美味しく炊けました。

 

さて、本題です。

 

3年ぶりのリアル開催です。

初日に行きました。

見るべきところは少なかったのですが人数が多くて結構盛り上がっていました。

私は人数が多いと感じたのですが、あとで数字を聞くと3年前は

初日が3641人で今回が2728人で大幅減でした。

ただ、会場面積も大幅に狭くなっていて、人口密度が高くなっていただけと

久しぶりに会う人が多くて、立ち止まって会話する人が多かったというだけ

でした。

3日間のトータルでも7779人で3年前に比べて17%ほどの減です。

 

要因として、出展企業が熱心でないというのがあります。

 

今年はSDGsに取り組んでいることをアピールする企業が多かったです。

かな?

JAPANTEXの出展企業では、SDGsのバッチをつけている企業は

なかったですが、隣のJapan Home&Builing Show2022の展示ブースで

出展企業のスタッフ全員胸にバッチをつけているところもありました。

 

私は、今年になってダイエットに取り組んでおり、1月から毎月1キロ

痩せることを目標に毎朝トランポリンをしたり、食事でのカロリーを

意識していました。

目標通りにはいっていないのですが、今年になって8キロ痩せました。

そしたら30年前のバブルの時に買ったジョルジオ・アルマーニの

スーツが着られたのです。

ダイエット服反応(副反応)です。

それを着ていきましたので、私はテンションが高かったのです。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ

 

11月1日より大阪市プレミアム付商品券の取り扱い開始

以前より告知させていただいている「大阪市プレミアム付商品券」の

取り扱いを当店でも行います。

大阪市内の小売店で、このポスターを掲示しているお店で取り扱いを

しています。

 

すでに申し込みは終わっており、これから申し込むことはできません。

10月2日が締め切り日で、24日頃から順次当選はがきが送られてきていると

思います。

このプレミアム付商品券は大阪市民以外でも購入することができましたので

すごい人気でした。

176万口(229億円)の販売数に対して295万口の応募があり、

競争率1.7倍で抽選になる予定だったのですが、大阪市長は予算を確保して

申込者全員に配布することを表明しています。

今回当選はがきが届かなかった人には、11月末には当選はがきを送るという

案内メールがきていました。

 

人気の秘密は1口10000円で13000円分の買い物ができるようになっていて、

一人4口まで購入できるのです。

40000円で52000円分の買い物ができます。

 

私は個人として4口申し込みをして当選しました。

 

 

当店では9月16日の時点で、当店は取扱店になったことをブログでお知らせを

して、申し込み締め切りが10月2日なので申し込んだ方がお得ですよという

案内をしました。

 

今朝も実測に行ったお客様が4口当選しましたとはがきを見せていただき、

これで買いますと言っていただきました。

見積り額が48000円ぐらいだったので、それを40000円で買うことができて、

さらに残額があるのです。

 

大阪市からお送られてきたはがきを持って買い物に行ってもそれは使えません。

まずはファミリーマートに行き、はがきに書かれている案内に従って

マシンで操作をしなければなりません。

そうすると紙がでてきて、それをレジに持って行って支払いをすると

4万円分なら52000円の1枚のチケットをくれます。

 

ファミリーマートではクレジットカードで購入することができます。

一番重要なことは、その引き換えが11月13日までということです。

それを過ぎると引き換えることができません。

これは紙クーポンとしても使えますが、送られてきたはがきに記載

されているのですが、「regionpay」というアプリをダウンロードして

このクーポンのQRコードを読み取れば、チャージできます。

あとは、このスマホをもって行き、お店にあるQRコードを読み取って

金額を書き込めば支払いになります。

このシステムはお客様のとってもPayPyを使うのと同じような感じで

1円単位で消費されていきます。

店側にとっても、何も申請書類を送らなくても10日ごとの締めで、その

1週間後に自動的に入金になり手数料負担もありません。

 

大阪市プレミアム付商品券を手に入れられた方はぜひ当店で

カーテンを買ってください。

 

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ

 

伸縮スケールで搬入経路を調べる

当店の11月の定休日は

   11月3日木曜日 文化の日

   11月23日水曜日 勤労感謝の日

祝日のみ定休日とさせていただいています。

 

大阪市内はタワーマンションが多くて、リビングの大きいコーナー窓に

タテ型ブラインド等のメカものを取り付けることが多いのです。

 

その場合、片開で取りつけるときはジョイントができないので1本もので

用意します。

3m以上で4mまではほぼ製作はできるのですが、エレベーターに乗るか、

建物内の階段がまわりきるか、室内の玄関からリビングの廊下がクランクに

なっていなくて搬入できるかをチェックしなければなりません。

 

その時に、当店でよく利用しているのが伸縮アルミスケール

(4mまで伸びるタイプ)です。

商品名は「のび助」とか「尺取り虫」といいます。

当店は2つとも持っていまして、3m用は尺取り虫、4m用がのび助です。

こちらは34階に搬入するのに297㎝のものがエレベーターに乗るかを

測った時のものです。

余裕でした。

 

エレベーターが無理な場合は建物内の階段を上ることができるかも測ります。

別の現場です。

320㎝のものを20階まで搬入します。

エレベーターは目いっぱいで317㎝でした。

320㎝のもので、エレベーターには乗りません。

3㎝長いだけなのでまけてくれといったら

ブーと鳴りました。

その場合は階段もチェックします。

階段は大丈夫でした。

室内も搬入するものと同じ長さにして、問題ないかをチェックします。

エレベーターがダメでも階段がOKならば当店は搬入します。

40階まで登ったことがあります。

階段がOKでも、室内の廊下がL型になっていて玄関からリビングまで

搬入できない場合は絶対にムリです。

 

今日の話は役にたちましたか? 

役に立った場合は 下のバナーをクリック
           にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ/

 

planner_02/

//  instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテン–  スタッフブログ

 

 

このブログのトップ